ポーション熟練度あげしてみる
 タクティカルアナコンダ以降、手持ち900銀あったお金が470銀にまで減りました。ストーン補充代を除いてはスノーハウス120銀を買っただけなので、300銀くらい減ったのかな。今週の修正でだいぶ楽になりましたけどまだ赤字。経験値稼ぎの際に取った素材をすべて処分しても300銀は回収できません。純粋に赤字です。

 いまだ赤字のバランスにやる気がそがれたのでポーション製作で熟練度上げ。先日転職させたクレリックとメイジが最低級ポーションの材料をそれなりに貯めこんでいますし、どうせ使わない名声で錬金石を買ってしまいたいですし。ポーションは材料が同じものが多くて作りやすく、基本は硬い肉150個・形のない砕けた骨100個が共通で、これに下級精霊の実かかけらを100個揃えるとポーションが50個分、熟練度にして150になります。錬金石は[1]と[3]だけ使い、[2]は不要。でも間違って[2]を3つ(150個)も買ってしまいました。もったいない・・・。

 それで、熟練度は5000/12000まできました。あと7000で第三段階到達、でも錬金石が足りません。メインアカウントのキャラで買うか、それとも錬金石入手用にキャラを育てるか、どうするか。メインキャラの繰り返しクエストでこの先たくさん名声がもらえるならそれでいいのですけどね。レベル74だとクエストがまったくなくてどうしようもありません。

 たくさんできた最低級ポーションはエルドリンの露店でさばいてみました。1つ100銅、意外にも150個も売れました。お金の入手経路が断たれている中での15銀の収入はとてもありがたいです。解毒やウィルス解除のポーションも作ってみましたが(材料は同じ)、よく考えると最低級クラスで解毒が必要になる敵なんていなかったような。これは買う人いなさそうです。失敗。



いらない子?
 アーチャーがいらない子というのが公式の問題点として扱われているようです。社長のブログでも言及されています。他人に言われなければならないほど役に立ってないとは思いませんが、ただ、アーチャーメインの自分もアーチャーがいなくても他職で代用できる、むしろアーチャーでないほうが強い、と感じてしまいます。

 パーティではアーチャーでなければ出来ない役割というものがありません。敵を釣るのはメイジでもできますし、さらにメイジには気絶・鈍足効果が付くスキルがあります。リキャストタイムもアーチャーより短いうえに、その一発一発の攻撃がアーチャーのそれよりはるかに大きい・・・。辛うじて強化したスピリットソーンの効果だけ勝ってます。たったそれだけ。

 クレリックにはヒールというこの職ならではのスキルがあります。これだけでパーティには必須の職。他にグレートキュアで状態異常を回復できますし、リバイバルで復活させることもできるわけで、明確な役割がありますね。

 ファイターはやったことがないのでわかりません。

 ではどうしたらよいのかと考えたのですが、うーん、どうにもならないような・・・。

 個人的にはパーティでの役割はなくてもいいので、ひとりで遊ぶのにもう少し強くして欲しいかな、というのが正直なところです。例えば攻撃速度を上げるとか。ホークタロン使っていると、この攻撃速度ならアーチャーは(単体の雑魚相手なら)やっていけるかも?と感じます(でもホークタロンの効果はたったの60秒、リキャストタイム6分。スキルポイントで最大に強化しても80秒に4分12秒、通常の狩りでは使いにくいです)。普段が弱すぎるだけなのかもしれませんが。あとはスキルのリキャストタイム減少。これはメイジのスキルと比較してもあまりに不遇なので、調整ではなく修正という方向で解決して欲しいですね。

 30分ほど眠れる森で狩り。ドロップには波があってでないときはまったくでません。修正前は一匹倒せば必ずなにかでていたので、ドロップ率は明らかにいじられています。一匹あたり倒すのにかかる時間が短くなったので、当り前といえば当り前の調整ですけど。でも、ドロップしない波にのってる間はつまらないです。



ピノクリア失敗
 ピノキンクエ4人で挑戦するも、あと数撃でピノ倒せるところまでいきながら4回死んでルーメン強制送還でした。

 4人といっても暗黙の了解で動いているのが自分ともうひとりのメイジだけ、実質2人です。道中マーラやマーロンを引っ張るのかそれとも全部倒していくのかわからず、みんな謎の動きをしていたので、どうしますかと話し掛けても誰も答えず。マーラは引っ張ってる一方でマーラのところで雑魚倒すのに専念している人もいるし、マーロンは引っ張って倒して、でもゴーストボヨンはその場で倒して、と意味がわかりません。

