グリムス19日目 木になる
 苗が木っぽくなりました。葉の色もまた濃く変わりました。でも背丈は縮みました・・・。それでも思いのほか早く木になった気がします。

 なんだかこのブログパーツは読み込みが重いのか最初の一度目の表示が遅いです。ここで引っかかるとブログの記事の表示も遅れるので困りものです。一本目が大樹になった時点でやめるかも。





乗り換えて失敗
 あーわかりました。ドニエルの後方機銃が弱い理由が。よく見てると後方に撃ってない・・・。側面の敵に撃ってますね。だから今までのように後ろに敵を集めれば撃ち落してくれるだろうと考えて動いていると、ほとんど撃墜できず逆に一方的に後ろから攻撃されてピンチになってしまうのです。ハインケルなら爆弾の威力は落ちても後方機銃の殲滅力が桁違いなので、空戦が避けられないのであればこちらのほうが使いやすそうです。

 正直乗り換えて失敗でしたけど、これは実際にやってみないとわからないので仕方がありません。



機体性能の違い
 レベル30の機体に乗り換えたものの、マレー沖海戦をやっている範囲では強さの違いを全く感じませんでした。しかし珊瑚海海戦では空母撃沈のスピードが段違いです。敵の防御力が上げられた以前とほぼ同じくらいのタイムでクリアできます。空母は爆弾8発に友軍の攻撃で沈みます。でもマレー沖海戦に出てくる戦艦と巡洋艦を倒す速度は変わらないのです。よくわかりません。

 珊瑚海海戦で10%だけ稼ぎして思ったのですが、後方機銃が物凄く弱くなってるような・・・。敵戦闘機がぜんぜん倒せなくなりました。撃墜数が10に行かない時すらありました。チェックポイント手前の敵戦闘機にずっと付け狙われて空母手前でHPが半分以下になってたり、明らかに後方への攻撃力が落ちたような感じです。

 おかしいなと思いもう一度ハインケルに乗り換えてやってみると、爆弾の威力は落ちていて空母撃沈までの時間はかかるもののチェックポイント手前の敵戦闘機は早々に全滅、撃墜数も30越え。後方機銃の威力が明らかに違います。ドニエルの後方機銃は弱すぎですね。

 ドニエルに乗り換えないでハインケルの機体を強化したほうがよかったかもしれません(ただし爆弾の威力はドニエルのほうが圧倒的に強いです)。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.