Stars & Stripes
 Albatross18ではアリンとセシリアに新しい水着が実装されました。たぶんオリジナルだと思います。サーバーものぞいてみたのですが、結構人いますね。チャットをみていたらメキシコがどうたらと話をされていました。さすが多国籍ゲーム・・・話題についていけませんでした。でも面白そう。

 一方で韓国パンヤはもうほとんど死にかけてる感じ。ポップアップ画像の追加もありませんし、今週実装された衣装もありえないほどひどいデザインです。本当にデザイナーがいなくなったのかも。



ティータとユリア
 プロローグを終えると別のゲームになります。そこまではいままでの空の軌跡そのままでしたが、第零話に入ると雑魚との戦闘はなく、ほとんどアドベンチャーゲームのよう・・・。たぶん、ですが、いままでのお使いクエストやただプレイ時間を引き延ばさせるだけの雑魚との戦闘を強要されるプレイに対してユーザーから相当不満をぶつけられた開発が、考慮した末の策なのかなと思います。わたしはこちらのほうがサクサク進めて楽しいと思うのですが、いままでのような経験値稼ぎが好きな人には向かないかも。

 話が進むとケビンはリースとともに異空間に飛ばされてしまいます。この異空間がなかなかやっかいで、立体的なマップのうえに半透明なので、ちゃんとマッピングをして進まないとわけがわからなくなります。マッピングしなくてもゲーム内でマップはいつでも確認できますけど・・・。

 とりあえずティータとユリアが仲間になりました。異空間になぜいるの?という謎については遊んでいる自分にもいまだ不明です。でも愛くるしいティータは以前のままでした。相変わらず戦闘ユニットとしても強いです。

 あと、イベント中にティータのお母さんがでてきますが、このキャラまた良く出来ています。面白い。必見です。

 スナップショットもたくさんとったのですが、なぜか保存されていなくてがっくり。いいシーンばかりだったのに。流石にやり直してまで撮り直す気はないのでこのまま先に進もうと思います。

 プレイ開始から4時間で第一話の途中まできています。いまだ異空間の中。



テニクル遊んでみた
 テニクルβテストに参加してきました。公式掲示板をみると起動が出来ない人が大量にでているようですが、うちでは特に問題なく動いています。

 それはともかく結論から言うとこれは流行らないと思います。CGの質が思いのほか低く、パンヤのようにキャラの魅力もありません。テニスゲームとしても特筆するところもありませんでした。ファンタテニスのほうがとっつきやすいくらいですし・・・。そんなに遊んでいないので誤解もあるかもしれませんけどね。

 面白いなと思ったのは特訓システム。ゲーム内通貨を払うとフォアハンドやバックハンド、ボレー・スマッシュといった基本技をそれぞれノルマ付きで特訓してもらえます。ノルマをクリアすれば一度だけ基本能力の数値も上がるようです。でもわたしは一度もクリアできませんでした。難しい・・・。こういう目標があるのはいいと思うのですが、ノルマをクリアできるほど上手い人だけがさらにステータスボーナスでキャラを強くできるのはどうなんだろう?と疑問に思わなくもありません。練習して上手くなれということなのでしょうか。でもこれだと落ちこぼれたらそれまでのような。

 わりと期待していたのですが、この程度ではだめですね。




空の軌跡 再び
 英雄伝説 空の軌跡the3rdを買いました。ちょっとだけ遊んでみました。プロローグの部分だけ。

 うーん、あんまり面白くないです。このシリーズを初めて遊ぶ人用なのか、無駄な戦闘を何度も何度もやらされます。チュートリアルをかねてるのでしょうけど、わかっている人はここで飽きてしまうと思います。わたしも飽きました。興醒め。セーブ引継ぎをした人に対してはもう少しテンポよく遊ばせて欲しかったな。

 主人公がケビンなのもなんだか・・・。やっぱりヨシュアとエステルのふたりがよかった。でもゲームの雰囲気は今までのシリーズを周到したもので、それは確かに感じるので、この先の展開に期待して遊んでいこうと思います。



ラヴマリッジ
 ラヴマリッジクエストアイテムが余ってきたので倉庫キャラにも取らせてみました。宅配で3種のアイテムを揃えてもクエストクリアとはならず、少なくとも1度は戦争に勝利して話し掛けないとダメのようです。

