電源が落とせなくなる
 PSPでロコロコ2おためし版を遊び終えてHOMEキーからゲーム終了させたところ、しばらくお待ちくださいの表示のままずっとメモリにアクセスしっぱなしになってしまいました。この状態から電源も落とすことができませんでした。仕方がないので裏蓋を空けて電池を叩き落して強制電源オフ。電池を入れ直して電源を入れると一応普通に起動しました。メモリースティックの中身も消えてはいませんでした。もう一度ロコロコ2を起動して終了させてみると今度は普通にできました。でも気味が悪いのでこのゲームは削除。嫌な予感がするので中身を全部ハードディスクにコピーしておきました。どこか壊れたかな。



速度重視がいい
 珊瑚海海戦はひとりでも2分切るタイムでクリアできるようになりました。ここ、速度重視の装備にした機体で可能な限り加速していくと空母までほぼ無傷でいけます。今までは速度を犠牲にしても装甲を厚くして敵の攻撃に耐えられるようにしたほうがよいという考えでやっていましたけど、ただクリアするだけならそれは間違いでした。

 チェックポイントをくぐったあとも友軍とは合流せずに加速して空母へ直行。途中の敵戦闘機一群も無視してその上を通過していきます(通過する時に爆弾を落とせば1・2機落とせます)。完全に敵を置いてきぼりにした状態で手前の空母の右手から左手へ抜けるように爆弾を8発落とします。そこから時計回りで奥の空母の上空を通過しながら再度8発落とします。手前の空母に戻ってきたところで友軍戦闘機と敵戦闘機が追いついてきます。高度を保ちつつ、また時計回りに8発ずつ落とせば2隻とも沈みます。これで1分50秒台です。

 無駄な戦闘をしないので修理代もほとんどかかりません。その代わり撃墜数は一桁です。当然何も出ません。まあでも時間効率は最高ですね。片手で数えられるくらいで飽きますけど。

 ミッションはおろかクエストもなくなってきました。何か追加されないかなぁ・・・。



7戦ノルマ達成
 やっと7戦出来ました。たった1キャラだけですけど・・・。面白いけど疲れますね。だから連戦はしないので、どうしても時間がかかってしまいます。7戦中3戦は99人のところに飛び込み参加。参加即終戦というのも1戦ありました。

 今はオベリスク破壊ダメージが大きくなっているイベントもやっているみたいで、歩兵戦というよりはオベリスク破壊競争みたいになっています。守らず折り合い。もう折るオベリスクはないからあとは守るだけで勝ちなのに、それでも守らず前のめりでうろうろ。勝ちはしましたけど一気に差が詰まっていて、あわや、という戦場もありました。

 オベリスク狙わないで定番の戦術で戦っている戦場もありました。歩兵で中央とって喜んでいる間に左右のオベリスク折られて終わり。なんだかなーと思いつつも助言はせず、自分も好き勝手やっていました。

 今回7戦したのはスカウトで、常にビルドアタックをつけてオベリスク破壊にいそしんでいました。負けても18リング入ってきます。勝ってもそれくらいなので、みんながやる気ないなら自分も勝ち負けどうでもいいやと割り切って遊んでいました。連戦しないのでリング5倍の書は使いませんでした。

 ファンタジーアースのいいところは勝っても負けても自分のプレイの結果が残せるところですね。クリスタルいくつ掘っただとか、キルをいくつ取っただとか、そういうところです。成果っていうのかな。久しぶりにやると、なるほどこのゲームはよく出来てるなと改めて感じます。ダメな対戦ゲームは過程は問わず勝ち負けだけがすべでて、負けたら面白くないと思わせてしまう仕様になっています。結構参考になるゲームシステムだと思うのですが、手軽に遊べる似たようなゲームは知りません。あっても無駄にレベル上げを要求されたり、装備がないと活躍しようのないバランスだったり、そんなのばっかりです。



怒りの逆襲分岐条件
 タラント空襲の怒りの逆襲分岐クエスト、やっとクリアできました。たぶん、ですが分岐の条件のいくつかがわかったので書いておきます。

 序盤は普通に空戦してればよいのですが、味方の戦艦が1隻でも沈められてしまうと怒りの逆襲には分岐しないと思います。なので、すべてを満遍なく防衛する必要があります。開幕に登場する敵戦闘機はまず左の一群を狙い、そこから徐々に移動して右側の一群を殲滅(すでに爆撃が開始されてますが大丈夫です)、もう一度左に戻り第二群をすべて倒してまた右へという感じで動くとバランスよく殲滅できると思います。マップとレーダーを見て、戦艦が執拗に爆撃されているなと思ったら臨機応変にそちらに向かいましょう。

