冬休み新規登録キャンペーン
 ペーパーマン冬休み新規登録キャンペーンということで、新規に登録したアカウントでゲームにログインするだけでSteelSeriesの製品が抽選で32名に当たります。SteelSeriesってなに?という人もいると思いますが、わたしも知りません。今回はマウスやキーボードが景品みたいです。一番左のものはなんなんだろ・・・。マウスパッド?かな?正直言ってよほどのゲーマーでもなければマウスパッドなんていらない気もしますけど・・・。

 これとは別にグリーティングカードを友達に送り、その友達がペーパーマンに新規に登録するとWebMoney500円分が当たるというキャンペーンもやっています。

 ペーパーマン、メールマガジンは不要の設定にしてあるのに、それを無視して送ってきます。いい加減やめて欲しいです。

 運営はパンヤやファンタジーアースのゲームポットなので、申し込んでも競争率が高くて当たらないと思います。それでも運試しにやってみたい人はこちらからどうぞ。登録自体は手間もなくすぐ終わります。ゲームにログインするのがひと手間かかります。



地中海エリアに侵攻
 ワルシャワ逆襲ミッションは部屋を立ててからずっと待って、なんとか3人集めてクリアしました。難易度的にはふたりでもなんとかいけそうですよね。これ。でもこの時の面子は自分勝手に空戦してるだけで、司令部を守ろうとしません。司令部を中心としてマップから外れたところで遊んでいました。それでも敵爆撃機を撃ち漏らさず倒してくれれば文句はなかったのですけど・・・。司令部の上空に来る敵爆撃機・敵スピットファィアACE数機を自分ひとりで処理するはめになりました。死にかけながらも何とか司令部は守りきり、ミッションもクリア。あまり面白くはありませんでした。

 ともかくこれで地中海エリアまで侵攻です。協力してやればどんどん先進めます。ひとりで遊ぶのも良いけど、積極的に他人と組んでこなしていったほうが効率は全然よいです。

 続くマルタ航空戦とタラント空襲ミッションは人気がないのか、やっている人が誰もいません。かろうじてバルディア爆撃ミッションの部屋があったので、前2つのミッションは放置で参加してみました。この時は自分以外みんな爆撃機であっさりクリア。爆撃機は対空にも異様に強くて、はっきり言って戦闘機の意味があまりありません。

 地中海エリアのミッションではイラストメアス空襲とエルアラメインの戦いのミッションが人気があるようで、部屋がたくさん立っています。稼ぎやすいのかな。わたしは稼ぎ効率はあまり関係なく色々と試したいのですけど、なかなか人が来なくなってきて遊びにくくなってきました。全体的にはヨーロッパ2エリアのミッションで遊んでいる人が多いみたい。



レベル20
 Uボート護衛・ライン演習作戦・暗黒の木曜日までのミッションは特に詰まることもなくクリア。暗黒の木曜日は3人では難しいよと始める前に言われたのですけど、やってみたら3人ともやられることなくクリアできました。爆撃機が密集して40機いるので、さすがに今のPCでは重かったです。近寄ると攻撃が苦しい以前に画面がカクカクしてやられてしまいそうだったので、遠くからミサイルを撃ちこみまくっているだけで爆撃機を13機も破壊できました。

 Uボート護衛とライン演習作戦は同じような内容で、前者はUボートを敵駆逐艦から、後者は戦艦ビスマルクを敵爆撃機から護衛するミッションです。ひとりでは難しいものの、それなりに動ける人と一緒なら簡単です。3人なら楽勝。ビスマルクは格好良いです。
 ヨーロッパ2最後のミッション・ワルシャワの逆襲も人がいればクリアできそうなのですけど、一緒にやってくれる人がいません・・・。ふたりでやって、ひとりが早々に撃墜されて、自分ひとりで粘ってはみるものの、あの最後のスピットファイアBOSS5機がどうしても倒せません。あれ硬すぎ・・・。駆逐艦より硬いです。あと一発喰らったら墜落という場面で、ヒットアンドアウェイでミサイルを撃ちこみ残り3機までにはしたのですが、すれ違いざまに機銃を受けてやられてしまいました。自分と同じくらいの腕前の人がひとりいてくれたらクリアできそうなのに。

