広告の効果
 リンクシェアの富士通の広告バナーを掲載してクリック実績があればそれだけで報酬が300円。2種類あるので600円。去年の12月から毎月やっています。そして23日にまた更新されました。掲載して報酬を貰っておいてこう言うのもなんですけど、これって広告の効果はあるのかなぁ疑問に思い、ちょっと申し訳ないです。

 ブログで広告を掲載するようにしてから色々試してみて気がついたのは、やはりバナーのデザインがよいとクリックする人が明らかに増えるということと、大きいバナーのほうがクリックしてもらいやすいということです。先日まで掲載していたLEGEND of CHUSENのバナー、あれは単にデザインがいいからという理由で掲載してみたのですが、やはりクリック数がぜんぜん違っていました。なるほどなーとなかなか興味深かったです。うちで扱ってる広告はクリックしても登録してもらえないと成果にはならないのでクリックだけ増えても意味ありませんけど。

 富士通の広告バナーのデザインを見るとどれも地味で、正直言ってあまり興味惹かれるものではありません。もったいないですね。広告主に直接意見できたらいいのに。富士通は個人事業主や法人の顧客獲得に力を入れているみたいなので、質実剛健のイメージでいきたいのかもしれません。でもそれだと個人のクチコミの効果にも限界があるように思います。

富士通



BIOS更新してみた
 確認してみたらマザーボードのBIOSが最新ではなかったので、アップデートしてみました。わたしが使っているabitのI-N73HDはWindows上からでもBIOSの更新が出来ます。

 まずabit FlashMenu Full versionをダウンロードして適当にインストールします。それが出来たらインストール先のflashmenu.exeから起動してLiveUpdateのボタンを押すだけです。簡単。ただ、BIOSを書き換え始める直前にPCが数秒固まります。これには結構ドキドキしました。

 更新が終わったらPCを再起動してBIOSを設定しなおします。時計以外はすべてクリアされていました。

 数分の作業です。最新のBIOSにしたからなんだというわけでもありませんでしたが、どうせ次に壊れてももう保証期間は終わっているでしょうし、新たに買いなおしてもたいした額ではないので、失敗してもいいやと軽い気持ちでやってみました。最新のBIOSであれば割と最近のCPUにも対応しているので、近い将来上位のCPUの値段が下がったら乗せかえるのもいいかもしれません。

 作業中に停電でもしない限り失敗することはないと思いますが、やるなら自己責任でやってください。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.