剣闘士グラディエータービギンズ体験版
 PSP用体験版、剣闘士グラディエータービギンズをしてみました。現在公開されいるものは第2弾で、残念ながら第1弾はもうないみたいです。

 このゲームの舞台は古代ローマ、自ら奴隷剣闘士となって闘技場で戦い抜いて賞金を稼ぎ、富と自由と栄光をつかみとる、そういう内容みたいです。単純なアクションゲームではなく、勝ち抜いていくにあわせてストーリーも進行していく模様。

 良い意味でも悪い意味でもかなりのインパクトがありました。人間対人間での戦い、斬りつければ当然血飛沫を上げます。なにも知らずにゲームを始めたら、いきなり鮮血が飛び散って、正直怖かったです。ただ、音声による絶叫などはないので、怖いのは見た目だけとなっています。

 基本的な操作は簡単な一方、細かい操作と優れた反射神経も要求されます。チュートリアルで一通りの操作を学べますが、すべてをマスターするのはそれなりに場数を踏まないと難しそうです。

 この体験版では闘技場で戦う部分も遊べます。しかしここは非常にぬるくて、剣を振り回しているだけ。細かい操作は不要、楽勝です。

 何戦か勝つ進むと最後に女剣闘士が登場します。これがめっちゃくちゃ強く、今まで適当に戦ってきた人は絶対に勝てません。わたしも速攻で負けました。しっかりと回避あるいは防御をしつつ相手の隙に打ち込むような、慎重な戦いを進めないとまず無理、とにかく圧倒的な強さを誇っています。負けるとそのまま宣伝ムービーへと続き、ゲームが終わります。

 なかなか面白いゲームだと思いました。音声がないのが残念ですが(なぜか会話が片言の"うぅ"とか"あぁ"みたいなうめき声で表現されてます)、それ以外はかなり良く出来てます。でも相当やりこまないと結構難しいかも。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.