スプリングヒートアップ
 メインアーチャーはひとりでこなせるすべてのクエストが終わり、経験値を稼げる場もなく、ついにやることがなくなってしまいました。今週のアップデート待ち。でもせっかくスプリングヒートアップイベントが続いているので、クレリックでトランプの遺跡で経験値稼ぎしたり、キノコを狩りまくって買取露店に投げ込んでお金を稼いだりしています。

 現在はドロップ率1.5倍になってます。さすがに4倍とはちがって渋くなっています。でも、これでも通常よりはドロップの良さが実感できて、20分ほどで武器が2つにネックレスが1つ、そしてリングが5つもでました。リングは希少度が武器や防具より低く設定されていて、それらより優先的に出るみたいです。敵を6匹倒してリングが4つ出たときはどうしようかと思いました。ついてるのかついてないんだか。

 武器はなんとベロウナイトのメイスでした。トランプの遺跡でもでるとは・・・。でもどうせならハンマーがよかったです。持ってたのになくしちゃったみたいで倉庫を確認しても見つかりません。

 熟練度上げを頑張っている人がオイコラ茸を買取しているので、在庫をどんどんうっぱらっていくとかなりのお金になります。1個10銀での買い取りなので100個で1金の売り上げに。100個というと相当な数ですけど、トランプの遺跡の手前の広場のキノコ群生地にいけば5分もあれば30個くらい採れます。狩りつくして次が湧くまでに5分くらいかかるので、その間は別に待機させておいたキャラでハーブや鉱石を採集していればよいです。おそらく20分かからず100個いくのではないでしょうか。それで1金の稼ぎですから随分と美味しいです。自分はキンクエ開始前にログインして、始まるまでの数分間キノコその他を集めるようにしています。

 今は経験値が1.3倍になっているので、トランプの遺跡で敵を倒していると目に見える形で経験値のゲージが増えていきます。もしかしたらレベルアップするかもしれません。確かレベル77まで上げれば93まで途切れることのない繰り返しクエストが始まるんですよねえ。どうしようかな。



闇の大地まで進出
 ドロップ率4倍イベントももうおしまい。もしかしたらもっと美味しい敵がいるかもしれないと思い、闇の大地まで足を運んでみました。ゲート入ってすぐのフィールドはマグリータ教の召喚獣・信者・伝道師・狂信者がいます。ああ、こんなわかりやすいところにもいたのねとちょっと驚き。でも密度が低いので、狩り効率を考えるといまひとつ。特に信者は先日記事にした位置のほうがおすすめです。

 奥へと続く小道を進んでいくと最初に目に付いたのがルーガ。虎のような猫のような・・・。普段は四足歩行ですが、攻撃してくる時だけ立ち上がってきます。スキル攻撃はしてこないので楽勝です。でもめっちゃくちゃ硬いです。経験値は35000。硬いだけなので、2・3人でパーティを組んで稼ぐのに向いてそう。
 ベヒーモスというカメのようなマンモスのような敵もすぐそばにいます。ここから敵の強さが跳ね上がります。そもそも攻撃が当たりません。アーチャーで、しかもマグリータの武器なのに・・・。通常攻撃のスピードも速く、スキル攻撃もしてくるので、あまり相手をしたいとは思いません。経験値は38000。ルーガを狩っていた方が良いです。

 さらに先に進むとレッドコンドルがいます。その名の通り、ふつーに鳥のデザインです。見た目はふつーなのにこれまたとんでもなく強いです。フルスクロールで固めていたのにスキル攻撃一発5000弱!あまりの一撃に驚いて下がりながら回復したのですけど、それでも間に合わないと判断してルーメンに飛んで逃げました。

 現時点で最高クラスであるマグリータの武器を装備しているアーチャーでミス連発するこのバランスは正直どうなのでしょうか。他の職では攻撃が全然当たらない気がします。オルバーストールの廃墟と闇の大地の間にもうひとつマップを挟まないと、普通の人はこの強さの上昇にはついていけないでしょう。わざとパーティ必須のバランスにしているのなら、タクティカルアナコンダの二の舞に・・・。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.