盛り上がってない気がする・・・
 デルのこの夏バージョンアップキャンペーン、あまり盛り上がっていないようです。10万円が40人、1万円が400人に当たるのに・・・。メールマガジンが送りつけられる可能性が高いので、そこが嫌がられているのでしょうか?

 第2期分は25日から。7月6日まで。

デリ子のバーの鉄人
 セルフィれすとらん、今度はバーの鉄人イベントが始まりました。前回のパンからカクテルに変わっただけ!のように見えますが、内容はかなり渋くなってます。


 まず、フレンドソースを入れても買い物券は必ず貰えるわけではありません。したがって常に3つ平行して回すのが難しくなっています。そして貰えるアイテムがこれまたしょぼい。可動アイテムは特別な条件をクリアした人だけ(裏鉄人?)というありさまです。渋すぎるにもほどがあります。もともとよほどの強運の持ち主か、お金を湯水のごとく使える人でないとクリアは無理だと思われるので、今回は最初からあきらめていたほうが良さそうです。

 とりあえずランク1は1回15秒で完成します。お買い物券は温存しておいてもコンプリートできそうです。ランク2は15分でした。ここからが勝負ですね。

 追記:ランク3は1時間でした。



ToHeart2ダンジョントラベラーズ体験版
 PSP向け、ToHeart2ダンジョントラベラーズ体験版を遊んでみました。PSストアは未だ閉じたままですが、4Gamer.netで公開されています。

 ゲーム内容は古典的なダンジョン探索&モンスターとの戦闘をして経験値を稼いでいくRPGです。前衛・後衛という概念がある以外は昔ながらのゲームシステムと言えます。それ以外は特筆するところはありませんでした。どう見てもキャラゲーなので、原作(?)を知らないと話の進行についていけないかもしれません。私はまったく理解できませんでした。


 この体験版では最初の1階部分だけ遊べます。2階に進むとそこで終了。初めはふたりだけのパーティで、戦力的に厳しいです。随分難易度の高いゲームだなあと進めているうちに気がつきました。スキルポイントをふってスキルを習得できることに。これでマジックユーザーのスキルを取らせるとだいぶ楽になりました。宝箱から得られる装備も初期装備に比べるとかなりいいものなので、面倒くさがらずにその都度地上に戻って鑑定、装備しなおすともう楽勝です。3人パーティになるとさらに簡単になり、ゲームバランス的には1階で遊ぶには物足りなくなります。

 戦闘部分だけであれば先ごろ遊んだ最後の約束の物語のほうが断然面白いと思います。ToHeart2ダンジョントラベラーズは絵で魅せるというところに注力しているようで、ゲームシステムそのものは奇をてらわず堅実なものにしたのかもしれません。欲を言えばもう少しだけ遊ばせて欲しかったかな。あまり面白くないけどこれから楽しくなるのかもしれないというところで体験版が終了してしまうので、特に惹かれるところなく終わってしまいました。

 PSPの体験版に飢えている人は試してみてはいかがでしょうか。

回答し終えるのに10日かかった
 先日受けたYahoo!リサーチ・モニターの大ボリュームアンケート、やっと回答し終えました。少しずつ進めて10日間かかりました。これで1230円・・・。今回は締め切りに余裕があったので楽は楽だったのですが、手間に見合ってるかは微妙な感じ。

デリ子揃った
 デリ子完成!やはり残りの3枚はログインボーナスでした。ランダムで手に入ります。だぶることもあります。運任せ。


 床アイテムが揃っても特に何もありません。ただ揃ったことに満足するだけのイベントのようです。ちなみに、右にいるウェイターが本来の(いままでの)デリ子です。



楽なのはレベル31まで
 ファンサーは結局レベル31でストップ。レベルが上がりやすいのはレベル31までで、経験値1.5倍を持ってしてもそこでぴたりと止まりました。全職共通装備のメイデンがレベル40で使用できますから、できれば40にしたいと思っていました。しかしこれは予想していたより相当きつそうです。レベル38からはイベント2倍(もしくは1.5倍時)に経験値5倍書で一気に引き上げるとして、そのレベル38に持っていくまでが気の遠くなりそうな作業となりそう・・・。

