ここでひと段落
 レベル40になりました。このレベルから回数制限なしの乗り物が使えるようになります。とりあえずオレンジトコリンを買ってみました。もちろんお金さえあれば他の種類のものも買えます。やっぱりいくらでも乗り降りできるのは物凄い便利ですねえ。このゲームの魅力のひとつは間違いなくこの乗り物なので、レベル10あたりから使えても良かったように思います。レベル20になれば回数制限付きのものが使えますけど、自分で数を集めるには同じクエストを何度も何度もしなければならず、オークションで調達するにもいつのまにやら高騰していて気軽に使えるものではなくなっていました。わたしは安い頃に調達したレッドトコリン100回分をパーティを組んだ時にだけ使い、あとはクエストで貰った乗り物の端数があればそれを適当に使って、それ以外はすべて徒歩で移動していました。貧乏性なのです。

 レベル40で受けられるクエストはひとつのみ。途端にクエスト欄が寂しくなってしまいました。41まではギルドクエストのみで上げるしかないのかな・・・。このあたりで一旦止めて、6月中に来るという大規模アップデートを待つのも悪くないかもしれません。

 そう思ったので、とりあえず最後に青ネームのSPSを作ろうと大金を投じて材料を集めました。作りたかったのは剣術マスタリー?。これが使えるようになれば命中率10%アップで、格上相手にもミスが出にくくなりそうです。しかし3回合成に挑戦してすべて失敗でした。3回とも成功率30%アップの四葉の合成ラッキー草を使ってもダメだったので、これってベースの成功率はほぼ0%に近いのではないでしょうか・・・。それでなければよほど運が悪かったのかなー。材料代に100Gくらいは使ったのに成果がなく、もうがっくりです。

 公式掲示板ではこの成功率の低さについてわめいている人もいますけど、確かに気持ちはわからなくもないです。でも材料費を稼ぐのはそんなに難しくはありませんし、材料についてもオークションで調達できるものばかりなので、出来たらラッキー程度に試みるのが精神的によさそうです。自分の経験の範囲では、絶対に持っていないと困る装備というのは特にないと思います。なくても困らないわけですから、出来るまで何度も挑戦して作り上げること自体をゲームとして楽しめばよいのではないでしょうか。10回20回挑んで全部失敗だとやってられないですけどね。

 レベル40で切り良くお金の手持ちもなくなり、ひと段落という形になりました。このゲームはさくさくレベルが上がるので、あまりストレスなく遊べるのがよかったです。ただしクエスト欄は少なすぎます。ゲームそのものはレベルを上げてクエストをこなしてアイテムを集めて・・・という、どこにでもある量産型MMORPGなので、この先なにか目新しいゲームシステムがこないとじりじりと人がいなくなってしまいそうです。逆にそのあたりが充実すればまだまだ人気が出そうなゲームだと思いました。現状でも結構面白かったでよすよ。



便利屋パラディン
 レベル38から42までのパーティ向けクエストをしようという呼びかけがあったので参加してみると、自分ひとりでした。41レンジャーと39パラディンのふたり。さらに呼びかけても反応がないのでふたりでこなすことにしまた。

 多分余裕だろうと思っていましたが、予想通りすべて簡単にこなすことができました。パラディンには完全防御というスキルがあって、これはオーラゲージを消費して使うだけあって異常なほど防御力が上がります。説明では20%アップとありますが、恐らく誤りです。ボス格の敵からでもほとんどダメージを受けなくなります。ただし38秒しか持ちません。38秒の間にまたオーラゲージを貯めて、効果が切れたら再度使う、そういうふうに繋いでいきます。このスキルさえあれば回復役がいなくてもしばらくは持つので、その間に倒してしまえばよいのです。だからふたりでも余裕かなと判断しました。使わないと多分持ちません。

 呼びかけていた人がいまひとつ要領を得なくて、どのクエストからやるのか言わずにいきなりフィールドマップの場所を指定してくるのです。この人何を言ってるんだろ・・・と頭の中が???でした。クエストを明示してくれればそれだけでわかるのにね。最初は面食らいましたけど、クエストにはしっかり付き合ってもらい、もちろんわたしも最後まで付き合いました。

 途中、ボスを倒し終えた直後に回線が切れてしまいました。すぐ復帰できたので合流できたのですが、相手の人は自分の態度にキレて逃げ出してしまったのかと思った、とのこと。最初の態度のままだったら逃げ出したくもなりますけど、わたしは逃げるにしても一言二言文句を言うと思うので、いきなり逃げることはありません。そもそもこの時点では相手の人はちゃんとやってくれるだろうという信頼感がありましたので、キレるようなことされていないのでそんなことしませんと伝えておきました。

 残念ながら一部クエストはまだ受けることが出来なかったので、すべてのパーティ向けクエストを終わらせることは出来ませんでした。それでもレベル38から42までのクエストのうち、8つを一気に消化できました。もはや5人そろえる必要は全くないことがわかりました。ただ、ボスからのダメージはほぼすべて自分が受けました。パラディンは便利屋に使われてる気もしなくはありません。今回も、もし自分がパラディンでなければ、ふたりでやろうかなんて相手も言わなかったでしょうしね。

 スナップショットはアングア島南西の砂浜から見た夕焼けです。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.