STR振りにした
 ピノのキンクエが思いのほか楽しめたので、もう一度眠れる森からバーニングストーンへ。やはりそのままだとどうしようもない状態ですが、STR振りにしてみるとかなりいけます。いままで通常攻撃一発で100くらいだったものが、STR振りでプラスされた数値そのまま上乗せダメージになって200くらいに。倍です。アーチャーはSTR振りじゃないと話にならないかも・・・。

 ちなみに、STR振りだと5振るのたびにさらに+1されます。どこまで振ってもこのボーナスはつくようです。MND振りは振れば振るほど上昇幅が小さくなり、1ポイントあたりの価値が下がっていくのがダメですね。

 通常攻撃ベースで戦うとすると、欲しいのは攻撃スピード。そこでホークタロンを効果継続時間増加に5、リキャストタイム短縮に5スキルポイントを振ってみるとそれぞれ+20秒に-1分48秒。これにネイチャーキャスティングを組み合わせて戦うのがよさそうです。もちろんフューリーインパクトも使います。リキャストタイム短縮で-4.5秒かな。試行錯誤の末上記の戦法に辿り着いたのですが、実際戦ってみるとなかなかよいです。アイミングショットやパワーショットが不用になるのでSPも節約できますし、最初からこれにしておけばよかった。

 MND振り時と比較して明らかにクリティカルは出なくなりましたが、そもそも基本ダメージが倍になったことで相対的には常時クリティカル状態、それにまったくクリティカルが出なくなったわけでもないので、殲滅力重視ならSTR振りのほうが間違いなく正解でした。なんだかかなり遠回りをしていたようです。ただ、アップデート前より魔法防御の重要性がかなりあがったので、MND振りが無意味というわけでもなさそうです。

 ファイアーニックスに対する攻撃でMissがでるようになりました。アーチャーでこれですから、命中はかなり厳しくなったようです。それと、STR振りにしても稼ぎ効率はやっぱり悪いままですし、そもそも倒すのに時間がかかりすぎてつまらないです。



ピノは面白くなってる
 ピノのキンクエしてみたのですが、これはむしろ以前より楽しめる内容になっていました。道中の雑魚は硬くなって攻撃力は下がる、というどうしようもない状態ですけど、中ボス各種とピノはかなり強くなってて戦いが熱いです。

 キングポヨンの範囲攻撃は一撃で5000、HP増加スクロールでHPを4000以上にしておいたのに即死でした。そこで、防御・魔法防御・HP増加スクロール(すべて高級)を使ったところ、ピノの範囲攻撃は3500にまで下がり何とか耐えられる状態。その中で、ピノが召喚する雑魚やピノコは以前のように置き去りにすることは出来ない状態なので、状況を把握して最善の処置をしていく必要があります。前は適当にやっているだけでしたから、この点はよくなっています。

 ピノを倒した時点で地面に3人横たわっていました。前衛にはやはりきついようです。話しによるとストーンでの回復が追いつかないとか。最後やられることを前提に、道中ではハートを温存して復活するようにし、ピノ戦で倒れた時に使うほうがよさそうとのことでした。

 クリアには40分ほどかかったもののクリア経験値はたったの18万(全体では50万くらい)。バーニングストーンにいる雑魚を14匹倒すのと経験値はかわりません・・・。楽しいですけど旨味はありませんね。参加者の中ではわたしのように楽しかったという人と、これはダメだもうやらないという人に評価は分かれていました。

 通常フィールドでの稼ぎはどうしようもありません。これはもうゲームではないです。苦行。デスペナルティでアイテム欄からランダムで何かを落とす仕様とか、誰も望んでいないでしょうに。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.