おまけのほうが魅力的
 以前記事にした、coneco.netのマカフィープレゼントに当選しました。マカフィートータルプロテクションとおまけがセットになったものです。

 おまけは救急セットなのかなと思っていたのですが、個人情報保護がらみのアイテムでした。一度に4つの短冊切りが出来るはさみ、電池要らずのダイナモライト、塗って宛名を隠すはんこ(?)、あとボールペンと薄い手帳。はさみの切れ味は非常に悪く、お金を出して買うようなものではありませんでしたが・・・。これって100円ショップで500円で売ってますけど、やはりこの程度の品質なのでしょうねぇ。買わなくてよかったです。ダイナモライトはハンドルをぐるぐる回すのが楽しく、子供のおもちゃとして使えそう。明るさは手元を照らせる程度で実用性は低めだと思います。しかしもともとおまけ狙いで応募したので結構嬉しかったりします。

 マカフィー本体は使いません。

ワイプアウトHDしてみた
 PS3のお詫びコンテンツのひとつ、ワイプアウトHDを遊んでみました。1回目と2回目はダントツのビリ。3回目は途中まではなんとか6位あたりでついていけたものの、ファイナルラップでおいていかれてやはりビリ・・・。結局5回遊んで全部ビリでした。最後の最後でエネルギー切れのようにスピードが出なくなりどうにもならなくなってしまいます。遊び方がわかっていないのでしょうね。もういいやこれ。

 ぶっちゃけてしまうと、これは選ばないほうがよかったかな・・・と思いました。しかし他の選択肢もなんだかぱっとしない感じで、失敗だったのかどうかの判断はつきません。

 PS3とPSP、あとひとつずつ貰えるわけですが、今回のコンテンツは正直満足度が低いです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.