光センサー液晶搭載
 先日記事にしたシャープの新ノートパソコンモニター100名募集(開始から1日で受付上限に達したため、募集は終了してます)、その新ノートパソコンが明らかとなりました。ポインティングデバイスに光センサー液晶を用いているところが最大の特徴のようです。しかしそれ以外は何も目新しいところがない、ごく普通のネットブックのようにも見えます。光センサー液晶がよほど魅力的だということなのでしょうか。このあたりは使ってみないことにはなんとも言えませんけど・・・。光センサー液晶については各ソフトウェアから利用できるよう、開発キットが公開されるそうです。

 実売予定価格は8万円前後。予算8万円あればデルのデュアルコアノートパソコンが買えてしまいます。シングルコアのノートパソコンでよければ5万円で足ります。ようするに光センサー液晶部分に3万円の価値が見出せるかどうかがすべて、ということになります。発売は5月下旬の予定だそうです。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.