 最後のピノも湧いた雑魚を放置してピノだけ引っ張るよくある展開でしたが、ピノを攻撃しているのが上記2人だけ!他の2人は置いていった雑魚を一生懸命叩いてました。わたしよりも高レベルですし、キンクエ参加者でよくみる人だったので戦術がわからないということはないと思ったのですが・・・。うーんわからないです。雑魚の経験値に目がくらんだのでしょうか。

 それでも本当はピノは倒せたのですが、引っ張る先の雑魚を倒しておかなかったのが運の尽き、最後の最後で引っ張り先がなくなり、進退窮まって終わってしまいました。この戦力だと雑魚はあらかじめ全滅しないとたぶんだめだろうなとわかっていましたが、言わなかったのがよくなかったです。先の呼びかけの際みんな無言だったので言ってもしょうがないと判断してしまいました。予想通りの展開。

 各ボスの壁役をやっていたので高級ポーションをかなり消費してしまいましたが、面白いことは面白かったです。面白かったけど気分はよくありませんでした。クリア経験値貰えませんでしたけど、道中倒した中ボスと雑魚の経験値だけで15人でクリアするのとあまり変わらないくらい稼げました。できれば2人で倒したかったな。



メイジも転職
 メイジでも転職クエストしてみました。ファイター以外の3職をしてきましたが、メイジの転職クエストが一番簡単です。なぜって相手がほとんどスキル攻撃してこないので・・・。なぜか杖で一生懸命殴ってきます。なのでたまーにスキル攻撃してくるときだけモーションをみて回復に努めていればいいだけ。やられるわけがありません。前回の反省をいかして生命力その他スクロールを揃えてあらかじめ使っておいたのですが、なくてもいけたかも。こちらの攻撃が強すぎて石像なんて数発で沈みますし、影との戦闘自体すぐ終わります。あっけなくクリア。

 転職した時点で名声は480でした。クエスト報酬の経験値を貰うより現場に留まって乱獲していたほうが稼ぎ効率がよいので、レベル20手前でクエストをことごとく放置したため低目です。レベル20であればスクロール・ポーション製作は第二段階になっているべきはずですが、この名声では無理ですね。



あとはストーン代だけ
 さらに30分やってみて、たくさん取れたドロップを全部売れば黒字になることがわかりました。キングダムクエストの報酬が以前と同じならこのバランスで十分良かったと思います。惜しい・・・。現状はやっぱりストーン代がネックかな。ストーン代を捻出するのに素材を手放さないといけないので、経験値稼ぎと生産が両立出来ません。

 レベル74はクエストが少なく、残り50%を狩りだけで稼ぐのは今回の修正をもってしてもきついままでした。



遊びやすくなった
 バランス調整第一段がきました。眠れる森で30分くらい試しましたが、すっごい遊びやすくなっています。タクティカルアナコンダでいきなり硬くなりすぎたその反動もあるでしょうけど、感覚的に倍くらいのスピードで倒していけます。アップデート前に戻っただけかもしれませんけどね。敵が軟らかくなった代わりに経験値は7〜8割程度になっています。でも、時間あたりは倍倒せるわけですから効率はよくなっています。なにより数倒せるのでドロップが多く取れますし、さくさく狩れるので楽しいです。

 先日から戯れに育ているレベル19メイジの狩り場には変化はありませんでした。もともとこのレベル帯は簡単すぎるので当然かな。

 ストーン代はそのまま。時間あたりドロップが多く取れるようになったので、それを売れば出費はかなり抑えられますが、でもまだ赤字でした。それにドロップをすべて処分してしまうとスクロールが作れなくなってしまいます。この問題は深刻だと思うのですけど・・・。

 ピノのキンクエにも参加。クリア経験値はそのまま、報酬の宝箱の中身もしょぼいまま。道中の雑魚は若干弱くなっている気がしましたが、気のせいかもしれません。

 全体的によい修正だったと思います。



報酬までしょぼくなってる・・・
 ピノのキンクエの報酬宝箱を開けてみたら魔法防御スクロールが15個のみ。一種類のみって・・・。以前は最低でも4種は入っていたのでずいぶんとケチられてます。30分やってクリア経験値が18万で宝箱の中身もこれでは、キンクエなんてやる人いなくなります。

