早ひと月
 マザーボードを修理に出して早ひと月になろうとしてますが音沙汰ありません。年末年始の間ならセールで安く買えたので、買っちゃったほうが早かったです。失敗しました。

 ただ、普通の使い方でなら今のPentium4世代のシステムでも全く不満はありません。ハードディスクだけ春に新調したものを使っていますけど、その恩恵が大きいです。昔使っていたときよりもなにをするにもアクセスが早いので、そこでストレスの違いを感じます。ゲームをするならメモリを2Gにしないとダメな感じはします。でもしなければ1Gでも使い切ることはありません。

 ゲームをする場合はやはり力不足でストレスを感じます。そのせいもあって年末からゲームはしなくなってしまいました。ブライトキンクダムは今年になって遊んだのは1回だけ、ファンタジーアースにいたっては起動すらしてません。これらのゲームはもう飽きた、というのもありますけどね。他に面白そうなゲームもないですし。

 ゲーム以外だと動画が撮れなくなったのがつらいです。ゲームをしながら裏で動画を撮るような作業にはPentium4ではまったく使えません。以前魔境奇談しながらアマレココを使ってみたら、CPU使用率が104%になってました。ゲームはコマ送り状態で、撮れた動画もそのコマ送り状態の内容なので意味なし・・・。このあたりはデュアルコアでないとダメなのかなぁと感じます。逆に動画を観る分には困りません。zoomeあたりの動画ならまったく問題なく再生できますよ。

 マザーボード早く返ってこないかな。



空母が弱くなった
 珊瑚海海戦の敵空母がまた前くらいの硬さに戻されています。たぶん。ハインケルでも余裕で撃沈できるようになってました。敵戦闘機は相変わらず強いので、敵編隊の正面から行くと終わりそうです。クリアまで2分30秒くらい、撃墜数も30前後、それでいてクリア失敗の可能性がほぼなくなったので、マレー沖海戦やるよりこっちがいいですね。

 ただ、艦船撃沈数で貰える勲章狙いならマレー沖海戦を繰り返したほうがいいと思います。太平洋エリア1ミッション100回クリアで<青>、艦船撃沈500隻で<ブルー>、太平洋エリア1ミッションCランク100回クリアで<兵士>の勲章が貰えます。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.