忍者サイトマスター紹介記事で500円!
 忍者サイトマスター紹介記事を書くと、採用者100名に500円分の忍者ポイント(現金化できます)が、さらに1位(?)には30000円分のポイントがプレゼントされるそうです。忍者サイトマスター活用方法交流所に参加しているサイトが330程度なので、記事が採用される確率は非常に高いと思われます。

 忍者サイトマスターは忍者TOOLSのひとつ、ビジュアルアクセス解析ツールです。結構便利そうにみえます。ただ、ツール利用者相互でアクセス数を競わせるようになっているのが気に入らず、私は使っていません。競争という形でアクセス数を意識させられるのが重荷になりそうで嫌なのです。この部分がなければなー。当然ながら今回のキャンペーンにも参加しません。でも紹介記事書くだけで500円ですからね。こだわりがなければ美味しいと思います。

 紹介記事の募集期間は6月13日まで。今から忍者ブログを作成して忍者サイトマスターを利用し始めても間に合います。わかりやすい・素晴らしい記事を投稿すれば500円、1位になれば30000円貰えますよ。やってみてはいかがでしょうか。詳しくはこちら

 書き忘れましたが、忍者ブログも忍者サイトマスターも無料で使えますよ。

感謝とおわびパッケージ
 PSN障害・復旧について、感謝とおわびのパッケージの内容が明らかとなりました。詳細はこちら

 4月21日までにPSNに登録していた人に対して、PS3のソフト2本、PSPのソフト2本無料提供だそうです(PS3とPSPを両方所有していれば計4本です)。太っ腹ですけど、選択肢がほとんどないのが残念。

 PSPの勇者のくせになまいきだor2は体験版が面白かったので、まずこれは貰おうと思います。あとはパタポン2か、それともLocoRocoか。一方PS3にはひとつも興味あるタイトルがありません。これは迷います。遊びに来る甥っ子用に小学生低学年程度でもすぐ遊べるような簡単かつ楽しいゲームがあればそれにするのですが・・・。まあタダなのでどれでもかまいませんけどね。

なりきりクエスト
 アットゲームズになりきりクエストというゲーム(?)が追加されました。

 ゲームを開始すると鉄の剣が5本配布され、とりあえずその5本がなくなるまで戦えるようです。0時をまわるとまた5本配布されます。鉄の剣の強さは☆ひとつ。そして倒せる敵も☆ひとつのものに限ります。☆ふたつ以上の敵を倒したければ、お金を払って魔法の剣(10円)もしくは勇者の剣(100円)を入手する必要があります。当然ながら敵を倒すごとにその有料剣もなくなりますから、敵を倒したければ倒したいだけお金を払うことになる、そういう集金システムになっています。


 一度に出てくる敵は3体で、うち1体好きな敵を相手にできます。無料で遊ぶ場合は☆ひとつの敵しか倒せません。もし3体とも☆ふたつ以上だった場合、剣を1本消費して任意の敵を追い払い、新たな敵を呼ぶことで状況を打開できるようになっています。しかし、新たな敵が☆ひとつであれば倒せますが、☆ふたつ以上であればまた追い払うしかありません。運が悪いと追い払うだけで剣をすべて消費してしまう可能性もあるわけです。それが嫌ならさっさとお金を払って☆ふたつ以上の敵を倒せということなのでしょう。

 敵を倒すとセルフィのアイテムが貰えます。

 一見RPG風ですが、そもそも敵から攻撃されることがないので、戦術要素は皆無です。1から3までのうち好きなものを選んでランダムにアイテムを貰う、それをゲームっぽい画面にした、ただそれだけの内容。無料でやる分には悪くないと思います。ただ、ろくなアイテムは貰えないでしょう。遊ぶならそのあたりを理解したうえで遊んでください。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.