ナスカに手を出してみた
 ゴーランド・ミサイル艦に専念するとはいったものの、これがなかなか先が見えてきません。このペースでゆっくり作っていると、今夏(はもう無理そう・・・)・秋中に塗装にもっていけないので、とりあえず平行してナスカにも手を出すことにしました。

 高速中型空母(白色彗星帝国軍)ナスカ。ゴーランドと同じく、ナスカは人の名前です。さらば~劇中ではバルゼー提督の部下として名前だけ登場しています。有能らしいです。そしてこの高速中型空母、おそらく劇中ではヤマトおよび地球防衛軍とは戦っていません。どこで出てるのかなと映画を見返してみると、テレサの回想シーンでわずか数秒出てきているのを確認しました。DVDの特典映像の劇場予告ではヤマトと戦っているように見えますが、実際はありませんでした(劇中と予告とでまったく同じシーンが用いられているので参考資料としての価値もありません)。

ナスカ中身

 中身はこれだけ。甲板は上下の2パーツ、船体も左右の2パーツ。これを張り合わせるだけで8割がた完成です。これってデスラー駆逐艦と同じパーツ割りだなぁと思っていたら、ひっくり返すとデスラー駆逐艦に近いデザインであることに気がつきました。そういうことか。もちろん組み立てもとても簡単です。そして甲板の三角模様を再現できるようシールが付属しています。

 シールが付いている分プラスチックがケチられたのか、台座がものすごい小さいです。これで本体を支えられるのだろうかと疑問に思いました。しかしこれがまたよく考えられていて、本体の重心の位置と台座の支柱の位置が見事にぴったり合っています。偶然にしてもすごい。もっとも、台座の大きさが絶対的に小さいので、安定感があるとは言い難いです。落下する可能性のあるところには飾るのは避けるべきでしょう。

ナスカ組み立て

 で、ここまでさくっと組み立てました。もうあと数個のパーツをつけるだけで完成です。簡単は簡単ですけど、甲板および本体下部パーツの合いが悪く、合わせ目を挟んだモールドもずれてしまい、びちっと作りたい人にはなかなか難しいところもあります。ただ、ゴーランドのように適当に付け加えられたモールドがないので、変にいじりたくなる気が起きないのは助かります。普通に組み立てていくだけで十分。

 次はバルゼーを作ります。ゴーランドも少しずつ進めていきます。

クリスタルサマーキャンペーン
 ファンタジーアースゼロ、15日から1週間、経験値3倍!だそうです。やった。これでフェンサーレベル40は確定。5倍書使えば経験値15倍ですからねえ。さすがにいけるでしょう。

 クラスチェンジも無料になるらしいので他職も適当に底上げしておこうと思います。どの職でもレベル30あたりにしておけば後ろ指さされることなく前線で遊べますからね。

 8月27日に行われるオフラインイベント、メルファリア大感謝祭で貰えるオリジナルデザイン武器アイテムの画像が公開されています。魔導具のファミリアドラゴン欲しいな。でも貰えるのは10種類からランダムで1種。相変わらずケチです。わざわざ出向いて自分のやらない職のアイテム貰っても仕方ないでしょうに・・・。行けなくもない場所ですけど、ハズレを引くリスクを考えるとわざわざ行く気にはなれません。前みたいに横浜のクイーンズスクエアそばでやってくれたらよかったのに。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.