エースコンバットX2ジョイントアサルト体験版
 エースコンバットX2ジョイントアサルト体験版、遊んでみました。巨大なステルス爆撃機をちくちくつついて機能停止させるミッション2は面白かったです。でもそれだけですね・・・。よくわからないのが、せっかくミッション2で盛り上がったのに、続くミッション3が何の特徴もない内容、え?これだけ?と肩透かしな感じで体験版が終わってしまうところです。これだったらミッション3はなかったほうが良かったような?


 ゲーム内の無線通信が日本語音声なのは良かったです。アフターバーナークライマックスみたいに英語でぎゃーぎゃー騒がれてもあまりぴんときませんし。製品版では英語音声も選択できるようになるらしいので、英語じゃないと臨場感がない!という人でも大丈夫です。

 この体験版はチュートリアル風のミッション1、巨大ステルス爆撃機を破壊するミッション2、普通に敵機を撃ち落しまくるミッション3が遊べます。これとは別にマルチプレイ用のミッションが2つあるようです。私はこちらは遊んでいません。

システムの復元を無効にする
 WindowsXPのシステムの復元を無効にしたところ、2.4GB分もハードディスクの空きが増えました。

 以前に記事にしましたけど、システムの復元はあまり賢くなく、復元の際に同名フォルダがあると勝手に別の名前のフォルダを作成してくるので、そのまま復元するとハードディスクの中がゴミだらけになってしまいます。一度使ってこれに気がつき、もう二度と使わないだろうと思いました。ただ、万が一に備えて、今日の今日までその機能自体は有効にしておきました。しかしバックアップはParagon Backup & Recoveryに任せておけば問題ない、OS丸ごとリスアトに10分もかからずとなった今、もはやこの機能は私には不要です。

 システムの復元は、コントロールパネルからシステムのプロパティを確認すると設定項目があります。無効にするとそれまで溜め込んでいた復元データを自動的に削除してくれます。システムの復元なんて絶対に使わない!と分かっている人は無効にしておくとハードディスクが節約できます。でもバックアップ体制が整っていない人は有効のままのほうが良いと思いますよ。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.