gooリサーチオープンアンケート
 1000円分の商品券が500名に当たるオープンアンケートがgooリサーチで行われています。パソコン満足度調査という題目で、パソコンメーカーのサポートの満足度について調べているみたいです。今からでも登録すれば即アンケートを受けられます。500名なので当たるか当たらないかは微妙なところですが、簡単なアンケートなのでやって損はないと思いますよ。

gooリサーチモニターに登録!



100万円分BitCash山分けキャンペーン
 エキサイトが異様にお金を掛けて宣伝しているオンラインゲーム、スペルボーン。今度は総額100万円相当のBitCashを抽選で811名にプレゼントするキャンペーンをしています。800名に1000円相当のBitCashが当たるので、これはかなり当たりやすいと思われます。

 でもBitCashって使える場所があまりないので価値が低いかも。オンラインゲームの支払いに使えるところはそれなりにあるみたいですけど・・・。

 まあとりあえず応募して、当たったら当たったで考えればいいですね。締め切りは11月15日です。



PR: 三越のお歳暮
 お歳暮の季節になりました。お歳暮とはその1年お世話になったことへのお礼として贈り物をする習慣のことです。当然のことながら、年末に贈ることになります。

 老舗デパートである三越では、冬の贈り物と題してお歳暮の特集が組まれており、さらにお歳暮商品は送料無料となっています。また、インターネット会員となってお歳暮・ふるさとギフトで1万円以上の買い物をするとブルーレイレコーダーやWiiがあたるキャンペーンも12月20日まで行われています。この機会にぜひご利用ください。

 お歳暮でいただけたら嬉しいもの、うちの母に聞いてみました。食用油や醤油が嬉しいそうです。必ず消費するものですし、高級品はやはり値が張るので、こういう機会でないと手に入らないからだとか。検索してみると、醤油はだいたい3000円のセットとなっていて、なかなかお手ごろ価格に設定されています。たしかに日頃使うのに買うには高いですが、もらうには相手にも負担にならないくらいの絶妙な価格です。逆に嬉しくないものはドリップタイプのコーヒーだとか。ドリップタイプは粉っぽくて嫌いだからという答えが返ってきました。インスタントのほうが嬉しいそうですよ。コーヒーも醤油と同じく3000円のセットが主流のようです。

 三越のサイトにあるお歳暮ナビでは、相手先で選ぶお歳暮、地域の名産で選ぶお歳暮という形でわかりやすく贈り物を選べるようになっているのでそれを頼りにするのもよいでしょう。個人的には、いただけるのでしたら、贈ってくれる人個人のおすすめの食べ物がいいですね。次にあったときにその食べ物が共通の話題になりますから。私が贈る側でももちろんそうします。

 三越サイトの検索を使ってもよし、ナビに頼ってもよし、相手に喜んでもらえることを第一に考えて素敵にお歳暮を贈ってください。

三越のお歳暮
リンクシェア レビュー アフィリエイト



閲覧数も重要
 conecoクラブ今週のポイントは14000。投稿は1つだけ。それでも貰えるところをみると、閲覧数も大きく関係しているのかも。

 先週まではWindows7絡みのレビューが大変人気で、わたしもRC版を試してレビューにして投稿したものが閲覧数を大きく稼いでいました。でも今週になって製品版のレビューが増えて、RC版のレビューはみる人がいなくなったみたいです。週間の閲覧数が激減。やっぱり注目を浴びている製品のレビューを投稿しないとダメですね。

 とりあえず再び12万ポイントまで稼げるよう、少しずつでもレビューを投稿していきます。さすがに本当にもう投稿するネタがないので、閲覧数だけでポイントが貰えるようならあとはそれに掛けたいと思います。



運営事業譲渡
 グリムスが事業を譲渡、だそうです。やっぱり・・・。

 人を集めれば一定数以上の広告閲覧者が確保できるから、そこからお金を取ろうというのがネット上のひとつのビジネスモデルとなっていますが、エコエコ唱えたところで上手くいくわけではない、その例となりました。