 レベルは20になりました。メッサーシュミットBf109Eに乗り換えしました。速度が高いので時間制限のあるミッションをこなすのにはよいのですけど、あまりに速くて爆弾なんて狙いがつけられません。地上物に対するミサイル発射も連射する間もなく通り過ぎてしまいます。ちょっと癖があるかも。

 気力が300まで減るくらい遊んでしまいました。



協力プレイで遊ぶ
 占領戦が近いということもあって、積極的に協力プレイをするようにしました。みんな上手すぎ。ひとりでは無理そうだったエース救出ミッションも3人いれば楽々クリアです。よくあんなに正確にジープ狙えますよね・・・。明らかな腕の差を感じます。自分は下手すぎるというほどでもありませんけど、やはり上との差はかなりあると思います。

 このゲームは本当に面白いです。最近遊んだゲームの中では出色の出来だと思います。それなりに人もいますし、このまま軌道に乗ってくれるとよいのですけど。

 ただ、有料アイテムに魅力がなく、値段設定も"?"なのでお金を払う気にはなりません。国籍マークが300円って・・・。そういうのは自由に使えるようにして、デザインされたものでお金を取るべきだと思うんですよね。基本無料と謳いながら、無料のまま遊ぶ限りでは遊びどころがない、お金を払わないと格差がつくようなゲームにならないことを願います。そうなったら間違いなく人はいなくなります。



占領戦の告知
 ヒーローズインザスカイでは年明けに占領戦が行われるそうです。ようは枢軸対連合での陣取り合戦です。ファンタジーアースみたいになるのかな?ともかくこれやってみたかったので、時間が合えばぜひ参加してみたいと思います。まだレベル17ですけど・・・。頑張ってレベル20まであげて機体を新調しておこうかな。

 でも枢軸と連合では所属している人数にかなりの開きがあるので、そのあたりは運営はどうするんだろ。



機関砲が強い
 かつてあんなに苦労してクリアしたダンケルク撤退戦ですが、機関砲で艦船を狙いまくってるだけで簡単にクリアできることに気がつきました。連射の効くロケットを4発撃ちながら機銃と機関砲をそのまま連射してるだけでぼこぼこ沈める事が出来ます。それまで8分くらいかかっていたのが5分半程度でクリアできてしまいます。機関砲なんてほとんど使ってこなかったのでびっくり。

 どの武器も一発の威力が強いものより、威力は落ちても連射が効くものの砲が扱いやすく、トータルでは有利に事が運べる感じがします。爆弾なんて再使用時間が0.5秒違うだけで狙いが全く違ってきますからね。

 これをきっかけに色々考えて武器を買いなおしてはみたものの、威力は上がっても修理代も跳ね上がってしまうので、残念ながら気楽に使えそうもありません。威力は下がっても修理代がほとんどかからない武器で固めておくのがよさそうです。



一見遊びまくり
 ミニドラHARDが揃わなかったので、開始3分前でピノに鞍替え。14人で始まりました。参加者が多かったのでパーティは拒否設定で気ままにプレイ。20分掛からずクリアとなりました。このゲーム、PCがしょぼいとエフェクトのキラキラが十字型になります。この状態が酷くなるとクライアントが落ちます。現在修理・交換に出しているシステムだとこういうことはありません。早くマザーボード返ってこないかな・・・。

 でも今のお古のPCでもわずかのストレスさえ我慢すれば十分ゲームが遊べますし、ゲーム中に動画を撮るような無茶なことをしなければ通常の使用にはまったく支障がありません。これだけ使えるものを押入れにしまっていたなんて、なんだか随分ともったいないことしてたなと感じています。

 ゲームで遊んでいる記事が続いていますが、実際はそんなに遊んでません。この記事のピノだって20分ちょっとですし、ヒーローズインザスカイは1ミッションが長くても6分くらい、それを数回やってお終いです。魔境奇談なんてそもそも人がいなくて全然遊べませんし、やっても3分くらいで終わる退魔モードを何回か繰り返してるだけ。以前とは違って短時間で手軽に遊べるゲームが好みになっています。やり込み必須なゲームは多分もうやりません。楽しさより疲れが先に来てしまいます。



