セルフィれすとらん攻略
 セルフィれすとらんのレイアウトについて検索してくる人が多いので、私の経験からわかったことを書いておきます。

ゲームを起動した状態で評価100を維持できるレイアウトは存在しない

 基本的に、自分の好きなレイアウトにしてしまってかまいません。というのも、本店評価90以上でやってくる客の群れをさばききることは絶対に不可能だからです。ウエイターの数が5人以上いれば適当なレイアウトでも評価80あたりで落ち着くと思います。ウエイター7人で無駄な動きがないよう配置しても評価90前後が限界です。考えるだけ無駄です。


 しかし手動で管理すれば評価100を維持するのは簡単だったりします。適当に客を入れた後にれすとらんを準備中にすればよいのです。画面右上の本店評価の書かれているタグにある"▽"のマークをクリックすると準備中になります。これだけで客が来なくなります。すでに座っている客には影響しません。したがって、さばききれない客がでないため、評価が下がることがないのです。客がすべて帰ったら準備中を解除し客を入れる、一杯になる前に準備中にする、この繰り返しです。簡単に評価100になります。100にしても特に何もありませんけどね。準備中のまま放置しておくと評価がゆっくりと下がっていくので、そこだけ注意してください。

 というわけで、先にも述べましたが、まずは自分の好きなようにレイアウトして、本店評価は任意に手動で調整するやる方が基本だと思います。

ゲームを閉じている間に稼ぎたいならテーブルとイスを敷き詰める

 いやそうではなくゲームを閉じている間に効率的に売り上げを伸ばしたい、そういうレイアウトがあれば知りたいというのでしたら、それはあります。実はゲームを閉じている間の売り上げは、単純にテーブルとイスの数、そして評価の値で決まります。実際に客がイスに座れるかどうか、ウエイターが料理を運べるかは関係ありません。評価が100であれば、あとはテーブルとイスを敷き詰めれば敷き詰めるほど売り上げが伸びていきます。

一見無駄なレイアウト、でもゲームを閉じている間はこれが有効

 ゲームを起動してながめているのが好きだというのならともかく、そうでなければ評価調整用に一区画だけ接客できるようにレイアウトし、あとはテーブルとイスをセットにしてぎっしり敷き詰めておくこのやり方は非常に効果的です。ココロパンを作りすぎて皿数がなかなか減らないような状況で特に有効です。これは盲点だと思います。試してみてください。

最大の攻略法、それはココロパンを毎日作り続ける

 作る料理は現実的に考えるとココロパンが最強です。これを毎日作り続けるのが最も確実なセルフィれすとらん攻略法でしょう。とにかくお金の増え方が他の料理とはまったく違うので、モチベーションを維持し続けられるというのが大きいです。他の料理でちまちまやっていても多分途中で飽きてしまうと思います。実は私も飽きました。やっぱりココロパンか・・・とココロパン一筋にしてみるとまた続けられるようになりました。

悩んだらココロパン!

 ココロパンが作れないうちはピッツァやハンバーグ、グラタンあたりを作り続けるとよいでしょう。何を作るにせよ、とにかく毎日1回はログインして料理をし続けるのがれすとらんを発展させるコツです。

支店でハンバーガーを作り始めてから本店の料理にとりかかる

 本店のコンロの数が増えてくると料理するのも大変です。すべてし終えるのに3分くらいかかります。そこでこの3分を有効に使います。本店の料理を作り始める前にまず支店でハンバーガーを作り始めるのです。それから本店で料理を作るとその途中でハンバーガーが完成します。そしてまた支店でハンバーガー作る→本店で途中になっていた料理を継続、という感じで進めていきます。これで同じ時間をかけるにしてもハンバーガーの分だけ経験値が余計に稼げるというわけです。支店の数が増えてくるとこの稼ぎ分が馬鹿にならなくなってきます。もちろん上位のハンバーガーが作れるレベルならそちらを作ってください。

 本店で料理するのはめんどくさい、支店だけで手軽にやっていきたい、もちろんそれでもかまいません。しかしそれでは本店のエリアレベルが上がりません。ウエイターの数が増やせず、本店の拡張もできなくなります。デメリットがあることを理解した上でおこなってください。

