ミッドウェイ海戦
 そのままミッドウェイ海戦へ突入。でもやっぱりひとりでクリアできてしまいました。簡単すぎ・・・。簡単というか、爆撃機の後方機銃の性能がよすぎて、敵が団子になってるうちに突撃して後方機銃で殲滅してしまえばいいのです。中盤、敵雷撃機と敵戦闘機がセットで来る場面はまず戦闘機から処理します。ここで素早く半減出来ればクリアしたも同然だと思います。二度目にやったときは敵戦闘機を野放しにしてしまい集中砲火で撃墜されてしまいました。最後に爆撃機が20機きますけど、これも後方機銃だけで十分です。高度を合わせるように動けばぼこぼこ落とせます。

 現時点での最高難易度ミッションである太平洋の死闘もやってみました。15分護衛しろのところで7分弱で撃墜されました。こちらは31機撃墜。4人ならいけるのかな?先の展開がわからないので実際の難易度は不明です。

 ウェーク上陸戦をふたりでやってみたものの予想以上に敵戦闘機が多くて友軍を守りきれませんでした。ここは戦闘機x3の爆撃機x1がいいのかも。

 太平洋エリアのミッションがあまりに簡単すぎてモチベーションが一気に下がってしまいました。爆撃機が強すぎるのと、敵戦闘機が弱すぎるのがバランスが取れていない原因です。あと、NPCの友軍が活躍してくれるミッションとしてくれないミッションとの差が激しいのも改善して欲しいですね。味方が戦っているのを横目に編隊を組んで帰還していくのはものすごいしらけます。

 レベル関係なく先に進める面白いゲームでしたけど、爆撃機の性能を目の当たりにして途端につまらなくなってしまいました。戦闘機で遊んでいればよかった・・・。占領戦早く来ないかな。



珊瑚海海戦
 なんとなーく大陸航空戦と珊瑚海海戦をしてみたらひとりで一発でクリアできてしまいました。共に推奨レベルは40以上なので、いくらなんでもおかしい・・・。でも楽ではありませんでしたけどね。

 大陸航空戦は敵戦闘機を殲滅した後に輸送部隊を全滅するよう指令が下ったので、絨毯爆撃で速攻処理しました。すると敵戦闘機ACEが3機登場。いつものように後方機銃の射程において、空中機雷と合わせて処理しました。ぎりぎり、というほどでもありませんでしたけど、スキルのアングリーは使いました。

 珊瑚海海戦は敵空母2隻撃沈ミッションでした。味方の空母を守れと言われますが、先に敵の空母を沈めてしまえばそれでクリアです。とにかく敵戦闘機が激しく攻撃してくるので、絡まれないよう友軍にまぎれて空母に近づき爆撃しまくります。一度の接近で撃沈するのは無理なので、とにかく敵戦闘機に狙われないよう旋回してチャンスをうかがい、いけそうなら再度爆撃、無理そうなら後方機銃で敵戦闘機を処理する、そういう判断は必要だと思います。

 経験値はマレー沖海戦より若干多目の1700前後、敵戦闘機を落とす分アイテムも取れます。ただ楽ではないので、撃墜されるリスクはあるように感じました。まだ1回ずつしかしてないのでなんともいえませんけどね。

 ミッションは残り3つとなりました。終わっちゃいそうです。



マレー沖海戦
 マレー沖海戦のミッションをひとりでこなし続けてレベル25になりました。このレベルでは機体は乗り換えられませんけど、装備は上位のものになるのでちょっとだけ強くなったかもしれません。

 マレー沖海戦を繰り返ししてわかったのですが、このミッションは最初の1分は巡洋艦・戦艦ともにダメージは与えられず、1分経過後の指令で内容が分岐します。巡洋艦と戦艦どちらも撃沈せよと言われたらどちらにもダメージが与えられますし、巡洋艦だけ撃沈せよといわれた場合はいくら戦艦を攻撃しても無駄です。友軍が沈めるのを待つしかありません。

 簡単にクリアできるのはもちろん巡洋艦撃沈のみのほうです。これは友軍が戦艦を撃沈した時点でミッションクリアとなります。だいたい3分10秒です。

 巡洋艦と戦艦を撃沈せよと言われた場合、両方沈めた時点で敵戦闘機バッファロー10機落とせという指令が続きます。10機のうち5機が自分に向かってきて、残りは友軍に向かっていきます。向かってくる5機はわざと後ろにつけさせて後方機銃と空中機雷で落とせばよいです。残りは決して向かってこないので遠くから機銃で簡単に落とせます。

