MA-LSWAR2の補足
 パンヤで使うのか、MA-LSWAR2のハードウェアマクロ絡みで検索してくる人が多く見受けられるのでここで補足しておきます。もともとのMA-LSWAR2のレビューはこちら

 パンヤで使う分には問題なく100%パンヤショットでます。そこは心配しなくて大丈夫です。ただ、パンヤのパワー決定は本当にシビアなので、パンヤ起動中にPC側が少しでも処理落ちするようだとずれてしまいます。例えばアマレココでプレイ内容を録画しながら遊びたい!という目的には向きません。パンヤを遊ぶPCと録画するPCとをわけないと100%パンヤショットでいくのは無理だと思います。

 スナップショットを撮るのにアマレコライトを常駐させるだけでも負荷がかかるのか、たまに微妙にずれてミスショットになってしまいます。しかしアマレコライト以外でずれが生じる常駐ソフトは今のところ見つかっていません。なので、本当に例外的にずれる場合があるというだけです。MA-LSWAR2側のマクロ再生精度そのものは高いので、マクロ再生にずれが生じた場合はまずはPC側を疑ってみるとよいと思います。

 あと気がついたことの中に、左クリックを含まないマクロを左クリックに割り当ててしまうと、その割り当てが変更できなくなる!というものがあります。そう、マウスの左クリックというのは基本的に決定ボタンなわけで、左クリックになにか別のマクロを割り当ててしまうとマウス上から決定ボタンが消えてしまうのです。マクロ設定ツールはキーボードで操作できないのでお手上げとなります。マクロを割り当てたことで消えた左クリックを復活させるには、一旦他のモードに切り替えて全登録を初期化するしかありません。(初期化する前にマクロを書き出しておけばすぐに元に戻せます)

 5つのモードすべての左クリックに適当なマクロを割り当ててしまった場合、このマウス単体ではどうしようもなくなります。ただ、このマウスを繋ぎつつ、別のマウスを繋いで設定を変えることができるので、一応このピンチ(?)を切り抜けることは可能です。そこまで間抜けな状態に陥ることは考えにくいですけどね。そもそも設定ツールがキーボード操作できさえすれば問題にもならない問題なのですが・・・。開発側で誰も気がつかなかったのでしょうか。

 不具合なのか私の設定ミスなのか判断つきかねるのですが、1回再生指定のマクロがなぜか2回再生されることがあります。パンヤをプレイする限り、1回目のマクロ再生でショット、2回目のマクロ再生はショット中になるので、困るところは何もありません。しかし1回だけのマクロ再生にこだわる人は注意が必要です。

 でもこのマウスは本当に便利ですよ。ファンタジーアースで効率的に途中参加するために、時間的にもうすぐ終わりそうな戦場を指定して、リターンキーとカーソルキーで参戦マクロを組んで適当な間隔で連打させておく、すると誰か抜けたところで速攻途中参加できる、といった使い方もあります。ゲームガードに阻まれることなくキーボード操作とマウスクリックを自動化できるので、色々な使い道があると思います。楽しく遊んでいる人をしらけさせるようなことはして欲しくありませんが、そうならない範囲であれば存分に活用してみてください。

プリエンプティブマウス(ハイエンドモデル・ゲーミングマウス・FPSゲーム用)

ハードウェアマクロ機能搭載!
プリエンプティブマウス(ハイエンドモデル)
MA-LSWAR2


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.