レベル68へ
 アーチャーがレベル68になりました。過去の記事を見るとレベル66になってから半年近くたってます。レベル67に関する記事はないみたい。あまり面白くなかったのでしょう。

 さすがに飽きてきました。深遠の地。確かに稼ぎ効率いいですし、お金もたまりますがただそれだけ。レベル上げて、レアアイテム狙って、では、そこらにいくらでもあるただのMMORPGです。ウリのキングダムクエストもレベル60台のものは本当につまらないですし・・・。遊んでいてこんなこと言うのもなんですが、このゲームの良さってなんだろう?キンクエ以外になにもないような・・・。正直なところ、惰性で続けてる感は強いです。さっさとレベル70にしたい。

 心機一転、新しいクエストをこなしてみました。古代エルフの森のリザードマンとエルヴィンモック狩り。どちらも深遠の地にいるオークより3倍くらい硬いです。それでいて経験値は同じくらい。その上、両方あわせて60匹くらい倒してドロップは10個くらい・・・。これははっきり言って萎えます。ただ、リザードマンのクエストはクリアすると経験値が50万くらい貰え、これが繰り返しできるようになっています。レベルアップに必要な経験値は2千万なので、40回程度クリアすればよさそう。経験値稼ぎ効率だけみれば、深遠の地にこもるのと比較してもそんなに悪くはないですね。問題があるとすればお金が稼げないことかな。

 レベル70まであと2。来週のアップデートで3時間経験値1.5倍のカードが4枚貰えるはずなので、これを使って一気に稼ぐか、それともお金稼ぎを重視してのんびり深遠の地で稼いでいくか、悩みどころです。

 分解・合成熟練度はどちらも100000到達。次の段階はないらしく、熟練度の分母が0になります。



合成熟練度100000への道
 合成熟練度は何とかならないのだろうか、と少々思案してみました。古代麒麟の尾は話にならず、次いであまりまくっている高級召喚獣の皮を試してみたところ、分解すると中級召喚獣の皮3の熟練度が60、そして中級召喚獣の皮4を合成して熟練度は65。麒麟の尾よりはマシですがこれも駄目そう。これだと分解熟練度ばっかり上がっていきます。

 バトルフィールド深遠の地で取れる肉・皮(召喚獣じゃないほう)・骨は上記2種の半分くらいの割り合いですが、それでもあまっているのでこちらも試してみました。歯応えのある肉と丈夫な皮は分解で5、熟練度は50、それを7個合成すると熟練度は100!上がることが判明。これはかなりよさそうです。(ちなみに丈夫な骨は分解4つの熟練度60、6つ合成で熟練度100でした。合成熟練度目当てなら肉か皮の方がちょっとだけ効率いいです。分解と合成熟練度、差がつかないように両方上げたいのなら骨がいいです)

 合成1回で熟練度100ならば、合成熟練度10000上げるのに必要な合成は100回、1回当たり軟らかい肉が7個必要ですから、700個あればいい計算になります。軟らかい肉700個を分解で生み出すには歯応えのある肉が140個。分解合成1ターンで歯応えの肉が40個目減りするので、以降、合成熟練度10000稼ぐごとに肉を40個補充していけばよいことになります。必要な素材数は思いのほか少ないようです。

 合成熟練度10000上げるのに掛かるお金は第三段階分解合成240回分の240銀。いま合成熟練度は30000なので、これを7回繰り返せばいいわけですから、1.7金くらいでしょうか。お金はどうしても掛かりますね・・・。。

 それで実際にやってみたのですが、すごい勢いで合成熟練度が上がっていきます。1ターン10分かかりますけど。荷物欄を2ページ分使えば一度で20000上げられますから、時間はともかく手間はあまりかかりません。熟練度アップ期間中に上げられるだけ上げてしまうほうが結局は安上がりなので、わたしも現時点で60000まで上げてしまいました。23日までなら余裕で100000到達しそうです。分解熟練度のほうは気にしなくても勝手に100000いきそうです。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.