CRTを処分
 春に壊れたCRT、ついに廃品業者に渡してしまいました。1000円取られました。行政のリサイクルにまわす4000円以上取られるのでしょうがないです。本当は国内の無料引取りリサイクル業者に送るつもりだったのですけど、梱包材がないので送る手段がなく、どうしようか考えあぐねているうちに半年も経ってしまっていました。もういいやということで処分。

 廃品業者のおじさんと少し話しをしてみました。この手のものはやはり東南アジアに流されるそうです。業者間ではソニーの製品は人気がないとか。ソニーの製品は独自の技術が使われている場合が多く、東南アジアでは修理出来る人がいないため、再利用するのが難しくて売りにくいのだそうです。今でもテレビの下取りでソニー製は不可とあるのをみたことがあります。なんでだろ?と思っていたのですが、ああいう下取りされたものも東南アジアに流されていくというわけですね。

 渡したCRTは再利用されずスクラップされて貴金属だけとられて終わりそう。



5000円当たった
 某懸賞で5000円当たっていました。ひと月以上も前の抽選で、気がついたのはいまさっき。幸いまだ無効になってませんでした。メールのひとつもくれれば良いのに・・・。個人情報保護法の絡みで難しいのかな。とりあえず発送先を連絡して手続きは完了。

 新しい本でも買おうかな。年末大掃除で少し本を処分したので(ブックオフに送りました)、ちょっとだけ置き場に余裕があります。



ドーバー海峡の空戦
 なんとなく遊んでいたら、ミッション失敗続きで修理費があまりに嵩むため挑戦を諦めていたドーバー海峡の空戦、クリアできてしまいました。うれしい。

 装甲板つけたままダメージを受けまくると修理費ばっかり飛んでいってやってられないので、思い切って装備から外しました。これで失敗しても金銭的に痛くないので、失敗前提で試行錯誤してみました。

 時間制限が厳しいので爆撃機で艦船を破壊したほうがいいのかなと思ったのですけど、艦船を破壊した後に空戦が待っているので戦闘機のほうがよいのではないかと考え直し、艦船には遠くからロケットを撃ちこみ、すれ違いざまに上から爆弾を落とす感じでやっていたら時間内に破壊できました。続く空戦は味方が多いのであまり無理しないでいたほうが良いようです。調子に乗って空戦を楽しんでいたら撃墜されかけました。そしてついにクリア。

 これでついにヨーロッパ2のエリアに突入です。やった。

 ヨーロッパ2最初のミッションはロンドン防空戦。味方の爆撃機を護衛しつつレーダーを破壊する内容です。途中まではそんなに難しくはありません。ただし敵戦闘機は倒しても倒してもやってくるので気が抜けません。レーダーを破壊しつくすと(爆撃機が勝手に破壊してくれます)、さらに北西にレーダーが6基あり、これを破壊しろといわれてからが本番。この時点では味方爆撃機はいなかったので(やられてしまった?)、単機で頑張ることになりました。狙うのは送電線のような鉄塔のほうではなく、それに囲まれている箱みたいな部分です。最初はこれがわからず無駄に時間を消費してしまいましたが、わかってしまえばあとは簡単です。先のミッションのようにロケットを撃ちこみ、すれ違いざまに爆弾、このパターンで時間ぎりぎりでクリア。

 続くロンドン爆撃ミッションは味方の爆撃機を護衛しているだけでした。これは簡単です。

 三番目のミッションはエース救出。これがなかなか面白くて、捕虜になったエースを脱走させ、エースを乗せて逃走している車両を敵のジープの追跡から守るという内容です。ジープを破壊せよといわれるのですが、このジープがなかなか硬い・・・。しかも道路沿いにある建物が邪魔で低空飛行では近づけません。残念ながら最初の挑戦では失敗に終わりました。でもこれは良く出来たミッションですね。感心しました。

 このゲーム面白いです。キャラモノでなければ嫌だというのでなければ、ぜひ遊んでみて欲しいと思います。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.