 レベル1からの序盤がさくさく遊べて楽しいので、今度はメイジをしてみました。メイジ強すぎ。低レベル帯でも殲滅力はダントツです。スキルのみで戦うことになるのでSP消費はさぞ多く、金銭的にきつくなるのかなと予想していましたが、まったくそんなことはありませんでした。レベルが上がってもマジックミサイル[01]使っていればSPなどたいして減りませんし、それでもなお攻撃力は他職より上。時間あたり倒せる敵の数が他職よりはるかに多いので、その分ドロップも沢山取れ、お金はクレリックのときより余裕をもって増えていきます。ゲームバランスがおかしい。

 同じ後衛のアーチャーは恵まれてないなぁと感じます。現状はアーチャーは攻撃速度が今の倍くらい速くなって辛うじて戦える、というバランスかな。キングボヨン道中の敵を倒すスピードをアーチャーとメイジとで比較してみて思いました。メイジは逃げながらでもスキル撃てるのも有利すぎです(アーチャーは移動しながら使えるスキルはなし)。

 メインのアカウントの荷物持ちクレリックを消してメイジにしようかなと考えたのですが、蒼い石板を持たせてあったので使い切るまで消せません・・・。



熟練度上げは絶望的
 錬金石を買うのに名声が必要になり、これではもう熟練度上げは不可能だと先日書きましたが、それはあくまで感覚的に判断したもので現実にどうかはわかりませんでした。そこで実際に試してみました。でもすぐにやっぱり不可能だという結論に達しました。これどう考えても(どう計算しても)無理・・・。

 わかりやすく第二段階のポーション製作を例に取ります。第二段階から第三段階に引き上げるには熟練度が11000必要、そして堅固のポーション(低級)をひとつ作ると熟練度は11上がります。つまり、次の段階にいくには堅固のポーション(低級)を1000個作ればよいことになります。ところで、堅固のポーション(低級)ひとつあたりの材料は、軟らかい肉2個・中級精霊の実4個・痕跡のシンボル2個・セイジ1個、そしてこの中の中級精霊の実にだけ着目すると、熟練度11000稼ぐのに実に4000個が必要となります。高級精霊の実をひとつ分解すると中級精霊の実が4つ得られるので、中級精霊の実4000個得るには高級精霊の実を1000個分解すればいいのですが、高級精霊の実を分解するには錬金石[3]がなくてはならず、そしてこれは50個あたり名声が150必要になります。つまり、高級精霊の実を1000個分解して中級精霊の実を4000個得るには名声が3000飛んでいくわけです。

 この先の計算は不要でしょう。1種類のポーションを製作するのに材料が4種必要で、熟練度を11000上げるためにその中のたったの1種を分解で調達しようとすると名声が3000なくなるのです。他の材料も分解でそろえようとすればその分の錬金石が必要になりますし、そもそもこれ、第二段階から第三段階に上げる場合を例にしているので、さらに第四段階に上げるとなったらいったい名声がいくらあればよいのやら・・・。これとは別に分解合成の熟練度まで上げる必要があることを考えると、もはや分解合成には頼らず、買取露店で材料を集めたほうが現実的に思えてきます。

 おかしな話です。製作材料が自前では調達できないゲームバランスだったのを修正するために分解というシステムが組み込まれたのに、今度は分解では調達できない、あるいは不可能ではないものの著しく困難なバランスになってます。

 うちのキャラだとレベル74で名声が7000しかないのに(いままでほぼすべてのクエストをこなしてきてこの名声)、いったいどうしろと・・・。



社長自ら乗り出す
 社長自らバランス調整に乗り出すようです。以前のバランスにするのではなく、あくまで新しいバランスにするみたい。レベル60で深遠の闇での乱獲などはもう楽しめることはなさそう。残念。敵は弱くて乱獲し放題・ドロップ取り放題、とても楽しかったですけど(誰かに攻撃されるリスクはありますが)。

 キングボヨンのキンクエに参加してしまうと一気にレベルが上がってしまい、半ば強制的に卒業してしまう問題は運営側も認識していたようで、これはあまり経験値が入らないようにして対処するそうです。でもそれは違うと思う・・・。キンクエってキンクエそれ自体の面白さだけでなく、みんなでクリアして報酬が平等に貰える、というところに魅力があると思うのです。そしてその報酬には宝箱だけでなくクリア経験値も含まれています。しかしそれがなくなってしまうようだと遊ぶ動機付けがなくなってしまいます。経験値を減らすのなら宝箱の中身をもっと充実させないと駄目なのでは。

