たまに遊ぶと楽しい
 なんとなく遊んだソーン平原防衛線、2回参加して共に勝利でした。

 反時計回りで敵のキープ前まで押し込んで、あとはずっとそこでやりあっていました。後ろの坂を上って奥のオベリスクを折ればいいのに、敵歩兵を倒してまた出てくるのをみんな待ってるんですよね・・・。これでは押し込んでる意味がありません。実際、相手の死に戻りは次々反対側から逃げ、逆にこっちの城まで進撃、城裏の高台のオベリスクを全部破壊していきました。こちらに死に戻りがほとんど出なかったので対処しようがありませんでした。

 歩兵ではこちらが明らかに圧倒しているのにオベリスクは折られ領域も負け。ゲージではまったく差がないダメすぎな状態。それでも最後の最後でオベリスクを折って辛うじての勝利でした。勝てたのは良かったのですけど、もっと楽に(というか1ゲージくらい差つけて)勝てたような・・・。

 続く2戦目も同じ展開でした。ただ、この時は相手が少しでも領域を稼ごうとして積極的にオベリスクを展開したのが裏目に出て折られ、最終的には半ゲージ近く差がついていました。

 だめだなーと思いながらもいちいち指摘するのも馬鹿らしいので黙々遊んでいました。どちらも勝てたから良いようなものの、負けたら最悪の内容でしたね。

 個々の戦場の内容はともかく、このゲームはたまに遊ぶと本当に楽しいです。

 広告バナーが新しくなっていたので貼っておきます。



Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.