期待外れかも・・・
 黒の箱舟ではSCで死んだはずのルシオラやヴァルターが登場・・・。もうわけがわかりません。

 銀髪の彼は予想通りあの人でした。このあたりの話は物語の核心に触れてしまうのでこれ以上話題にするのは止めておきます。でもこの展開はどうだったのかな。一般にウケがいいとはとても思えないです。ファルコムのゲームとは思えない陰鬱な描写もありますし。毛色が違いすぎます。

 影の王の手により煉獄に落とされたケビンとレン。これが第七話で、いままでより短め。ケビンとレンのふたりパーティでここを脱出すると第七話は終了。ふたりでも難しくはないです。それにしても要塞クリアの時点で折り返しだと言われた割にはもう終盤、早い。

 最終話はアルセイユで場所を移動するため、扉イベントはいまのうちに終わらせておかないともう見られないとか。結構残ってて面倒・・・。

 とにかくもう少しでエンディングなのは間違いなさそうです。でもこのままの展開なら期待外れで終わりそう。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.