短剣スカウト日の目を見る
 短剣スカウトのスキルが強化されて非常に面白いです。こればっかりして遊んでいます。ハイド時の移動速度低下が最小限に抑えられて機動性が上がったことと、パニッシングストライク(以下パニ)の出が速くなり、これを避けるのはほぼ不可能になったため、みんなバシュバシュ喰らっています。

 その分喰らってる側は相当むかついているようで、公式掲示板ではめちゃくちゃいわれてます。でもやればわかりますけど、パニを撃つ位置取りをするまでのリスクは前と今とでなにもかわりませんし、パニそのものの威力も大したことありません。攻性+15でもソーサラー相手に600いかない程度です。パニで即死している人はHPを600程度のままうろうろしているからなのです。わたしもそういう人を狙います。ウォリアーでもHP300くらいでちょろちょろしていたら当然狙います。しょっちゅう狙われていると感じる人は狙われるだけの理由があるのです。そのあたりを無視して、強すぎるだ酷すぎるだ言われるのはちょっとどうなのかなぁと書き込みを見ていて思いました。狙われてない人は全く狙われてないと思いますよ。それはしっかりHP管理しているからです。狙われる人は一撃必殺状態にある、もしくは瀕死に持っていける状態にあるからこそ狙われるのです。凍らされた時にPw回復のために座る人がいますけど、あんなの狙ってくれと言っている様なもの。座っている最中は防御が下がります。ソーサラー相手ならパニ一発で750くらいいきます。当然真っ先に狙います。良い鴨なのです。

 パニは確かに面白いのですが、前線での貢献度はそんなに高くはありません。ヴォイドで相手の視界を奪うほうがはるかに役立ってると思います(ただし自分の生存率は相当下がります)。現在の仕様であれば、やはりその機動性を活かしたねずみプレイがもっとも価値ある内容となるのではないでしょうか。ビルドアタック+20程度の短剣スカウト3人が組んで僻地のオベリスクを狙えばまず間違いなく折れます。実際これを相手にやられると相当まいります。でもあまりみかけませんね。つまらないからかな。

 楽しんでおいてこんなこというもなんですが、ファンタジーアースのゲームバランスそのものは崩壊気味だと思います。とにかく大剣が突出してます。局地戦ではそこに大剣が多くいる側の勝ちです。大剣を止められるのはより多くの人数の大剣のみです。あれは他職では止められません。けん制しているのが精一杯です。運営が大剣の武器を売らせるためだとは思うのですが、いくらなんでもやりすぎですね。あれ。そのくせ大剣に対する不満は短剣スカウトに対するそれより少なめ。この先バランス調整が入るにしてもどうなることやら。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.