負けても楽しければ・・・
 魔境奇談にログイン。武闘モードに人がいたので、いまだクリアできない任務の八卦完成の部屋を立てて少し待っていたのですが誰も来ず。うーん・・・。もうお手上げですね。

 ひとりだと任務がこなせないので退魔モードも先に進めませんし、お金も全く貯まりません。今七段でありながら相応のアイテムはひとつも買えません。守護霊の狐を1000マカで買って、残り1606マカ。一段のお守りをひとつ買ってお終いです。完全に手詰まりです。(最初のボスを倒していればその都度42マカ稼げますけど・・・)

 ある程度人がいる事が前提のゲームなので、現状は本当にどうしようもありません。せめて退魔モードだけは腕さえあればひとりでも進められるバランスだったなら、ここまで壊滅的に人がいない事態は避けられたかもしれないと思います。おそらくは武闘モードに半ば強制的に関わらせることでみんなでわいわいやらせて、そこでコミュニティを作らせようと運営・開発が目論んだのでしょうけど、そういったプレイスタイルの強要が完全に裏目に出ています。

 家庭用ゲームで出すならそれでもよかったと思います。気心の知れた身内だけで遊ぶのなら勝とうが負けようが後腐れなく、勝ったー負けたー騒ぎながらわいわい楽しくやれます。でもこれはオンラインゲーム、対戦相手は目に見えない、そしてそのほとんどが見知らぬ人なわけです。日本人の気質として知らない人と初めからわいわいなんてやれません。ただ客観的に勝敗がつけられ、順位付けされていく。その過程でつまらない思いだけさせられる人が必ず出てしまいます。その人はそこでやめますよね。それが普通です。そうならないよう負けても楽しかったと思える要素がもう少しあったらよかったのになと思うのです。そうでなければ、以前に記事にしたように、みんなで協力して遊ぶゲームシステムにしていればまた違っていたでしょう。

 ここから盛り返す手はあるのかな。現状の人のいなさは尋常ではありません。




プリストンテール
 このゲームはさまざまな運営を渡り歩いてなおサービスが提供され続けている、根強い人気を誇るゲームです。日本で遊べるMMORPGとしてもかなり古いほうだと思います。実はちょっとだけ遊んでいたことがあります。動作が軽めで遊びやすいと思います。





サンタポム袋
 サンタポム袋が配布されたので確認してきました。入手条件の20日ログインは正直きつかったです。ぱっと見、重心が随分と上のほうにあって物を入れて背負っている感じが全くありません。子供を背負ってる感じ。タダだからこんなものなのかな。すぐ別アカウントの倉庫行きになりそうです。

 ブライトキングダム、ログインは頑張ってしてましたけどもう全然遊んでません。メインキャラはレベル100のまま。ひと月前にレベルアップしたのを最後に動きはありません。サブアーチャーでたまーにミニドラゴンHARDやってましたけど、今使っているPCでは遊びたくても遊べません。865Gのオンボードでは動かすだけでやっと。キンクエみたいに大人数の中でストレスなく動かすのは無理でした。別にどうしても遊びたいわけでもないので、どんどん遠ざかっていきます。好きなゲームだったのに寂しいですね。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.