ロストエデンβテスト
 ロストエデンβテストに参加してみました。ダウンロードファイルは722MBと比較的小さく、インストール後のアップデートもすぐ終わるので始めるまでの敷居が低いのが好印象でした。でもそれはここまで。

 まずなにがダメって、公式サイトに出ているイラストと実際のゲーム中のキャラが似ても似つかない別物です。顔が小さく足が太い、モデルはどれもアルファベットのAのプロポーションをしています。あまりに違いすぎます。

 キャラを動かしてみるとモーションは遅いのにぐいぐいと進んでいきます。すべるように歩いているというのか、歩幅と移動距離があっていないような、とにかく不自然この上なし。ロストエデンに限らず、こういうところがいい加減なゲームは最近多いですが・・・。

 とりあえず序盤の会話をこなして、もっともレベルの低い雑魚と思われる敵に特攻してみましたが、複数に囲まれてあえなく死亡。やられてしまうと場面がモノクロになり、町の一角の復活場(?)に飛ばされます。そこで会話をすると元に戻れるらしいのですが、ここでキー操作が不能になり、なにもできなくなって強制終了。

 わたしのβテストはこの不具合報告をもって終わりました。

 国家間の戦いを特徴にするMMORPGは非常に多いので、このロストエデンを遊んでもらいたいのならそれ以外の何か特別なウリが欲しいところなのですが、そういうものはまったく感じませんでした。もっとレベルを上げればまた違ってくるのかもしれません。でも多くの人はそこにたどり着く前にやめてしまうでしょう。




ビンゴしたけど
 先日記事にして以来遊んでいた(?)エキサイトビンゴでついにビンゴがでました。でも貰えたメダルはたったの1000枚。毎日3枚のビンゴカードにエントリーできて、参加ごとに500枚、つまり1日1500枚は確実に貰えるゲームです(一度に3枚同時にエントリーできます)。それなのにビンゴして1000枚って・・・。どう考えてもおかしいような。ありがたみがなさ過ぎます。PSPプレゼントに応募できるメダルまであと6000枚なので、これだけ貯めたら終わりにしよう。



行き詰った
 反ヘニス同盟のキンクエは予想通り、もうやる人がいません・・・。2・3人ほど参加申請しているのをみかけますけど、その人数でクリアするのはおそらく厳しいでしょう。仮にクリアできても面白くはなさそうですが。

 一方でミニドラゴンHRADのほうは毎回開催されています。参加人数が10人までというのがよかったのかもしれませんね。開催されやすいですから。わたしも遊びたいのですが、なかなかタイミングが合わず、すでに埋まってしまった後ばかりです。アップデート当日に一度遊べたきり。

 レベル95だとやることが本当に何もありません。新キンクエは上に書いたとおり遊んでも楽しくありませんし、ヘルガの洞窟もオルバーストールの廃墟もひとりではきつすぎ。15分〜30分程度遊ぶのにいちいちパーティなんて誘ってられないですし、完全に行き詰った感があります。若干困難なものでもクエストがあれば目先の目標になるのですが、それもなし。これでは95前後でゲームをやめてしまう人が出てしまうかもしれません。とどまる要素がなにもないからです。

 ここ数日うちのブログで掲載したスナップショット"だけ"みるとなかなか楽しそうなゲームに見えるのですけどね。とりあえず27日に新マップツアーイベントがあるようなので、これに参加してこの先どうするか決めようかなと思っています。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.