ミニドラHARD連戦
 反ヘニスのキンクエはもうやめて、ミニドラゴンHARDで連戦してみました。参加してみて驚きました。周りレベル60ばっかり・・・。皆これ用に待機させてるわけってことですね。わたしはレベル51なので、ちょっと気後れしてしまいました。ただクリア経験は何度かありますし、レベルが足りない分はスクロールで補おうと全力でいきました。もっとも他の参加者もスクロール使いまくってましたけど。

 この時の参加者にはメイジがいませんでした。アーチャーが5人、クレリックが4人、ファイターが1人。一見クリア無理っぽそうですが、これでもいけました。今は制限時間が+5分されていますしね。といってもその+5分ぶんにかかったのは10秒くらいでした。しかもこのときはロボスの広場で雑魚を倒し忘れ、戻って倒すのに1分時間を取られたので、実質的には30分以内でクリアしていたことになります。以前記事にしましたけど、ミニドラ戦はアーチャーが多いほうが容易いとわかっていたので、前半厳しくても最後で挽回できるだろうとは思っていましたが、でもまさかこんなに早くいけるとは。ミニドラゴンのところにたどり着いた時点で残り13分ない状態、それが終わってみれば3分以上あまっていたわけで、驚異的ですね。

 そのまま次の回のキンクエへ。今度はアーチャーは3人でした。その代わりメイジが1人入りました。さっきより全体のバランスはよかったのですが、特にミスもないにもかかわらずクリアに33分かかっていました。なにがよくなかったんだろ?

 制限時間+5分では簡単にクリアできてしまうので甘いかなと思いますが、やはりクリアできたほうが嬉しいですし、いいイベントでした。このミニドラゴンHARDはみんなのやる気が違うので、やっていてとても楽しいです。ちょっと手を入れるだけでこんなに遊べるようになるのに、なぜキンクエ全体にそれをしないのかなぁ。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.