サポートカルテ
 ソフマップリペアセンターに送ったメモリは電気的機械的事故として処理されることになりました。クロネコメール便でサポートカルテという書類が送られてきました。事故というか、恐らくは初期不良品だったものについて今更わたしがその不良に気がついた、というのが正しいと思いますけど・・・。見積限度額が\0となっているので無償修理・交換扱いということなのでしょうか。よくわかりませんけど、いまさら有償修理扱いになってお金を取られても困ります。

 メモリを普通郵便で送りつけたにもかかわらずちゃんと処理してくれました。でも、こんな書類を送ってくるとは随分とコストのかかるやり方ですね。もう少し上手いやり方がありそうな気もします。

 それにしても同時期に購入したマザーボードとメモリがダメになるって、相当運が悪いです。もともと片方が悪くて、その影響で片方も道連れになった、と考えたほうがいいのかもしれません。当初からブルーバックエラーがでていたので、今思えばメモリが相当怪しいです(当時は単に相性が悪いだけかと思っていました)。BIOS上では正常に認識しているのにメモリチェックするとエラーでまくり。本当に変なものに当たってしまいました。それを1年近く使い続けた自分もどうかしてますけど。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.