駄目出しをうける
 アクセストレードの記事に修正依頼が来てしまいました。まず画像リンクがないのでリンクをつけて欲しいとのこと。ああそうですかそれは失礼しましたと言いたいところなのですが、改めて掲載条件を確認してみても、用意された画像を掲載してとはあっても画像リンクを使ってとは一言も書いてありません。わたしも当時リンクも埋め込むべきかと悩み何度も確認したのでこの件はよくわかっていました。このブログ、画像にリンクつけるタグを入れるとレイアウトが難しくなるのであえてはずしたのです。もちろん今は直しましたが。

 もう一つ、文章の中の一文の表現が厳しいとのことで配慮してほしいと言われてしまいました。確かに指摘された部分は主観的な文面で、言われてみればことさら駄目押しする必要はないとも思えるので修正はしておきました。ただ、これってもともとレビュー依頼なわけです。レビューとは良い点悪い点ひっくるめた上での批評の事ですよね。よほど公正に欠けた一方的な内容だったのならわかりますが、そうではないのに広告記事として配慮して欲しいと言われるのは正直心外でした。それだったら最初から宣伝用の広告記事を書いてと依頼すれば良いのに・・・と思うのです。

 今回はレビューを書く段階ではこれは失敗したなと感じていました。レビュー対象が、これはいいすばらしいとはお世辞にも言えないものだったからです。期待されているものはネガティブな内容ではなく、広告として役に立つものが求められていることくらい当然ながらわかっていました。とはいえ嘘は書きたくありませんし、しかし今回はあらかじめ電子マネーを受け取る必要があり(電子マネーの使い勝手のレビューなので)、受け取ってしまった以上はレビューを書かないわけにはいきません。かなり葛藤がありました。たかだか数百円の報酬のために馬鹿みたいですね。

 記事をチェックしている人はきちんと全文を読んだ上で的確に駄目出しをしてきたわけで、その点はすごいなと感心しました。



闇の大地カード
 期間限定の闇の大地と戦士の絆カード、何と交換できるのかと試しに入手してみました。これ20枚で大天使の翼(永久)と交換できるようです。ただ20枚必要ということは、つまりキンクエチャレンジャーカード80枚必要なわけで、現時点で80枚持っている人は誰もいないはずなので絵に描いた餅です。今まですべて貯め込んでいても交換は不可能なはず。そんなにすごいアイテムとも思わないのですけど、随分と交換難易度が高く設定されています。

 この他に武器カードに交換もできます。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.