料理システム
 ウェアボアー30分くらい狩って、鎧7/30・絹5/10まで揃いました。ウェアボアーは硬いので時間当たりに倒せる数が少ないですし、ライノスの角30個集めた時の経験からドロップ率はさぞ悪いのだろうと心配していましたが、杞憂でした。思いのほか出ます。そしてウェアボアーから料理の材料として生肉がでました。どの料理に使うのかはわかりません。

 その料理システムですが、まずキャンプスキルと料理スキルを購入する必要があります。キャンプはパッシブスキルで、薪を持っていると火を起こせるようになります(薪を右クリックで使用、使用するとなくなる)。薪は採集アイテムなので、採ってくる必要があるのが面倒です。火を起こせばそのそばで料理をすることが可能になります。料理にはレシピと材料が必要です。道具屋の販売ページが増えていて、調味料系の材料は買うことができるようになっています。メインの具材はドロップで取るしかないようです。料理をするとレシピと材料が減り、料理されたものが出来上がります。試しにソーセージを料理してみたところ、ソーセージ1つでゆでソーセージが5つ出来上がりました。熟練度はありません。材料とレシピ、そして料理可能レベルに達していれば料理出来ます。

 このシステム、正直どうなのかなぁ・・・と思うところがあります。料理材料アイテムが増えた分アイテム欄を圧迫してきます。ただでさえ狭いアイテム欄、これ以上どうしろというのでしょうか。お金を払って毎月毎月拡張しろということでしょうか。料理に興味がない自分にはただ遊びにくくなっただけのような気がしました。

 結婚システムは利用するつもりがないのでわかりません。



自分から誘えばいいのに
 ミニドラゴン開催時間直前で5人目として参加。でも始まってみたら10人くらいいました。多すぎ。ま、いいやと思いさっさと進んでいくと、後ろでパーティ誘ってください誘ってください言ってる人がいました。10人いるのなら5人ずつ組めばいいのに。わたしは拒否設定してあるのでどちらかは4人になりますが、少なくとも誰かしら自分から誘って組めるはず。ミニドラゴンの広間手前でまた同じ人が発言。いまさらですがパーティ空いていませんか、と。だから自分から誘えばいいのに・・・。まさか4人全員自分のように拒否設定しているとは思えないです。誘って断る人はいないと思うのですが。

 わたしはどのキャラでも取り立ててパーティに参加する気はありませんし、クレリックに関しては意図的に最初から拒否設定にしています(5人以下のときは角が立つので組んでいますが)。あまりに自分で回復しない人が多すぎです。俺は攻撃に専念するからお前は回復だけしていればいい、暗にそう言われているように感じる時もあります。気分悪いです。それが嫌でクレリックの時はパーティ拒否設定にしているわけです。もちろんクレリックが求められている役割としての最低限のサポートはします。しかしそれを超えたサポートを必要とする無茶な行動をされてもこちらも困ります。サポートしきれません。する気もありません。他人を巻き込まない範囲でなら自分で自分の尻を拭える行動を自由に取ってもらってかまいません。でも他人を当てにしすぎ。ストーン代なんて宝箱の中身全部店売りでも十分黒字でしょうに・・・。

 パーティに参加したい人は誘ってくださいと発言するより自分から誘ったほうが早いです。リーダーになったからなにか損するわけでもなし、他人から誘って欲しいが自分からは誘わない理由がわかりません。

 経験値目的の場合、ミニドラのように最低限の雑魚しか倒さないキンクエではパーティを組んでもあまり旨味はないです。雑魚を全部倒していくハニングのようなキンクエでは組んだほうが圧倒的に稼げます。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.