数日間電源をいじってた
 先週末からぴたっと記事の投稿が止まったのはZALMANファン感謝祭向けのレビューを書いていたからです。conecoクラブのほうでレビュワーとして選んでいただけたのでそちらに注力していました。

 自分では結構頑張ったと思うのですが、いかんせんワットチェッカーを持っていないので(買うにしても高い・・・)、いくつかの電源を揃えて消費電力を比較している他の方々のレビューに比べるとどうしても陳腐な内容になってしまいました。やる前からこうなることはわかってましたけどね。仕方ありません。

 選んでいただいた電源はわたしの第一希望のもので、はっきり言って自腹では買えないものです。そういう高価な電源を好きに試してレビュー出来るのですから、本当にありがたいですね。次もレビュワーに選んでもらえるといいな。



バレンタインキャンペーン
 Aeria Gamesバレンタインキャンペーンとして、グランドファンタジアかミスティックストーンに新規登録すると抽選で3名に3万円分のギフトカードがプレゼントされるそうです。メールアドレスを登録して返信されたメールのURLをクリック、その先で任意のIDとパスワードを指定するだけ。簡単です。別に遊ぶ必要はないみたい。





3度目の12万ポイント達成
 conecoクラブで3度目の12万ポイント達成。さっそく換金しました。15日〆でその月の末日に振り込んでくれるので、他のポイントサイトよりかなり早いです。レビュー投稿を重ねること数十回、報酬は今回の分を合わせて18000円となりました。でも次貯まるのがいつになるのか想像もつきません。ネタもないですし、さすがにもう無理かもしれません。



クリスタルディフェンダーズ体験版
 PSPのクリスタルディフェンダーズ体験版を遊んでみました。たったの10MB。道なりに進軍してくる敵モンスターを殲滅すべく、道沿いに戦士や魔道士を配置して迎え撃つゲームです。敵をマップ外に逃してしまうとその分クリスタルを奪われてしまい、クリスタルが0になるとゲームオーバー。単純明快なルールです。

 ファーストプレイの印象は非常に悪く、簡単すぎてゲームになっていないと思いました。序盤は適当に戦士を配置するだけでよいので面白くもなんともありません。呆れてその時は途中で強制終了。

 その後もう一度だけ、今度は最後までやってみようとプレイしてみると、なるほど、中盤以降はキャラの配置をよく考えないと殲滅できないようになっていることに気がつきました。適当にやっても最後までクリアは出来るものの、クリスタルは大分奪われてしまいました。考えなしでやってもダメなんですね。ここで少し興味が湧いてきました。

 といってもこの体験版のステージはやはり簡単すぎで、3回目でパーフェクトクリアとなりました。イレギュラーな要素がないので、クリアパターンを把握したらそこで終わりのゲームです。続きが気になる、もっとやりたいと思わせてくれません。もう少し難易度の高い内容のほうがよかったかもしれませんね。

(C)2008,2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.



剣闘士グラディエータービギンズ体験版
 PSP用体験版、剣闘士グラディエータービギンズをしてみました。現在公開されいるものは第2弾で、残念ながら第1弾はもうないみたいです。

 このゲームの舞台は古代ローマ、自ら奴隷剣闘士となって闘技場で戦い抜いて賞金を稼ぎ、富と自由と栄光をつかみとる、そういう内容みたいです。単純なアクションゲームではなく、勝ち抜いていくにあわせてストーリーも進行していく模様。

 良い意味でも悪い意味でもかなりのインパクトがありました。人間対人間での戦い、斬りつければ当然血飛沫を上げます。なにも知らずにゲームを始めたら、いきなり鮮血が飛び散って、正直怖かったです。ただ、音声による絶叫などはないので、怖いのは見た目だけとなっています。

 基本的な操作は簡単な一方、細かい操作と優れた反射神経も要求されます。チュートリアルで一通りの操作を学べますが、すべてをマスターするのはそれなりに場数を踏まないと難しそうです。

 この体験版では闘技場で戦う部分も遊べます。しかしここは非常にぬるくて、剣を振り回しているだけ。細かい操作は不要、楽勝です。

 何戦か勝つ進むと最後に女剣闘士が登場します。これがめっちゃくちゃ強く、今まで適当に戦ってきた人は絶対に勝てません。わたしも速攻で負けました。しっかりと回避あるいは防御をしつつ相手の隙に打ち込むような、慎重な戦いを進めないとまず無理、とにかく圧倒的な強さを誇っています。負けるとそのまま宣伝ムービーへと続き、ゲームが終わります。

 なかなか面白いゲームだと思いました。音声がないのが残念ですが(なぜか会話が片言の"うぅ"とか"あぁ"みたいなうめき声で表現されてます)、それ以外はかなり良く出来てます。でも相当やりこまないと結構難しいかも。



GYOKUJI〜旗揚げの時〜やってみた
 GYOKUJIというブラウザゲームをしてみました。豪華景品プレゼント目当てです。でも確認したらあまり豪華ではありませんでした。とりあえず液晶モニタで応募してみました。別にいらないですけど。

 もうブラウザゲームと聞いただけでどんな内容なのか想像がつきますが、まさにその通りの内容でした。自分の城の周りに施設を建てて資源を集め力を蓄えたところで領地拡大にいそしむ、施設を建てるのにはリアルタイムの経過が必要で、それを短縮したければリアルマネーを払う必要がある、以上、昨年からぽこぽこ生み出されている典型的なブラウザゲームです。時間とお金をかけた人が強者になるアレです。

