PR: 年賀状
 私は小さい頃は年賀状は出していませんでした。友達はみんな近所、毎日顔を合わすような仲でしたし、親戚との交流はほとんどなく、したがってわざわざ年賀状を出す必要性を感じなかったからです。いちいち書くのが面倒だったというのももちろんあります。
 しかし大人になって交友関係も広くなってくると状況は大きく変わってきます。みんながみんな近くに住んでいるわけではありませんし、出会う先も、学校、バイト先、職場、ばらばらになっていきます。不思議なことに、物理的な距離が開くほど、実際の仲も疎遠になっていくように感じます。きっかけがないとせっかくの縁も失われてしまうように思います。

 そんな時のための年賀状。私は大学生になってからやっと気が付きました。年賀状を貰ったことで相手が自分を忘れないでいてくれている、相手が元気でやっているのがわかると嬉しくなります。同じことを自分もすればよかったのです。遠く離れていても大切だと思う人に対してその気持ちを年賀状に表す、ただそれだけで円満な関係を維持できるんだと知りました。年賀状を書くのは確かに手間がかかりますが、それをするだけの価値がある、得られるものの大きさに気が付いたのです。

 貰って嬉しいのはやはり手書きの年賀状。別に宛名からすべて手書きである必要はありません。なにか一言、元気でやっている、今こんなことをしている、何でもよいのですが、それが手書きのものであると格別です。わざわざ忙しいところを自分のために書いてくれたんだと特別な気持ちにさせられます。私自身そういう思いもあって、可能な限り手書きにするように努めています。さすがに何十枚ともなるとあまりに負担になってしまいますから、そこは心を込めて一言だけでも手書きで添えることにしています。

 手書きで一言添えるにしても、年賀状をデザインするのは億劫だとお考えの方は下のバナーからオンラインラボをご覧下さい。すでに洗練されたデザインが1200種類以上、さらには自分でデザインしたものはもちろん、デザイナーにデザインを依頼することも可能、必ずや望みのデザインの年賀状を作ることで出来ると思います。12月26日までに年賀状を一度に50枚以上注文すると、豪華賞品が当たるお年玉プレゼントキャンペーンに参加することも出来ます。液晶テレビや電動自転車、一眼レフカメラなどなど、かなりよいものばかりです。あわせて確認してみてください。

 年のはじめのごあいさつ、まずは年賀状から始めてはいかがでしょうか。

オンラインラボ年賀状
リンクシェア レビュー アフィリエイト



モンスターファームラグーン
 モンスターファームラグーン先行βテスターの募集が始まってます。先着10000名、以前のモンスターファームからの引継ぎはなし。βテスト中にレベル8まで上げるとゲーム内通貨100円相当分が貰えるそうです。100円って・・・。

 抽選ではないので、今すぐ応募すればおそらくはβテスターになれます。ムービーを観た限りでは面白そうには思えませんけど、一応応募してみました。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.