 自前でフレンドを調達する方法はこちらに記事にしてあります。あわせてどうぞ。



Firefox6.0!?
 Firefoxの6.0開発版が公開されています。バージョンを表す0.1単位の数字はもういらないのでは・・・と思えるほどにバージョンを上げてきていますが、一見してわかるような違いはありませんでした。

 どうやら開発側はステータスバーを廃止したくて仕方ないらしく、5.0で復活させたものをまたいじってきました。5.0では一旦廃止されたステータスバーそのままの復活という形だったのに(名称はアドオンバーに変更されましたが)、6.0ではアドオンバーの上にもう一行使ってステータスを表示するという謎な仕様になっています。単なるミスっぽい気もしますけど・・・。

 残念な点はもうひとつあり、突然バージョンが6.0になったため、アドオンがまったく使えません。これは単にアドオン側がFirefox6.0というバージョンを想定していなかっためインストールできない・使えないというだけのことだと思われます。Firefoxのデザインそのものは何も変わっていないので、アドオン開発者に対応させるつもりがあればすぐに修正されるでしょう。

 短期間でバージョンをここまで引き上げる意図がよくわかりませんが、表示速度は着実に速くなっていると感じます。でも実質バージョン4.5くらいではないでしょうか。

設定資料集が出るらしい
 最後の約束の物語の設定資料集が作られるみたいです。ツイッターでプロデューサーがつぶやいています。まだまだまとめの段階らしいですけどね。買える値段なら欲しいです。

 Amazon.co.jpでは特典付きがついに5000円を割ってしまいました。もう在庫処分なのかも・・・。内容的に、5000円でもお買い得感はありません。他のゲームを買って遊んだほうが楽しめると思います。3000円程度であれば悪くありません。

最後の約束の物語 予約特典「ブックオブシークレット&ブラック★ロックシューター THE GAME プレビュービデオグラフ」付き 4934円

 Amazon.cojpに、特典あり・なしあわせて100近いカスタマーレビューが投稿されているところからして、特に注目していた・期待していた人が多かったゲームなのは間違いなさそうです。そして期待はずれだったからこそ厳しい意見が多いのでしょう。私個人としても期待はずれだと感じました。しかしゲームとしてまったく楽しめない・つまらないということはありませんでした。一周目は楽しかったですよ。その一周分が3000円程度かなあと思うわけです。

 このゲームは話の中身があまりになく、とりあえずクリアした人を大きく白けさせてしまったのが致命的でしたね。

忍者サイトマスター紹介記事で500円!
 忍者サイトマスター紹介記事を書くと、採用者100名に500円分の忍者ポイント(現金化できます)が、さらに1位(?)には30000円分のポイントがプレゼントされるそうです。忍者サイトマスター活用方法交流所に参加しているサイトが330程度なので、記事が採用される確率は非常に高いと思われます。

 忍者サイトマスターは忍者TOOLSのひとつ、ビジュアルアクセス解析ツールです。結構便利そうにみえます。ただ、ツール利用者相互でアクセス数を競わせるようになっているのが気に入らず、私は使っていません。競争という形でアクセス数を意識させられるのが重荷になりそうで嫌なのです。この部分がなければなー。当然ながら今回のキャンペーンにも参加しません。でも紹介記事書くだけで500円ですからね。こだわりがなければ美味しいと思います。

 紹介記事の募集期間は6月13日まで。今から忍者ブログを作成して忍者サイトマスターを利用し始めても間に合います。わかりやすい・素晴らしい記事を投稿すれば500円、1位になれば30000円貰えますよ。やってみてはいかがでしょうか。詳しくはこちら

 書き忘れましたが、忍者ブログも忍者サイトマスターも無料で使えますよ。

感謝とおわびパッケージ
 PSN障害・復旧について、感謝とおわびのパッケージの内容が明らかとなりました。詳細はこちら

 4月21日までにPSNに登録していた人に対して、PS3のソフト2本、PSPのソフト2本無料提供だそうです(PS3とPSPを両方所有していれば計4本です)。太っ腹ですけど、選択肢がほとんどないのが残念。