 すべて守りきってもそのままミッション成功で終わってしまうこともあります。残念ながらここは運です。守りきっても守りきらなくてもさらに工場その他を守れといわれる分岐になった場合、レベル相応の機体ではひとりでは守りきれないと思います。これは諦めるしかありません。

 とにかく戦艦を守りきると、友軍爆撃機が登場することがあるのですぐに護衛に向かいます。これが怒りの逆襲の分岐です。位置はマップではなくレーダーで確認するとわかりやすいと思います。この爆撃機が1機でも落とされてしまうと怒りの逆襲とは違う結果になってしまうので、絶対に護衛をする必要があります。単独で空母イラストリアスに向かってもその前に友軍爆撃機は全滅させられます。

 護衛しつつ空母イラストリアスに近づいてきたら、敵戦闘機が爆撃機に絡んでいないことを確認した後に自分で爆撃しに行きましょう。友軍爆撃機の爆撃を待っていては時間がかかります。敵戦闘機はイラストリアス上空で一定数を上限に無限に湧くので、余り悠長なことはしていられないのです。

 ほぼ空戦がメインのミッションなので、レベル30機体のドニエルより後方機銃で広範囲を狙ってくれるレベル20機体のハインケルのほうが楽です。



マルタ航空戦エース撃墜
 マルタ航空戦のエース撃墜クエストはかなり難しいです。敵エース機が異様に硬くて、考えなしに動いていては返り討ちです。エース分岐3回中3回失敗、そのうち1回だけ3機中2機落とせたのですが、残り1機残して失敗に終わりました。

 このときは3機すべてわたしの後ろを追いかけてきて、わたしは逃げ回っていただけでした。だから後ろから落ち着いてロケットでも機銃でも当ててればいいだけなのに、なぜか生き残っていたもうひとりは接近戦に持ち込んでやられていました・・・。(ひとりでも逃げ回りながら後方機銃で倒せそうでしたけど、時間がかかりすぎると判断してこの時は自分はわざと撃墜されました)

 エース撃墜クエストは計5機倒さなければならないので、少なくともあと1回はエース分岐が必要でした。でもなかなか分岐しないんですよねー。1ミッション7・8分かかるので、3回くらいでもう疲れてしまいます。それでも6回くらいやったでしょうか。やっと敵エースが登場しましまた。このときもまたなぜかわたしが狙われたので、敵エース釣れたから逃げ回りますと一声かけてマップをまわっていました。ちょうどレベルが32になったばかりだったので、エンジンはロールス-8の高性能型に変えたばかり。爆撃機なのに敵エース戦闘機より速いです。ルートさえ間違わなければ捕まることもなく、実際3機落とすのは簡単でした。ちなみにまともに正面から戦ったら速攻全滅です。あそこの敵エースの機銃は1発で70以上のダメージがあります。

 もうひとつ、バルディア爆撃の総攻撃撃退分岐のクエストをひとりでクリアできたので手順を書いておきます。この分岐は敵爆撃機・戦車・戦艦すべてを破壊しなければならないうえ、戦車と戦艦が一定のポイントまで進行してしまうとそこでミッション失敗となります。もちろん爆撃機を放置して味方建物が全壊してもミッション失敗です。

 そこで、この分岐になったら速攻で戦艦を目指します。ここの戦艦はかなり小さく爆弾が当てづらくなっています。爆弾はその時点で最高火力のものを、そして機体はスピード重視の爆撃機にしないとおそらくは間に合いません。

