お詫びの配布物がたくさん
 ディテクトを直したというのでのぞいてみたら、やっぱりターゲットサークルがでる、あの仕様でした。いったいどんな不具合を直したのでしょうか・・・。見えない敵を暴くのに、その見えない敵をサークル内に捉える必要があるスキル、謎過ぎです。リキャストタイムが3分20秒もあって、消費SPは1300あります。適当に連打して使うことが想定されているスキルというわけでもないようです。いったいどうしろというのでしょうか。

 一連の不具合に対するお詫びとして沢山のアイテムが配布されていました。中には攻撃・防御150%護符が3つもありました。新仕様がおかしかったのは確かですが、不具合という点ではそこまで酷いものはなかったように思います(だからその点について、ここまでお詫びする必要はなかったと思います)。まあもうアーチャーの仕様がまともにならない限りはどうでもいいことです。



ミグルの進化
 レベル22になりました。ここでやっとオークションの存在を知りました。オークションといっても相手の言い値で買うか買わないか選択するだけですけど。でも店で売られている価格と比較したらどれも破格で並んでいます。そうかー、ここで買えばよかったのね。今まで馬鹿正直に防具屋で揃えてました・・・。レベル22は上から下まで丁度一式揃えられるレベルなので、足りない物をオークションで新調しました。もうパラディンまでいかなくてもこれでもいいやってくらい、びしっと決まってる装備になりました。

 レベル21でミグルが進化します。それが横にいる2頭身の生物です。今のところ愛着度ゼロです。ミグルの帽子と服にはいくつか種類があるのですが、見た目ではなく性能で選びました。スナップショットのものは帽子が気絶効果、服が混乱効果だったと思います(逆かもしれません)。でもどちらもダメ。この選択はやめたほうが良いです。気絶効果はわずか1・2秒で、気絶明け即攻撃してくるのでまったく意味がないからです。つまり、敵の攻撃→攻撃にかかる時間と、攻撃→気絶→攻撃にかかる時間に違いがないのです。混乱効果についても、敵は混乱状態になってもそのまま普通に攻撃してくるので、実質的に効果ありません。これは酷い。安くないアイテムだったのに・・・。

 オークションをよく見ると、乗り物が100回単位で20S程度で売られていたので買ってみました。無制限に乗れないのが残念ですが、この値段なら気軽に乗れますね。



アッギラヤは別格
 各都市に残っていた低レベル向けクエストをすべて処理してまわりました。しかし敵を倒してももはや経験値が入りません。しかも評判もほとんど上がらず、はっきりいってやる意味ありませんでした。壮大な時間の無駄・・・。

 ひとりでこなせるクエストの残りは一通り終わったので、今度はパーティ向けクエストで出来そうなものに挑戦。レベル13からのものが3つあるのでそれぞれ試してみました。まずイリアのアッギラヤ。途中までは楽勝な感じでいくものの、終盤500ダメージの攻撃を連発してきて耐え切れず、あえなく死亡。
 装備が悪すぎるのかもしれないと考え、盾と剣を新調しました。盾は店売りのレベル相応のものですが、剣はミグルに作らせたあけぼのソード。見た目もなかなか良い感じ。そして挑んだのはジールのテルフ。これは楽勝でした。アッギラヤのような特別な攻撃は一切ないのでそのまま押し切ることが出来てしまいました。
 最後にラスタールのジンギヘス。これもテルフと全く同じ、まったくの余裕です。もしかして装備が新調したのがよかったのかも?と思ったので、もう一度イリアに飛んでアッギラヤに突撃してみると、先ほどと全く同じ展開で死亡。あの終盤の攻撃は今のレベルでは耐えられないようです。
 レベルは1すらあがりませんでした。でもひとりでもそこそこいけるかな?という手応えはありました。



イエロートコリン
 まずは最初の目標だったレベル20で乗り物を手に入れること、無事達成できました。レベル20になるとクエストの褒賞として3種類の中から1つ乗り物を選ぶことになります。そして選んだものはイエロートコリン。残念ながら10回しか乗れません。乗って降りて1回消費。なのであまり使えませんね。でも試しに乗ってみたのですが、すっごいよかったです。移動が楽になるのはもちろん、デザインと動きが気に入りました。これは回数制限なく乗れるようになりたいです。

 このゲームは動物系のデザインが非常によく出来ています。プレーヤーキャラも含めて人型のキャラはあまり上手くありませんけどね。あ、でもゴブリンは気持ち悪い感じがよく出ていて傑作かも。

 これで次はレベル30が目標となります。当分先になりそう。クエスト捨てて稼ぎ効率重視にしようかな。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.