優秀記事に選ばれた
 先月書いたノートンインターネットセキュリティのレビューが優秀記事に選ばれました!賞金は5000円です。最優秀ではなかったので、最初は500円くらいかな?と思いました。でも確認したら5000円。ありがたやー。レビュー単体で300円の報酬がもらえるので、10月分はあせて5300円となりました。もっとも、お金よりも優秀記事に選んでもらえたことのほうが嬉しいです。400人からのレビューの中から選ばれたわけですからね。書いた甲斐がありました。



新しいマップ
 新しいマップが来たので遊んでみました。動き方がわからないと嘆いている人が少なからずいましたが、わたしはなぜ動き方がわからないのかがわかりません。このゲームは敵オベリスクを破壊し、味方オベリスクを守るゲームです。だから手ごろな敵オベリスクを狙うよう、あるいは味方のオベリスクを守るよう向かっていけばよいのです。歩兵戦はその限りですればよいだけのことです。ファークリップが低めの人には遠くが見渡せないので向かうべき向がわからない、それは仕方ないところもあります。しかしマップを見れば相手がどこに建てるかくらい見当はつくので判断はつくでしょう。どのようなマップでも基本はこれです。

 しかし実際の戦場はただ中央でやりあってるだけ、こういうのが本当に多いです。領域が勝っていてかつ敵がこちらのオベリスクを狙ってこない状況ならそれでもいいです。歩兵戦が互角なら領域差の分でこちらの勝ちが約束されています。でも実際はそんなことはなく、大抵何人かはオベリスクを狙ってきます。それを放置しているとオベリスクを破壊されます。破壊ダメージはもちろん、失った領域がのちのち大きく響いてきます。手落ちで破壊されたとしても守れるところなら即再建すべきなのに、それをせずに放置しておくと大損。でもクリスタル掘ってる人はそんなこと気にもかけずに動かないんですよね。

 なんだか馬鹿らしくなってきて今日は途中で抜ける戦場ばかりでした。何度も書いてますけど、勝つために動かない、ただ歩兵戦がしたいだけなら闘技場で好きなだけ遊んでればいいと思うのです。明らかに負けるために戦っている人たちは何が楽しくてやってるのか、そこがわたしにはわかりません。付き合いきれないです。

 新しいマップは外周いっぱいいっぱいまで平野になっていてかなり広々としていました。その分領域展開が豪快に出来ますが、前線のオベリスクが分散するので当然守りにくくなります。全体マップを確認していない人ばかりいるようだと負けですね。



ここはダメ
 10月16日に記事にしたマイポイント、全然アンケートこないなーと思っていたら使わないメールアドレスで登録していました。確認してみるとそこそこきていました。それで試したのですが・・・、これダメですね。アンケートが面倒すぎ。無駄に長くて要領を得ないです。しかも送られてくるメールはことごとく広告付きで鬱陶しいったらありゃしない。ここはまったくおすすめできません。というか、入会キャンペーン、なくなってるような?前にあったキャンペーンへのリンクがどこにも見あたりません。これは酷い。



経路が増えた
 ファンタジーアースのマップ経路の変更で、ひとつのマップに最大8つの経路が存在するようになりました。すっごい後付な適当な修正(?)ですね。このゲーム、フェンサーとセスタスを導入して随分とバランスがおかしくなったように思います。そこを放置したまま今度はマップがこんな有様で、運営は本当に自分たちで遊んでいるのか、はなはだ疑問に思います。適当にやっててもアクティブユーザーが1万人超えてるので、それに胡坐かいてるのかな・・・。

 とりあえず今遊ぶことがあるとしたらこのゲームのみです。手軽に、でも本格的(?)に遊べるゲームって少なすぎ。ヒーローズインザスカイがかなり良い線いってたのに、改悪されて手軽さがなくなってしまいましたし、遊べるゲームが全然ありません。



HHKBシリーズ世界累計30万台出荷
 HHKBシリーズ世界累計30万台出荷達成として抽選で15名にキーボードが当たるキャンペーンが行われていますよ。テンキーとファンクションキーがないのでゲームには向きませんが、高品位なキーボードとして人気がある製品です。キャンペーンは11月13日まで。

 キャンペーンの申し込みには個人情報の登録が必要で、その情報はこのキャンペーン以外にも使われる可能性があることには注意してください。規約をよく読んでこれならまあいいかと思う人だけ登録してください。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.