いまさらな発見が多い
 ブライトキングダム終了までもう時間がないのに、まだ各地をまわり切れていません。もう間に合わないかも。

 今日は隠された監獄をのぞいてきました。ちゃんと2階にも行きました。昨年5月頃に遊ぶのを完全にやめて、その後の経緯はまったくわからないのですが、微妙なところが結構変わってました。フィールドのオブジェクトのデザインや配置、敵のデザインも手直しされているところが多いです。そもそもどこの敵も大きくなってますしね。大きくした分デザインし易くなって、それで手を入れたのかな・・・。敵のデザインは全体にかなり良くなっていました。

 エルドリンに戻ってNPCも観察してみると、やっぱりこちらにも手が入っていました。アボンなんてものすごいハンサムになってます。ニナもなんとか見られる顔になってましたし、ミゼンおばさんも悪くない感じでした。最初からこのクオリティだったらなぁと思いつつ、最後の最後になって気がつけたことにうれしく思いました。

 隠された監獄1階のオークハンターですらこの格好良さ!まったく違うゲームみたい。運営を変えて、イメージイラストも一新して、ゲームバランスは日本独自性を捨てて本家と同じ仕様にして開発の負担を減らして、その分キングダムクエストの充実に注力してもらえたら、もしかしたら成功する可能性もあるかもしれないと感じました。まあいまさらこのゲームを手がける物好きな運営があるとも思えませんけどね。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.