新コースはまだかな
 パンヤは相変わらずファミリーモードで遊んでいます。コースに出ていたのは3年以上前の話ですから、勘が鈍りまくりで下手っぴすぎて泣けてきます。

 色々なコースを3ホールずつランダムでまわっています。やはり面白いのはシルビアキャノン。ここはデザインが奇抜なわりに(奇抜ゆえに?)攻略性も高く、遊んでいて楽しいです。空母の煙突に当てて隣の空母に球を運ぶ等々、単にパンヤショットが出せればよいというわけではないところが良いですね。


 ☆5のコース、ディープインフェルノは、うーん今ひとつ。1W260Yにしたからか、よほど変なことをしない限り波乱がおきません。ここってコース全長が長いだけのような気がします。それともものすごいショートカットできるところでもあるかな・・・。

 次にくるであろう新コースはシルビアキャノンのように楽しいところだといいなぁ。

 
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.