護符の販売
 春休み特別企画として護符が普通に買えるようになっています。先日、護符を安価で売り出せばいいのにと記事にしましたが、その念が通じたのでしょうか。でも攻撃/防御強化護符10個単位で1000円・・・。1個単位だとなぜか攻撃もしくは防御の護符しか選べず、しかも235円もします。なんでこんな小細工するんだろ。これに祝福の女神が100円、15%クリティカル服が180円ですから、1時間リスクなく思いっきり楽しむのに435円。うーん、微妙・・・。攻撃/防御強化護符を1個100円で売り出せば買いやすいのに。

 これらをセットにして3時間効果のものを500円くらいで売ってくれたらいいのにね。使っても使わなくても特定の日時までに消滅する上記セットの試供品を配布して、その楽しさを半ば強制的に体験させれば絶対に売れると思います。でもそういうことはしないんですよね。商売が下手というかなんというか。お金の取り方が下手すぎです。

 どうせまとまったお金になるのはガチャだけなのですから、その他は実費程度でばんばん大盤振る舞いで売り出して楽しませたほうがゲームの評価が上がると思うのですけど。もはや大して遊んでいる人もいないのに、未だに小銭を稼ぐことに固執する意味がわかりません。店売りされていた帰還スクロールを廃止して有料販売にしたり・・・。そんなことするから気軽にルーメンに立ち寄る人がいなくなって廃墟になったこと、わかってるのかな。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.