ブラウザ銀河大戦してみた
 アクセストレードからブラウザ銀河大戦の報酬大幅アップのお知らせがあったので、紹介記事を書こうかなと情報集めも兼ねて遊んでみました。


 その名の通りブラウザゲームで、内容もいわゆるブラウザゲームでした。うーん、せっかく戦艦を造って編成して惑星に攻め込むのに、戦術性はゼロ。ただ指示して時間が経つのを待つだけ。これのなにが楽しいのか・・・。リプレイでどのように戦ったのかを確認できるのですが、一斉にミサイルを発射してばばーんと火花が散る2秒くらいのシーンをみせられただけでした。こんなしょぼいリプレイは不要だったと思います。


 結局、お金と時間が全ての内容なので、それなら別にこのゲームにこだわる必要がない、というところがどうしようもありません。今のブラウザゲームはとにかくお金と時間をかけて自分の勢力を強くする、数値を上げるだけのゲームです。効率よく数値を上げるための知識や技術が必要なところは確かにあるものの、それ以外のところでプレイヤースキルによらねばならぬところがほとんどなく、ゲーム性が乏しくなっています。逆に言えば、お金と時間さえかければ、どんなにゲームが苦手な人でも他人より優位な地位を築くことが可能です。そのあたりが人気の秘密なのだとは思うのですが・・・。でももう少し"遊べる"要素が欲しいですね。

 広告バナーのデザインはイロモノでなんですが、内容はきちんとしていました。ブラウザゲームとしては遊びやすいほうではないでしょうか。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.