うごきが不甲斐ない
 ピノ7人参加で構成はクレリック4人・ファイター1人・アーチャー1人・メイジ1人。メイジが少ないのは珍しいです。殲滅力が小さそうなのでマラソンかな?と思ったのですが、普通に進んでいきました。

 でもメイジに負担が大きかったのかメイジだけ道中で何度もやられていました。やられているのにスクロールは使わず、それでなおバースト・インフェルノしているので当たり前ですけどね。動きを見ているとわかるのですが、キャラの後ろからの攻撃はダメージが大きい、これを理解していないメイジが多いです。雑魚を集めるだけ集めて、そのまま後ろを向いた状態でバースト。その間背負っている雑魚から殴られまくっています。受けたダメージは正面からのものより2割3割増しになります。これではたかだか2000強のHPでは死にますよね。分かった上でなお余裕で耐えられるメイジは好きにやったらいいのです。でも耐えられないメイジはHPスクロールを使って少しでも耐久力を上げるとか、背後からの攻撃は受けないようにするとか、範囲攻撃は雑魚の数をみてするかしないか判断するとか、少しでも工夫しないと。クレリックがサポートしてくれなければなにもできないのではあまりに情けないです。

 今回のメイジは結局3回死んだところで復帰即無言でログアウトしてやめていきました。なんだか感じ悪いです。

 メイジがいなくなったので、ピノの雑魚は倒さないでピノだけ釣ろうという作戦になったのですが、ひとりのクレリックがピノの足元にいつまでもいるので雑魚が釣れまくり、結局一度も雑魚をおいていくことが出来ませんでした。一度も・・・。なんだかもう苦笑してしまいました。でもこういうアクシデントは嫌いではありません。



きのこ狩り
 キンクエ参加者を確認するために開始10分前くらいにのぞくようにしているのですが、なかなか人が集まりません・・・。ミニドラゴン各職ひとりずつ4人でやっているところを動画で撮ろうと考えているのに、まったく人がいないか、10人以上の人数かどちらかです。人がいなければそもそも開催されませんし、10人以上は殲滅力がありすぎてミニドラゴンがあっという間に沈んでしまい面白くありません。そんなものを撮っても意味がありません。上手くいかないな。

 キンクエ開始までの待ち時間はウルガに待機させている倉庫キャラできのこ狩りをしています。ウルガの町からでてパーティダンジョンへ続く道沿いに、きのこ・ハーブ・木がバランスよく生えているのです。焚き火のある少し開けた所で折り返して町に戻ります。一度の往復でだいたい20〜40個くらいの採集物が集まります。これは総計なので一種類あたりにしたら数個から10数個とたいした数ではありませんが、時間にして5分から10分程度、ちょっとした時間つぶしに遊ぶのに最適です。このキャラはレベル41ですから、道中のオークに手を出して経験値も美味しくいただけます。

 採集していていまさら気がついたのですが、木からキウイやイチゴが採れますね。ブドウやトウモロコシはよく見かけますけど、こんなアイテムもあったんだーと感心してしまいました。でもそれを使う料理システムが死んだも同然ですので、このアイテムに価値はありません。料理システムはいまのようにまったく新しい素材でおこなうのではなく、既存の素材を加工するという形にすればよかったに。料理の効果はステータスアップではなく、例えばお酒を飲んだらその効果継続中は変な踊りのモーションを使えるようになるとか、そういうジョークアイテムの類でよかったのではないかと思います。今更根本的に修正することはしないでしょうけどね。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.