泥の塊が出ない
 高級ポーション効果残り30分、狩りの続き。マッドマンは110/200まできたのに泥の塊は未だ0。マンドレイクの葉は2/3になりあと1枚。倒してる数は同じくらいなのに泥は出なさすぎ。効果が切れたので橋の手前に戻ってサイノス狩り。15分で角が4つもでて、27/30。あと3つまできました。マッドマン泥集め以外は順調に進んでいます。

 どのタイミングでレベル94にしようかな。ぴったり94にしてベロウナイトロードへ特攻しようかな。

 メンテナンス後、キンクエチャレンジのカードが配布されていました。14枚でした。毎日参加していれば15枚まで貰えたのにどこかででなかったのか・・・。



ポーション製作段四段階
 ついにポーション製作熟練度が35000、高級ポーションが作れるようになりました。このゲーム始めて2年かー・・・よく続きますよね。トータルでは遊んでいない時期のほうが長いですけど。

 さっそく一番役に立ちそうな高級堅固のポーションを作ってみました。材料に形の良いシンボルを必要とするのであまり数は作れません。バーニングストーンではキッドのみドロップしたと思います。手持ちは300個くらいかな。堅固のポーション100個作っておしまいです。とりあえず50個作りました。

 高級猛虎のポーションと素早さのポーションは、なにかのイベントの際に宝箱から出たものを20個ずつくらい持っているので今回は作りませんでした。これら三種類のポーションを持って夜明け沼へ試し狩り。

 使ってみると効果はあまりない・・・。というかなくても変わらないです。高級堅固のポーションで防御力130くらいあがります。でも、高級防御スクロールなら防御力200あがります。併用するならまだしも、どちらか一方を使うというなら当然スクロールのほうがよいです。ポーションのほうが熟練度上げはきついのに、スクロールのほうが効果が高いとは・・・。今回の試しでは併用して、それでダメージは1.5から2割減といったところでしょうか。それでもマッドマンから2500くらい喰らうこともありましたし、これならあってもなくても、という感じです。防御に関しては高級HP増加スクロールを使うのが一番効果があります。一方、高級猛虎のポーションも同程度の数値が増えました。150くらいかな。しかしこれは一発の威力の上昇という点ではまったく効果はありません。ただ、猛虎のポーションはクリティカル率も上がるので、それ目当てに使うのならありかもしれません。クリティカル率については確かに効果はあると感じました。素早さのポーションの数値は確認しませんでしたが、マッドマンやマンドレイク相手に極稀に回避するようになりました。でもこの程度なら通常の狩りでは不要です。

 ポーション熟練度上げ、苦労の割には見返りが少ないな、というのが正直な感想です。どちらかの熟練度をあげるなら、まずスクロールを優先したほうが絶対にいいと思います(それよりも分解熟練度を3にするのが最優先だと思いますが)。

 30分マンドレイクとマッドマンを狩って、出たクエストアイテムはマンドレイクの葉1枚のみ。アイテム集めのクエスト、なかなか厳しいです。

 ポーション製作には第五段階目もありますが、これはもういいです。無理とはいいませんけど、かける労力と時間に見合わないのでやめておきます。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.