ル・シエル・ブルーβテスト
 ル・シエル・ブルーβテスターに当たっていたのでやってみました。クライアントファイルは2GBもありました。この時点でやめようかなと思ったのですが、ダウンロードしながらうとうとしてたら寝てしまいました。起きたらダウンロードは終わっていました。

 このゲームはプリレンダリングの3Dっぽい2Dキャラを使った、俯瞰視線の2Dスクロールゲームのようです。敵をクリックするだけであとは倒すまで自動でどつきあいます。敵が魔法攻撃してくる時はキャラの足元にサークルがでるので、そのタイミングでささっとよけると魔法攻撃は避けられる、その点で少しだけアクション性もあるゲームになっています。

 現時点ではローカライズは不完全、キャラの出来もお世辞にも良いとは言えず、クエストは誰々にこれを渡してこいのお使い系、あるいは何々を何匹倒してこい系のよくある内容。今更この手の内容で楽しめるとは到底思えない、というのが正直な感想です。わたしはゲームに関しては相当擦れているので大抵厳しい評価となってしまいますが、残念ながらこのゲームを積極的に遊びたいとは思いませんでした。



Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.