保護フィルム貼り直し
 PSP液晶保護フィルムの右上がめくれてほこりが入ってしまいました。布団に包まってPSPでネットを見ていた時に引っ掛けたみたい。一日経って気がつきました。ほこりが入ったせいでフィルムの右上が浮いていました。

 仕方がないので梱包テープでフィルムの右上だけをスルスルっとめくり、別のテープでぺたぺたとほこりを取り除き貼り直し。別のほこりが入り込むこともなく簡単に綺麗に元通りになりました。保護フィルムを貼るときはお風呂場でやるとほこりが入らず上手くいくと言われますが、ほこりが立ってない部屋ならどこでもかまわないような気もしますね。19インチワイド液晶モニター用に保護フィルムを貼ったときも普通に机に設置したままやりましたけど、ほこりは隅っこにしか入らず、それも丁寧に処理することで綺麗に貼れましたし。

 この手の保護フィルムは貼ったままにしておくと貼り付いて剥がれなくなるというのを聞いた事があり、実際どこかのメーカーのFAQにもそのような回答になっていた記憶があります。吸着面のシリコンが固まってしまうとかどうとか。でもうちのPSPの保護フィルムを見る限り一年貼りっぱなし程度ではまったく問題ありませんでした。スルスルっと剥がれました。そしてまたぴたっと貼り付きました。剥がれなくなる心配は当分なさそうです。



冬のありがとうフェア
 年末にゆうパックを使ったり年賀状を買ったりして貰ったシールで冬のありがとうフェアに応募してきました。

 郵便局の窓口でシールを見せて、応募用の台紙をいただけますかと声をかけると最初は"?"状態。でもすぐに理解したのか裏にまわり探して持ってきてくれました。期日が9日までてすし、もう応募する人がいなくてわからなかったのかも。

 シールを貼って必要事項を記入してもう一度窓口へ。選べるプレゼントは鍋の材料が4500名、カタログギフトが5500名ということだったので、カタログギフトのほうを選んでおきました。

 でも窓口の人はこのシールなら鍋のほう選んだほうがいいですよなんて言うのです。鍋のほうは特賞扱いで、その代わり貼るシールが2色必要。手持ちのシールはなぜか2色だったので、せっかくだからとこっちを薦めてきたみたい。でも今調べてみると持っていたシールは保険の相談をしないともらえない色のもので、なぜそれを持っていたのかはわかりません。ゆうパック使った時に間違えて渡したのかな?年賀状を買って貰ったシールはどれも赤色のものでした。

 別になんでもよかったので、はいそうですかそれなら鍋のほうにしますと北海道たらば蟹鍋セットを選択しておきました。あんこう鍋セットでもよかったかな・・・。まあ当たればなんでもいいです。

 シールを持ってる人は9日まで応募できます。台紙は上のリンクからPDFでダウンロードできます。郵便局の窓口でも貰えます。その場でシールを貼って窓口に渡せば切手代はかかりません。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.