 個人的に現状で一番の問題は高レベル帯での狩りの赤字具合だと思うのですが、その点をどうするかは未だ不明。敵が弱体化されればストーンの消費も少なく倒すことができ、出費もかさまない、そういう風になってくれたらよいのですが。せめてストーン代は半額にして欲しいです。レベル52クレリックでは狩りにいってもとんとんで済みますけど、レベル74アーチャーでは本当に話になりません。各職等しく同じようなバランスにするのは不可能なのはわかりますが、アーチャーには厳しすぎです・・・。



転職を終えて
 レベル19・20へは少し手間取りました。レベル18までは壁を感じませんでしたが、19からはレベルアップする前に集中力が切れる、それくらい時間がかかります。疲れちゃう。このレベル帯は通常は2〜3日で1レベル上げる程度を想定しているのかもしれません。でも、お試しクリティカル服の期間が切れる寸前だったので頑張って上げてしまいました。

 転職クエスト開始。ロードが終わるといきなり殴られます。ここで死にかけました。もうびっくり。それでもすぐにヒールとHPストーン連打でしのいでると会話が始まります。ここに飛んでからスクロールで強化しようとしたのが失敗でした。飛ぶ前に使っておけば良かった。たぶん、ここでいきなり死んでしまう人は多いかも。
 会話が終わった後、青い光を頼りに進めとの言葉に従います。神秘的でどきどきわくわく。このあたりはずっと昔から変わっていませんね。道中には数匹のケビン、それと普通は気付きませんが注意深くみていると敵となるアーチャーとファイターもいるので、先制して倒してしまうことも出来ます。
 そしてもうひとりの自分と勝負。左で格好よく盾による防御を決めているのが敵です。真ん中で叩かれまくっているのが自分。生命力・防御力・命中率増加スクロールを使っているので石像の巨人2体は相手にしていません。それでも楽勝。でもスクロールを使っていなかったらたぶん耐えられなかったと思います。

 本当はポーションも用意したかったのですが、最低級ポーションの製作書がどこにも売っていません。ルーメン・エルドリン・波紋の森・砂塵の浜辺・霧隠れの森・煩悩海岸・炎火の丘・暴風の砂丘、レベル的に移動可能なマップ内のどこにも売ってる人がいない・・・。見落としてるのかな。仮に見落としているとしても、ここまでわかりにくくする必要あるのか疑問です。結局売っている場所はわからずじまい。(追記:不具合による販売停止中とのこと)

 転職を終えた段階で名声は730、お金は10銀ありました。でもグレートキュアのスキルで4銀もとられます。レベル20アーマーで5銀。買ってしまうとまた貧乏に。いつまでたっても貯金が出来ませんが、転職までにお金が足りないという場面は一度もありませんでした。なかなかきわどいバランスになっています。(でも、クレリックはHPストーンの消費がまったくないので、そこで随分とお金を節約できているはず。アーチャーなら同じようにはいきません。比較にならないほど厳しいはず)

 お金よりむしろ名声がきつそうです。錬金石[1]が名声50、錬金石[2]で名声100かかるのに、レベル20で名声がたったの700?これではスクロール・ポーション製作の第二段階で詰まりそう。レベル相応の生産に必要な材料が揃わないからです。揃えられるように分解合成スキルが実装されたはずなのに、名声という足枷をつけてくる意味がわかりません。昔のように延々と露店で素材買取するでもしない限り、例えばレベル30超えても中級スクロールが作れず、最低級スクロールを使わざるを得ない状況に陥る可能性もあるわけです。それともレベル20以降は名声が異様に貯まり易くなってるのかな。それは確かめていないのでわかりません。

 このキャラはここでおしまい。メインで使っているアカウントにレベル30手前のクレリックがいるので、これ以上レベルを上げる意味がないからです。

 今回レベル1から20まで通して遊んでみましたが、先のアップデートによる敵の強化は少なくともこのレベル帯では行われていないようです。弱くなっているといってもいいくらい(転職クエストだけは若干難しくなってます)。レベル16までなら即日でいけるくらいサクサク進めてお世辞抜きで楽しいので、興味がある人は躊躇なく遊んでみて欲しいと思います。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.