 倉庫キャラはレベル1ですがそのまま参戦。低レベルキャラで放置している人を見かけることは多いですが、わたしはそんなせこいことはせず、積極的にナイトになって駆け回っていました。その甲斐もあってか2キャラ使って2戦2勝。見事クエストクリアです。でもクエストで貰える装備はレベル16からなので当面は意味なしです。

 しかしこれ、アイテム欄を5マスも消費するわけで、実用性はあまりないのに無理に取って置いて倉庫を圧迫させておくのもなんだか勿体無い気もしてきました・・・。



もう少し安ければいいのに
 今日のアップデートで実装されたデザコン入賞作品装備、結構買っている人が多いです。よく見かけます。買おうかなーと少し考えていたのですが、現物を見るとそれほど欲しいという気にならなかったのでやめておきます。しかしファンタジーアースの装備品は高すぎ・・・。頭装備一点だけで800円とかちょっと手が出ないです。耐久度付きなのに。

 しばしば同じ戦場見かけていたビショップ装備のソーサラーの人がレベル40到達、ホーリー装備になっていました。以前は同じレベルだったのに・・・。差がついちゃったな。

 新クエストで必要な3種のアイテムが被りまくりでなかなか揃いません。同じのばっかりきます・・・。こういうのほんと運がありません。ちなみに、街中では希望のアイテムを互いにトレードしあっている光景が見られると思いますが、宅配で自分の他のキャラに送ってもそれをクエストアイトムとして使うことも出来ます。

 ナイトででというのでキープ前に戻ってクリスタルを求めたら反応なし。4人いて1人としてトレードしてきません。しばらくまっても動きがないので、キープ前の掘りはみんな放置?とチャットで流したらしばらくしてやっと反応がありました。なんたがクエスト絡みなのか、放置気味で勝てばラッキー・負ければ次いく、そんな人が多い気がします。すでに称号・スコアシステムでおかしくなってるので全体としての連携など期待していませんけど。でも放置するなら見えないところにいって欲しい。目障りです。



ビショップグローブ
 どの戦場にも入れなかったのでセルベーン高地でハーピー狩り。北東の坂を登りきった先にいるLv32のHarpyの群れにヘルファイアをどばーんどばーん入れて狩っていたところ、ビショップグローブが出ました。正確にどの敵が落としたかはわかりませんが、おそらくはLv32HarpyPrincessだと思います。色はタイツと同じ茶色。今まで使っていたアスターハンドと比較して性能もたったの+1ですし、耐久度も低め。デザイン的にもこんなのいらない・・・というのが正直なところです。先日レッドクリスタル5個と交換してーと首都で交換を求めている人を見かけたのですが、もし今だったら間違いなく交換に出しています。タイミング悪いなあ。

 ウォリアー用のサファイアブレイドとバルディッシュも出ました。こちらは嬉しい。でも装備レベルが36とちょっと遠いです。



結構いいかも
 ファンタジーアースのメールマガジンによると、デザインコンテスト入賞作品がオーブ装備として売り出されるそうです。実際の入賞作品とメルマガに掲載されている画像を比較してみるとなかなかよくできてるなと思います。でもスカウトだけやけに地味なような・・・。

 安ければソーサラーのものだけ買おうかな。でも全然遊んでないです。昨日も一戦だけ。レベルもさっぱり上がらないです。



そろそろ水着の季節
 アメリカ版パンヤ、Albatross18ではもう水着がきています。しかも去年と同じものと今年のものと各キャラ2種ずつ。アリンの水着は日本パンヤのガチャレアと同じものっぽいです。日本のパンヤでも水着はそろそろなのかな。

 韓国パンヤでは先日のアップデートで新しい衣装が実装されましたが、特別取り上げるような出来ではなかったのでスルーしました。あちらはもう完全にネタ切れしてるように見えます。スクラッチカードのレア景品はいまでは日本の後追いになってしまいましたしね。



ちょっとだけ活躍
 ドランゴラ荒地防衛戦、敵キマイラが降下してきたので近づいたら凍らされました。でもすれ違いにヴォイドダークネスをかけ、氷が溶けてからレッグブレイク・ガードブレイク・アームブレイク全部入れてやりました。ガードブレイクの効果が大きかったのか、こちら歩兵5人くらいの袋叩きでものすごい勢いでキマイラは沈んでいきました。わたしも敵ウォリアーにやられてしまいましたが、これは満足な活躍が出来たと思います。

 ハイドないのでこんなときくらいしか使い道ないスキルな気もしますが。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.