シャープシューター
 本日のアップデートで3次転職クエスト"だけ"追加されました。クエストといっても各町にいる有力NPCに話しかけるだけなので、クエストでもなんでもありません。予めルーメン・エルドリン・ウルガ・オルバーストールの廃墟の帰還スクロールを用意しておくと手間がかかりません。レベル110から転職可能となっています。

 アーチャーはレンジャーとシャープシューターの二択です。レンジャーはクロスボウ系で対人向き、シャープシューターはボウ系でモンスターを倒す人向きという説明になっています。わたしは対人戦はしませんし、ボウ系武器が好きなので、躊躇なくシャープシューターを選びました。見た目は何も変わりません。パーティを組んでも今までどおり"A"の表示です。

 シャープシューター専用スキルには攻撃タイプのものが2つあるのですが、いずれもリキャストタイムが長すぎて実用性ゼロ。スローショットは6分、ディスタントショットは4分。開発が今までアーチャーについては適当な扱いしかしてこなかったので大きな期待はしてませんでしたけど、本当にここまで適当だと呆れてしまいます。ただの攻撃スキルを使うのに6分待たされるなんてあまりに酷いです。ちなみに、レンジャーとの共通スキルであるアトモストアロウ(追加攻撃力20000)はリキャストタイム1分でした。これはまあこんなものかなと思います。

 実のところ、転職してもボウでもクロスボウでも好きなほうを使うことができます。ただそれぞれの職にあった武器を装備していないと職専用スキルが使えないだけということのようです。つまり、ボウが好きだからといってシャープシューターを選ぶ必要はなく、むしろ職専用スキルがゴミ同然のシャープシューターを選ぶ意味はあまりありません。唯一使えそうなアトモストアロウは共通スキルですし、レンジャーにはハイドスキルがあります(こちらが攻撃するまでは敵から姿を隠せる)。現状はどう考えてもレンジャーを選ぶのが正解でしょう。

 見事に使えないほうに転職してしまいました。がっくり。なお、転職のしなおしは出来ません。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.