 プレゼントイベントに参加するには最初の初心者案内、ようはチュートリアル部分を終えないといけないのですが、これがかなり面倒でした。慣れるまでわかりにくいのです。慣れるためのチュートリアルなのに本末転倒ですね。ゲームの内容が他のこの手のゲームと同じなので、やることも同じなのですけど・・・。

 この初心者案内を進めている途中で資源が持ちきれなくなります。倉庫を作らないとダメだと言われるのですが、その時点では倉庫は作れません。そして持ちきれない資源は消滅します。なんともマヌケな仕様です。これ、テストプレイしてないのではないでしょうか。どう考えても初期倉庫のキャパシティがあまりに低い設定となってしまっています。こんなの少しプレイしたら誰でも気がつくでしょうに・・・。あまりにお粗末です。

 あとBGMがうるさすぎ。音量設定が出来ないみたいなので、OS側のマスターボリュームを絞るしかありません。要するに別途音楽を聴きながら遊ぶことはできないということです。

 これは人気でないでしょう。プラウザゲームは似たようなもの(というか絵以外同じもの)ばかり出てくる中で、このゲームを選ぶ理由が見出せませんから。

(C) EnterCrewe Co.,LTD. All Rights Reserved.




真・三國無双 MULTI RAID 2体験版
 本日公開されたPSP向け真・三國無双 MULTI RAID 2の体験版を遊んでみました。111MB。zip形式になっているのでPC上で解凍してからPSPのメモリースティックに放り込む必要があります。フォルダの構造をあわせるだけで、何も難しいところはありません。

 いわゆる無双系のゲームは初めてだったのですが、ぶっちゃけてしまうとこの体験版は全然面白くありませんでした。体験版の仕様なのか音が出ず、攻撃がヒットしているのかよくわかりません。自分が何をしているのか、何をすればいいのか状況をつかむのが非常に難しいです。もっと気楽に攻撃を繰り返して敵を殲滅して爽快感を楽しむゲームなのかと思っていましたが、少なくともこの体験版でそれを味わうことは出来ません。

 この体験版は30分制限のミッションが2つ遊べるようになっています。内容は難しくないのでやられることはまずないのですが、とにかくつまらなくて、数回やってすべて途中で自分の意思でゲーム終了させてしまいました。



のーふぇいと!体験版してみた
 のーふぇいと!というPSP用恋愛アドベンチャーゲームの体験版をしてみました。この体験版、PSP向けのゲームなのにWindows用体験版というよくわからない仕様です。サイズが200MB近くあるので、メモリースティックに空きがなくても遊べるのは確かにありがたいですけどね。Windows上でPSPのゲームと同じサイズの画面で動きます。小さい・・・。

 内容は宇宙人の女の子と同居することになった主人公のまわりで起こる、スラップスティックな生活を描いたもの、らしいです。宇宙人であるがゆえの都合の悪い設定はすべて洗脳光線を使ってねじこんでくる、なんともご都合主義なストーリーなので、あまり深く考えない人向けと言えそうです。

 この体験版はそれなりにボリュームがあります。ただ、ほとんどが学校の教室内で主人公とそのクラスメイトが話をしているだけ、特別面白い展開はありません。体験版ってそれを遊ばせて面白さを伝えないと意味がないと思うのですが、これは単にゲーム序盤を切り出しただけのもの、期待はずれの内容でした。

 わたしのようにまったく関心のないところからこの体験版をして、このゲームにより興味を持つようになる人はあまりいないような気がします。厳しそう。



ZALMANファン感謝祭
 conecoクラブでZALMANの電源40台分のレビュワー募集してます。中には1000W級電源もあるので、大容量のものを試してみたい、手の届かない高価なものを試してみたいという人にはいいと思います。レビュー経験がない人向けの枠が16もあるので、はっきり言って選ばれる確率はかなり高いでしょう。

 でも電源のレビューってかなり難しいてすよね・・・。ワットチェッカーを持ってないと見た目以外に書くことありませんし。あとはファンがうるさいかどうかくらいかな。自分はどうしようかなぁ・・・。最近はPC長者にあまり応募してませんし、しても当たってないので、仮に当たっても上手く書けそうな気がしません。

 PC長者はすぐに募集終了になるので、少しでも興味があれば悩まないでその場で申し込むと良いです。この企画がいつ締め切られるのかはわかりませんが、通常の募集のものだと次の日にはまず終わってます。

ZALMANファン感謝祭




サイズが大きいものばかり
 PSPの体験版、サイズが大きいものが多くて、うちの残り容量ではダウンロードできないものばかりでした・・・。遊んでみたいものは他にもいくつかありましたけど、メモリースティックの中を整理するのが面倒なのでとりあえず様子見。

 無料PVの機動戦士ガンダムUCをダウンロードしてみました。2分の内容で35MB、画質は結構良かったです。でも音質はそれなり。あと、ボリュームが小さすぎかな。肝心の内容はまったく大したことはなく、これで興味惹かれる人がどれだけいるのか、PVとしての価値がどれほどあるのかは疑問です。無料でも視聴期限付きでした。

 他の有料コンテンツもいくつか眺めてみましたが、200円ちょっとで観られるものが多いです。コミックのぼったくり価格に比べるとだいぶましですね。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.