 戦艦を倒したら次は戦車に向かいます。この時点で敵爆撃機は爆撃を開始し始めますが、焦らなくても大丈夫です。戦車は一度の絨毯爆撃で全滅できます。

 そして最後に敵爆撃機。総攻撃撃退はこの順でいかないと侵攻を許して失敗となります。いかに戦艦を素早く撃沈できるかがクリアの鍵かな。



リング3倍イベント
 ファンタジーアースでリング3倍イベントをしています。ついでに7戦するとシルバーコイン15枚まで貰えてしまいます。

 久々にログインしてみました。今年初めて。特に何も変わっていませんでした。

 99人の戦場があったので飛び込んでみたら案の定負けてました。ただまだ中盤にさしかかる前だったのでこの程度の差ならいけるかなと思いながら続けてたら普通に逆転勝ち。相手は召喚出しすぎて自滅・・・。レイスの護衛にナイト6。こっちは誰も召喚をやりたがらず召喚おらず。ナイト減らしてジャイアントをもっと出してれば余裕で相手の勝ちっぽかったですけど、ナイトばっかりでジャイアントは1。敵レイスがいかに強くても歩兵の差は致命的。レイスがやられた後の反撃で一気にオベリスクを持っていかれてしまっていました。

 久しぶりの戦場は楽しかったです。でもわずか3日の間に1キャラで7戦するのは無理かな・・・。途中参加できる戦場が上手く見つかると良いのですが。



タラント空襲怒りの逆襲
 タラント空襲ミッションを1人でやっていたら怒りの逆襲分岐でクリア成功!クエストクリアだ!と喜んで報告に戻ったらクエストを受けていませんでした・・・。もうがっくりです。この分岐は過去に一度もなかったので、次またクリアできるのはいつになるやら。

 追加されたミッションをこなしているうちに経験値は72%まできました。目標のレベル32はもう目前です。



ステアLINKは28日から
 28日にステアDASHが一周年記念新タイトル(?)としてステアLINKになるそうです。

 新タイトルになるだけでなく、チュートリアル機能の実装、エモアクションでキャラの魅力大幅アップ、ビジュアルロビーラマイ島実装、といったアップデートもなされます。肝心のカートレース部分はなにもなし?という疑問は当然ありますが、もうこのゲームはキャラで売るしかないと運営は考えたのでしょう。でも、レース部分に魅力がないから人気がないのに、そこに手を入れず盛り返せるわけないような・・・。

 アクセストレードからプロモーションお願いのメールが来たのでとりあえず記事にしてみました。




新ミッション追加
 今日のアップデートでいくつかのミッションが追加されました。残念ながら新エリアではなく、ヨーロッパ方面での追加です。対象レベルは低く設定されているものの、これをクリアしないと太平洋エリアに入れません。ある程度レベルのある人にはちょっと面倒ですね。

 難易度的にはなんということもなく、また、タイミング的に同じミッションをする人が多いので、とりあえずクリアするだけならあっという間です。ミッションとは別にクエストもたくさん増えていました。これもなんだか面倒なものばかりですけど・・・。空母イラストリアス3隻沈めてこいとか、同じミッションを何度もしなければならない内容が多いです。

 ミッションとクエストが増えて楽しめる部分が増えた一方で、悪くなったところもいくつかあります。まずミッションを終えた後にたまにでるボックスの中身がしょぼくなってしまったこと。今までは必ず装備品だったのに、このアップデートで通常の収集品が出るようになってしまいました。装備品もでるにはでます。でもこれはうーんなアップデートですね。ゲームをつまらなくしているだけです。

 あと空母が硬くなってます。珊瑚海海戦をひとりでやってみたら、ドニエルで爆弾8発ではまったく沈む気配はなく、もう4・5発必要でした。でもクリアそのものは今まで通り簡単なのであまり影響はないかも。

 ゲーム内容とは別に、サーバーとの通信が切れやすくなりました(切れるというか反応がなくなるというか・・・)。こうなると互いに無敵状態でダメージが与えられなくなります。やられもしません。時間が経つとロビーに戻されます。もちろんミッションの成果は反映されません。その代わり気力も消化されません。この症状に陥ったミッションはまったくの時間の無駄となります。前はこんなことなかったのに。



グリムス26日目 ちょこっと成長
 前回の成長から一週間かかってやっと少し成長。幹が太くなりました。葉の色もまた変わりました。葉の色が変わるのはランダムで、特に意味はないのかもしれません。

 成長は投稿した記事の回数で促されるのかと思いきや、実際はあまり関係ないのかも。グリムスキーワードを書いただけの記事を週一くらいで投稿しているブログの苗が自分のものより早く成長しているのを目の当たりにして、なんだかがっくりきてしまいました。

Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.