タワーオブアイオンやってみた
 タワーオブアイオン、ダウンロード半日放置でなんとかインストールまで漕ぎ着けました。そして起動してみました。少しやってみての感想は、見た目綺麗だけど面倒くさそう、です。基本無料でも遊び続けることはないでしょう。

 ゲーム開始からちょこっと経験値稼ぎもしてみたのですが、最初の敵からHPは多目でサクサク狩れません。特別なスキルが用意されているわけでもなし、ただ敵とどつきあいしているのを見ているだけ。これの何が楽しいのでしょうか・・・。序盤なんてゲームの雰囲気をつかませれば十分だと思うのですが、どうしても作業をさせたいみたいです。あっという間に飽きました。

 しかし見るべきところは沢山あります。まずなにより、日本語の表示が非常に美しいところ。これは他のゲームも見習って欲しいくらいです。日本人でないと日本語フォントが美しく表示されているかなんて理解しようがないので仕方のない部分もありますけどね。

 先に述べたように、画面のぱっと見は本当に綺麗です。でもよく見てみると、花や草、葉っぱは切り絵のようなまっ平らなオブジェクトにテクスチャを貼ってるだけのチープな感じ。このあたりはブライトキングダムと何も変わりません。ただテクスチャが凝ってるだけなのです。スナップショットだけからはわかり辛いですけど、手を抜いてもかまわないと判断されたと思われるところは見事にそうされています。その代わり動作はとても軽いです。見た目の美しさを考えるとバランスが良く取れていると思います。

 これはすごいと思ったのは水の表現。水面はゆらゆらと揺れ、キラキラと光を反射しています。水の中には魚が泳いでいます。水の上を歩くとばしゃばしゃと水しぶきが上がります。凝ってるなー。でも魚に近づいても逃げません。ここは詰めが甘いですね。水の上でぼーっとなにもしないでいると、自分のキャラクターが勝手に水の中の魚を捕まえようとします。捕まえて水の中から引き上げますが、つるっと逃げられます。芸が細かくて面白いです。

 最初のフィールドはレベル上げなどしなくてもすべてのエリアを見てまわれます。小動物があちこちにたくさんいて、それを見てまわるだけでも楽しめました。

 このゲームは転職してからが本番みたいですけど、残念ながらそこまでのモチベーションが維持できそうもありません。このあたりがまず最初の大きな問題点だと思います。一応意見として送っておくつもりですが、改善はされないでしょうね・・・。

 気になったことがあればまた記事にします。記事にならなかったらもうやってないということです。




アンケートの質が変わった
 マクロミルで久しぶりに本アンケートが来ました。そんなに長いアンケートではなかったので当然といえば当然ですが、報酬は100円・・・。渋い。一方、事前アンケートのくせにやたら長いものがあって、これはたったの3円(というか、事前アンケートはほぼ例外なく3円ですけど)。でもやたらと時間をかけさせる内容なのに報酬は3円というのにはまいりました。マクロミルのアンケートは年度を境に大分変わってしまいましたね。



まだダウンロード終わらない・・・
 タワーオブアイオン、ダウンロード開始から5時間近く放置してまだ30%台です・・・。このペースだと夜通し放置でも80%いかないわけです。明日の夜まで放置してればよいのかな。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.