ミニドラハードコアバージョン
 アメリカのFiestaOnlineで新キンクエが追加されました。ミニドラゴンのハードコアバージョン(難易度アップ版だと思います)。参加レベルは46から60、今ミニドラゴンに参加できる人はそのままハードコアバージョンにも参加できるようです。これ、12日に日本にもくるのかな。残念ながら日本の運営からは今のところ何も説明がありませんけど。

 ミニドラゴンはいわゆるマラソン戦術で進むとボス以外と戦う必要がないので、難易度アップはあまり意味ないような気が・・・。ロボスだったら昔の難易度にするだけでいいのに。



クレリックレベル57
 あと20%でレベル57だったので経験値稼ぎ続行。以前からヴァレルのところでよく狩りをしている人を見かけていたので試してみました。たいして強くもなく、程よく密集していて近づくと勝手に寄ってきます。移動時間をとられません。経験値は3400。ドロップもそれなりにあり、なるほど確かによい狩り場です。でも、アーチャーやメイジは経験値がもっと多いストーニーのほうがいいような気もします。

 ヴァレル相手にすぐレベルアップできるかと思いきや、2時間近くかかってしまいました。さすがに飽きました。もう当分クレリックはいいや、と思ったのですが、レベル57で受けられるクエストに上級拷問官わずか12匹で経験値18万というものがあり、これが繰り返し可能になっています。このクエストは非常に簡単であるとメインアーチャー時代に記事にした記憶があります。このクエストだけ30回そこらやらればレベルアップできるのでちょびちょびやっていこうかな。レベル60にできるのならしたいです。せっかく盾も武器もレベル70までのものを用意してあるのに。



クレリックで遠征
 久々のクレリックが面白かったので、調子に乗っていろいろまわってみました。隠された監獄1階、レッドストーニーやナバル相手でも命中スクロールを使えば必中、難なく倒せてしまいます。経験値は5600。カラシアンソルジャーの2倍もありますが、数狩れる分カラシアンソルジャー相手のほうが効率はよさそうです。

 レッドストーニーが余裕ならストーニーはさらに余裕だろうと思っていたところ、ナバル3匹相手中にクライアントが落ちウルガに飛ばされていました。これは仕方がないと気にもせずそのままストーニーの丘に向かいました。古代エルフの森です。ストーニーの前に、アーチャー時代経験値稼ぎでお世話になったグリンキー、当時はレベルの割りになぜか弱かったのですが、今もたいして強くありません。ただ、行動不能効果のある攻撃をしてくるので近接職では稼ぎ対象にはなりませんね。アーチャーの時はあまり気にも留めませんでしたが、近くにくると羽音がうるさいのも嫌です。そして肝心のストーニーは経験値4700、あまり強くありません。アーチャーで倒しまくっていた頃よりやわらかくなってます。3匹くらいなら同時に相手してもぎりぎりさばけます。これいいかもーと喜んでいたところ、ナイアードから移動速度55%減効果を喰らってげんなり。この状態だとストレスたまりまくりです。ナイアード自体はものすごくやわらかくて、即倒せるのですが・・・。

 稼ぎ効率なら現時点ではナイアードを避けつつストーニー相手が良さそうかなと思いました。その代わりドロップが非常に悪いです。ウルガ、古代エルフの森と進みながらオークハンターやリップスその他いろいろ倒していったのですが、崩壊した監獄とは比較にならないほどなにも出ません。もともと中級HPポーションと痕跡のシンボル集めのために動かしたクレリックですから、これでは意味がありません。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.