新しく追加されたところ
 蔦の森に続く道。月下の墓地と蔦の森の間に新しく追加されたマップです。ここを通らないと蔦の森へいけなくなっています。ゴーストやインプの繰り返しクエストをするのに往復する時間がばかにならなさそう。ここはハーブやきのこが生えていません。森の緑と川の青が濃く綺麗です。
 ウルガへ続く道。マップの構成パーツそのものは蔦の森に続く道とまったく同じものが使われていますが、こちらは高低差を活かした作りになっており、ウルガは山奥にあるんだなと思わせてくれます。敵もいますけど、戦わなくてもウルガのゲートまでたどり着けそう。ハーブやきのこはやっぱり生えていません。
 結界の森。いわくありげな雰囲気ですが、実は何もありません。バトルフィールドへの入り口があるだけ。広さもミニハウスと同じくらいです。ぱっと見と違って狭いのです。せっかくデザインされたマップなのに活かしきれていない、もったいない・・・。エルドリンとウルガの警備兵に話しかけるとここに飛びます。

 あと確認できたのは深遠の遺跡。レベル70台のバトルフィールドで、中身はトランプの遺跡とまったく同じです。中には深遠のザスペードガードという敵がいました。眠れる森の入り口付近にいるあの敵と同じです。弱くもないが強くもない、HPが若干高め、経験値はたったの2103、ドロップは皮1個でした。ここに来る人はいないでしょう。来る理由がありません。(あれ、でもトランプ倒して皮っておかしいような?動画に撮っておいたのを確認するとやはりドロップは皮でしたが)

 ヘルガの洞窟にも行ってみたのですが、入った瞬間に紫色の敵に殴られて3200くらい持っていかれました。すぐに回復したもののまた3000ダメージ。これはダメだとルーメンへ帰還スクロールで逃げました。マップをちょっとだけ見れたのですが、北側が開けた1ルームになっており、南側は細い通路が続いてるだけ、簡素なデザインでした。ここは対象レベルが99からとなっていますが、仮にうちのアーチャーのレベルをあと4あげたところでどうなるとも思えません。残念ながらスクリーンショットを撮る暇はありませんでした。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.