ふたりでミニドラゴン
 ファイターとアーチャー、ふたりでミニドラゴンをクリアできました。先日は同じ組み合わせ6人でクリアできなかったと嘆きましたけど、今回はファイターの人がミニドラゴンの急降下に耐えることができ、かろうじてクリア。

 少人数でミニドラゴンを倒す場合、結局は急降下攻撃に耐えられる人がいるかどうかがすべてです。あの攻撃に耐えられるなら、他のすべての攻撃に耐えられるからです。今回のファイターはミニドラゴンに2回やられたところまでは手抜きでしたが、そこからはスクロールによるドーピングと早め早めの回復で耐え切っていました(そこまでは本当に回復するのもぎりぎりで、HP満タンなら耐え切れるのに回復していない分でやられていたり、なんだかよくわかりませんでした)。

 ただ、壁役の人が"混乱"してしまうとミニドラゴンはアーチャーに向かってきます。ここがアーチャーの腕の見せ所で、即反応してスピリットソーンで足止め。成功率は八割といったところでしょうか。足止めが決まれば混乱からの復帰が間に合うのでまた安定します。スピリットソーンが効かなかった場合は移動速度アップを使っていなければ逃げても無駄です。確実に後ろから踏まれるかブレスで昇天。中級以上のHP増加と防御スクロールを使っていれば、正面に対峙した状態での踏みつけとブレスは耐えられるので(背後からは無理)、むしろ逃げずに受け止めたほうがいいかもしれません。もしファイターに雑魚が絡んできていたら、アーチャーがすべて引き剥がすようにします。その状態で急降下攻撃を喰らったらファイターは耐え切れませんからね。

 と、こんな感じで30分強戦っていました。最初はファイターの人があまりにあっさり死んでいくので、わたしも帰り支度をしていたのですが、途中から頑張りだしたのを見てこちらもスクロール全開でやりました(もともとわたしはクリアすることを念頭に中級スクロールを使っていたのですが、一度やられた時点で使うのを止めていたのです)。なかなか楽しかったです。やっぱりクリアできたほうが楽しいですね。前回は酷すぎでした。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.