 最初の1分のうちに敵艦隊の後ろにつけて、一番右にいる駆逐艦だけ破壊するとほぼ確実に巡洋艦破壊の分岐になるみたいです。調子にのって1分内に3隻沈めたら戦艦撃沈へ分岐しました。楽したいのならわざと手を抜いたほうがいいかも。



グリムス9日目 葉が大きくなる
 下に生えていた葉っぱが大きくなり、いままであった双葉が小さくなりました。

 フォトスペースにはたった2日で大きくなってる芽もあって、成長スピードには随分と差があるみたいです。うちも結構頑張って記事を投稿してるんですけどね。成長がまったくのランダムなら頑張るのはやめよう・・・。






パールハーバー
 パールハーバーひとりでクリアできました。クリアまでに3回撃墜されました。爆撃機なら最初の戦艦撃沈までは簡単です。でもその後の分岐でだめなんですよね・・・。戦艦を沈め終えると味方NPC戦闘機がみんな帰還してしまいます。援護してくれません。酷すぎです。分岐で敵戦闘機を全滅させろとなった場合、かなり厳しいです。無理とも思わないですけど、今回やった中では成功しませんでした。

 燃料タンクを53個破壊せよという分岐もあります。タンクはレーダーには反応しないので、目視で見つけるしかありません。タンクなのでわかりそうなものなのですけど、わたしは探すのに手間取って時間がなくなり、残り9個のところで時間切れで終わりました。探すも何も最初の戦艦付近にすべてあります。二箇所に分かれているなんて余計なメッセージが入るので、遠く探しに行ってしまいました・・・。ちなみに、分岐の前にタンクを爆撃しても破壊できません。

 クリアできた分岐は上の二つとは別のものです。戦艦を全滅させた後にボックスを回収せよと言われ(空中に浮いてるあれです)、回収後に矢印の方向に進んでゲートをくぐるだけ。この分岐なら初期の爆撃機でも余裕でクリアできると思います。

 続くウェーク上陸戦は1分26秒でミッション失敗でした。友軍爆撃機を敵戦闘機から守れという内容なのですけど、あっという間に友軍がやられました。爆撃機では無理そうです。

 ウェーク上陸戦はとりあえず捨てて、続くマレー沖海戦まで進みました。これがとんでもなく簡単で、戦艦と巡洋艦1隻ずつ沈めるだけ。途中から友軍戦闘機も来るので非常に楽です。敵戦闘機もいません。戦艦と巡洋艦は破壊命令が出たほうのみ沈められます。なので、破壊命令が出る前にいくら爆撃しても無駄です。3回やって3回とも3分程度、それでいて経験値は1400近くです。稼ぐならバトルアクス作戦よりこちらのほうがいいですね。これも初期爆撃機で十分そうな難易度です。

 太平洋エリアでここまで簡単なミッションはどうだったのかな・・・。どうりで部屋がないわけです。わざわざ複数人でやる必要がありませんから。



爆撃機の強さ
 少し飽きてきたので戦闘機から爆撃機に乗り換えました。ハインケルHe111という機体です。ただドイツの機体だからということで選択しました。

 爆撃機にしてみて思ったのは、戦闘機はいらないな・・・ということ。もちろんマップにもよるのでしょうけど、撃墜数は変わりません。敵戦闘機が密集しているところで上から爆弾を落とせば面白いように撃墜できますし、対地の殲滅力は戦闘機の数倍(単純に爆弾のストック数という点だけでも4倍の差)、航行速度もプロペラとエンジンでそれ用に組み込めば不都合ありませんし、それでいて防御もある、ほとんど弱点がありません。

 純粋な空戦にしても、わざと敵戦闘機を後ろにつけさせて後方機銃の的にしたり、急上昇して空中機雷を撒けば勝手に当たって沈んでくれます。

 経験値はバトルアクス作戦をひとりでこなしていれば5分かからず1200ずつ入ってきますから、稼ぎという点ではわざわざ他のミッションをするのが馬鹿らしい状況です。機体のパワーバランスといい特定ミッションでの稼ぎ効率といい問題ありすぎかも。機体はともかくみんなが特定ミッションしかしなくなったら飽きられて人はいなくなります。そうなる前に修正するか、そうでなければミッション・クエストを増やすしかないと思うのですけど、そこまで開発が動くかな・・・。いいゲームなのにちょっともったいないですね。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.