電源も旅立つ
 結局電源も旅立っていきました。送料は着払いでした。ここまでのサポートの対応ははっきりいって遅いので、年内には帰ってこないでしょうね・・・。

 今回電源がおかしいかもしれないと思ったのは、電源の選び方という記事をみていて、そこに書かれていた電圧の変化を調べる方法を実際試してみたからです。記事によると高品位の電源だと出力が安定していて、安いケース付属の電源だと負荷を掛けると出力が落ちるとあります。これをうちの例でみると、前から使っていた電源は記事にある安物電源のグラフよりも上下に振れる回数が多いものの、振れても±0.1Vの範囲内でおさまっています。しかし今回購入した電源についてみると出力のグラフが安定する場面が一瞬たりともなく、絶えず上下に動いています。しかも±0.2Vも幅があります。負荷なんて何も掛けてないのに、です。いくら安物でも新品でこれはさすがにおかしいのではないか、そう思ったので、その旨問い合わせてしたみて今回の流れになったというわけです。

 製品の仕様ならうーんな感じですし、粗悪品を掴まされたのならついてないです。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.