 銃スカウトのほうはさっさと氷ソーサラーに戻してしまいました。こちらはもうやりたくありません。今更ながらセスタスにすれば良かったと少し後悔しています。

もう一年か・・・
 エキサイトブログから忍者ブログへ移ってきてちょうど一年!という記事を投稿しようとしたら、忍者ブログが半日落ちてました。ここ、たまーにこうやってログインできなくなることがあるのが難点です。それと慢性的に画像の読み込みが弱いところ。この2点以外はとても優れたブログサービスだと思うのですが・・・。

 それはともかく一年です。あっという間でした。エキサイトブログにこだわらずに正解でした。そしてこの一年間で投稿した記事の数は相当増えました。というのもエキサイトブログにはなかった予約投稿機能を使って、ちょこちょこ書き溜めた記事を自動的に公開するようにしていたからです。さすがに毎日毎日ログインしてブログに手を入れるのは負担に感じるところもあるので、こういう機能はとても助かります。エキサイトブログ以外のブログであればどこでもできますけどね。

 一年というタイミングでログのバックアップを取っておきました。忍者ブログの記事は管理ページからMT形式で書き出すことが可能なので、万が一の事態に備えてバックアップしておくことをお勧めします。仮に忍者ブログのサーバーに事故があってすべてのデータが消し飛んだとしても、手元にこのバックアップがあればすぐ元に戻せます。他のブログに引っ越すとして、それを書き出せばほぼ元通り。バックアップしない手はありません。しかし画像についてはバックアップされませんので、自分で適当にかき集めておく必要があります。そういえばここに移ってきた時に、画像は少しずつアップロードしなおそうと考えていたのですが、結局そのまま何もしていません。未だにエキサイトブログから読み出しています。嫌な客ですね。

 ちょっとだけ問題はあるものの、現状のサービスレベルが維持され続ける限りは忍者ブログのお世話になりたいと思います。

銃スカウト退役
 銃スカウトは9戦8勝で効率良く14ポイント獲得、レベルも20にまで上げることができました。途中で抜けることなくこの戦績ですから、かなり運が良かったです。

 低レベル銃スカウトは非常につまらなかったです。スキルの威力なさすぎ・・・。短剣スカウトのようなブレイク系スキルがないので、前線での存在感がまるでありません。他の職の人がいてくれたほうが絶対頼りになります。せめてレインが撃てたらまた違ってたかなと思いました。

 ここからはフェンサーの経験値稼ぎに戻ります。イベント中に少しでもレベルを上げたいです。

銃スカウトにクラスチェンジ!
 氷ソーサラーを銃スカウトにしてみました。別にしたかったわけではありません。フェンサー転職クエストだけやっておこうと考えて駐屯地へ行ってみると、強制的にチュートリアルクエストが始まってしまい、クリアするまでログインするたびに駐屯地へ飛ばされてしまうようになってしまったからです。これはキャンセルできないのか・・・。現状のフェンサーは装備の調達に難があり、少なくとも武器についてはお金を出して買わないと当面どうにもならないので、今回はスカウトにしました。イベントにあわせてレベル20まで引き上げて氷ソーサラーに戻します。


 銃スキルはスカウトで銃を所持した状態で首都にいる傭兵アネイトに話しかけることで使えるようになります。知らなかった!

リバーサルフラッシュポイント
 リバーサルフラッシュポイントイベントのおかげで経験値1.5倍!おかげでフェンサーはレベル30到達です。1.5倍でも全然違いますね。でも昔は1.5倍なんて半端な数字はなく、イベントがあれば経験値2倍が当たり前でした。もともとこのゲームには経験値稼ぎの楽しさはないので、さっさとレベル40まで到達させてくれたほうがありがたいのですが、ゲームポットがソネットに買収されてからは特に渋くされてしまいました。つまらないことをなぜさせるのか、理解に苦しみます。

 イベントマップは領域ダメージが激減しているため、開幕で互いにトライリスを破壊してしまうとその後の展開が恐ろしく遅くなります。勝つにしても負けるにしても長すぎです・・・。もしこの展開になってしまったら、抜けて別キャラで別の戦場に行ったほうがいいかもしれません。私はそうしてます。トライリスはまず守る、その上で敵のトライリスを1本でも破壊する、それでほぼ勝ちです。序盤で1本でも破壊できれば最終的に1ゲージくらい差がつきます。それくらいトライリスによる拠点ダメージは大きいのです。自軍のトライリスを捨ててまでして敵のトライリスを3本破壊する必要はありません。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.