 PSPの勇者のくせになまいきだor2は体験版が面白かったので、まずこれは貰おうと思います。あとはパタポン2か、それともLocoRocoか。一方PS3にはひとつも興味あるタイトルがありません。これは迷います。遊びに来る甥っ子用に小学生低学年程度でもすぐ遊べるような簡単かつ楽しいゲームがあればそれにするのですが・・・。まあタダなのでどれでもかまいませんけどね。

なりきりクエスト
 アットゲームズになりきりクエストというゲーム(?)が追加されました。

 ゲームを開始すると鉄の剣が5本配布され、とりあえずその5本がなくなるまで戦えるようです。0時をまわるとまた5本配布されます。鉄の剣の強さは☆ひとつ。そして倒せる敵も☆ひとつのものに限ります。☆ふたつ以上の敵を倒したければ、お金を払って魔法の剣(10円)もしくは勇者の剣(100円)を入手する必要があります。当然ながら敵を倒すごとにその有料剣もなくなりますから、敵を倒したければ倒したいだけお金を払うことになる、そういう集金システムになっています。


 一度に出てくる敵は3体で、うち1体好きな敵を相手にできます。無料で遊ぶ場合は☆ひとつの敵しか倒せません。もし3体とも☆ふたつ以上だった場合、剣を1本消費して任意の敵を追い払い、新たな敵を呼ぶことで状況を打開できるようになっています。しかし、新たな敵が☆ひとつであれば倒せますが、☆ふたつ以上であればまた追い払うしかありません。運が悪いと追い払うだけで剣をすべて消費してしまう可能性もあるわけです。それが嫌ならさっさとお金を払って☆ふたつ以上の敵を倒せということなのでしょう。

 敵を倒すとセルフィのアイテムが貰えます。

 一見RPG風ですが、そもそも敵から攻撃されることがないので、戦術要素は皆無です。1から3までのうち好きなものを選んでランダムにアイテムを貰う、それをゲームっぽい画面にした、ただそれだけの内容。無料でやる分には悪くないと思います。ただ、ろくなアイテムは貰えないでしょう。遊ぶならそのあたりを理解したうえで遊んでください。



PSNが28日再開!
 PSNが明日28日から再開されるそうです。日経新聞で報じられています。

提携しなおしに一年かかった
 ブログを移してもうすぐ一年、ここにきてヒーローズインザスカイの広告との提携がかないました。

 広告は個別のサイトごとに提携することになるので、例えばブログを移転させたような場合はまた一からすべて提携しなおしとなります。私は昨年6月末に移転させ、すぐに広告それぞれについて提携申請をしなおしたのですが、ヒーローズインザスカイだけ申請中のまま一年近く経ってしまっていました。最初の2ヶ月経ったところでアクセストレードのサポート宛てに問い合わせを入れたものの、提携に2ヶ月くらいかかることはあるからもう少し待てと返答があったのを覚えています。その後連絡はなく、私ももういいやと諦め放置、そのまま忘れていました。しかしつい先日、未だに申請中となっているのに気がつき、提携拒否ならそれでかまわないので一年間も申請中という異常な状態を解消して欲しいと連絡をすると、やっとというかついにというか、提携となりました。もう今更ですけど・・・。

 これでやっと本当にブログの移転が完了です。

 ヒーローズインザスカイ、忘れていたIDとパスワードがようやく判明しました。ふと思い出したのを入力してみたらログインできました。クライアントはとっくの昔に削除していたので遊べませんでしたけどね。なにかキャンペーンがあればその機会に遊んでまた記事にしたいと思います。



nanacoポイント5000円分が当たる
 セブンネットショッピングで、クイズに答えるとnanacoポイント5000円分が抽選で100名に当たるキャンペーンやってます。簡単です。

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)


妖怪伝になった
 ナインテイルオンラインがリニューアルされて妖怪伝という名前になりました。聖境伝説がヒットしたところに乗じて、同じ開発元のゲームというところをアピールする機会を作りたい、そんな意味合いがあるのかもしれません。

 しかしナインテイルがまったく見向きされなかったのは、まずなによりグラフィックがしょっぼいというところが原因だと思われるので、名前だけ変えてもあまり効果ないような・・・。アエリアはナインテイルより聖境伝説を買えばよかったのに。

 リニューアルに伴うキャンペーン等は特にないみたいです。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.