やっと届いた・・・
 修理をお願いしたPS3がやっとプレイステーションクリニックに到着したという連絡がありました。16日に送って20日に到着のメール、少なくとも丸3日はかかったことになります。結構かかりますね。多分、送りつけられたPS3がどの人のものか、個人情報の入力と確認に手間取っているのではないでしょうか。PS3は日本だけでも何百万台って出てますから、修理依頼なんて毎日相当あるはずです。仕方ありません。

 今回は保証期間内なので特になければ無料で修理、もしくは不具合なしとして(これも無料ですが)返ってくることになります。ちなみに、保証期間が過ぎていた場合、修理料金が10000円未満の場合は連絡なしに修理されてて、あとは戻ってきたときにその場で料金を払うことになります。10000円以上の場合は見積もりの連絡があります。そこで修理を断ることも出来ます。見積もりがなくても大まかな修理料金についてはあらかじめ公開されているので、とんでもない額になることはまずありません。決して安くはないですけど、まあ妥当かなと思います。

 うちのPS3はいつ戻ってくるのかなぁ・・・。あの異常なファンの騒音が直されて戻ってくるといいのですけどね。あんなにうるさいものが仕様なわけない、と信じたいです。仕様であるとして返されてきたらソフマップあたりに売りに行きます。そしていつか出るであろう次世代PSPを買う資金として使わず取っておきます。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.