装備の差がすべて
 ステアのタイムアタックイベント用にコースを走ったのですが、対戦相手はカスタムパーツ装備で最高速度があがってているらしく、直線でどんどん離されてしまいます。ノーマルカートでレコードを取っても話にならないことに気がつきました。今回のイベントは順位関係なくとにかくまず走りまくってPPを貯めて、カスタムパーツを揃えてしまえば勝ちのようです。それに気がつくと途端に馬鹿らしくなってしまいました。レースゲームをしたいのに、その前提として無意味な稼ぎが必要だなんて。つまらない作業をさせないで、ゲームそのものを楽しませて欲しいです。




テニクル
 ハイファイブが運営することになっているテニスゲーム"テニクル"の公式サイトができました。まだキャラ紹介のページしかありませんけど。

 ファンタテニスなんていうものもありましたけど、あれは以前記事にした時を最後に遊んでいません。アンインストール済みです。いまどうなってるのかな・・・。最初の数戦は楽しかったのですが、結局ただ打ち合ってるだけの単調さに加え、ダブルスでの相方との評価のちがい(派手なプレイをしたほうが多く経験値とお金がもらえる)が馬鹿らしくなってやめてしまいました。

 テニクルは楽しく長く遊べるゲームだとよいのですが。



そんなにいいかな?
 電撃OnlineGames vol.11の重版は難しいとのこと。この号にはファンタジーアース内で使える装備のシルアルが添付されているとのことで瞬く間に売り切れてしまったそうです。わたしがいつもよる本屋にもありませんでしたし。でも、今回貰える装備はこの先もイベントの景品にして、出来る限り入手できるようにするそうなので、どうしても欲しかったのにという人も少し安心できるのではないでしょうか。

 個人的にはこの装備のために1000円だすくらいなら、もう1000円たして普通に装備を買うかな・・・。レアだとか限定だとか、そういう言葉には耐性がついてしまいました。

 読めなかったので今まで知りませんでしたが、この雑誌は本号で休刊なんだとか。ゲーム情報なんてネット上でいくらでも手に入るので、単なる情報誌である限り生き残るのはもう無理なのだと思います。雑誌専用の体験版をつけたり、今回のようにアイテムを添付するとでもしないと、なにもウリがないですからね。

 来週のアップデートで各職の装備が追加されますが、これまた変なデザインのものばかり。



Level-R
 Level-Rというレーシングゲームを試してみました。ステアと同じゲームポットが運営するタイトルです。ステアのようなコミカルなものではなく、もう少しリアル志向な感じです。車が簡単に吹っ飛んで転がりすぎな気もしますけどね。

 とにかく操作というかハンドリングがシビアで、常にアクセルをいっぱいに踏んだままカーブを曲がりきるなんて芸当は不可能です(たぶん・・・)。スピードを落としてちょこちょこっとハンドルを切るといった慎重さが必要。結構神経を使います。でもそこがなかなか楽しいのかも。練習用に好きなコースを好きなだけ好きなようにひとりで走れるので、敷居はかなり低いです。誰でも気軽に走ることが出来ます。これだけでも面白いかもしれません。最初はあまりに敏感な車の挙動に戸惑うこと間違いないでしょうけどね。

 気になったのは画面が暗い、暗すぎなところ。モニターのブライトネスをかなり上げないと先が見えません。最近の液晶モニターはかなり明るいので、その発色を前提にカラーバランスが取られているのでしょうけど、いくらなんでもこれは・・・(うちのモニターはCRTです)。あと、ゲームシステムとして、やっぱり走ってPPを貯めて車を改造していく、といういかにもありがちな内容なのが残念。経験値やポイントを貯める作業の積み重ねがすべてのゲームには飽き飽きしています。

 不満点をあげつらっていますが、総じて好印象なゲームです。ただ、人気がでるかどうかはわかりません。でも今のステアよりは成功しそうな気がします。

 ステアの最高PP10倍キャンペーンの恩恵を受けにいってみましたが、4人で走って1位を取ってPPは90。10倍はおろか2倍にもなっていないような・・・。新しいカート一台買うのに6000PP、新キャラは15000PP必要なわけですから、いったいどれだけ時間を使わせようというのでしょうか・・・。




PP10倍!
 釣りパラダイスのβテスト参加はかないませんでした。はずれたみたい。そんなに人気があるとも思えなかったのでちょっと意外。でも仕方ありませんね。縁がなかったと思って忘れることにします。

 ステアは今日からPP最大10倍キャンペーンとタイムアタックイベントがおこなわれるようです。"最大10倍"とはどういうことなのかよくわかりませんが、短期で遊ぶ分には楽しめそう。タイムアタックイベントは上位100人にスペシャルウイングを配布とのことですが、ゴラTシャツのようにどうしようもないデザインの予感がします。



今日も入れず
 今日こそ目標戦に参加しよう!と思い、目標への進行ルートとなる一つとなりのマップをまず占領。そして目標へ予めもぐりこんでおいたのですが、敵兵がほとんどいない状態での布告になってしまい、参加枠から弾かれてしまいました。大陸マップに戻って参加ボタンを連打するもやはり入れず・・・。またダメでした。

 部隊服の帽子は耐久度が0になってしまいましたが、特に何も変化なし。そのまま装備していますし、ステータスを見ても防御力の数値が落ちていることもありません。実際の能力に反映されていないのかもしれませんけど、特段不便はないので砥石をかけずにこのままでいこうかなと思います。ちなみに武器の場合は耐久度が0になった時点で攻撃が出来なくなります。基本魔法すら撃てません。

 ウォリアーのほうで遊んでいたら速攻でコストが切れたのでナイトでキープ警戒。周囲をぐるぐる回ってけん制しているだけなのに、敵ナイトが3匹つれて延々と追いかけてきました。釣られすぎ・・・。死に戻りやクリスタル掘りがいくらでもいたのに、誰も制止しなかったのかな。このときは特にこちらがなにをしたというわけでもないのに1ゲージ近い大差でリード。キマイラだけ決められやすいマップだったので、そこだけ注意するよう軍団チャットで促したら、みんな途端にキマイラの進行ルートを塞ぐように戦場を移動してきたのはちょっとだけ嬉しかったです。これで完封勝ちでした。



パンヤ遊びにくい
 パンヤのゴールデンウィークイベントの内容が公開されましたけど、各コース100ホールずつ周れとか、また時間を費やさせるだけの内容のないイベントになっています。芸がない・・・。特定のホールでアルバトロスに挑戦させるとか、30yパットを沈めさせるとか(平らなグリーン以外で)、腕試しのような内容にすれば良いのに。もちろんこれだと達成できない人も出るでしょうけど、その場合は残念賞として挑戦した回数に応じてなにかあげればいいのだし。

 イベントはともかく、今日のアップデート後スタートボタンを押したらクロポンの画面でファイルがどうたらとでてOS巻き込んで操作不能に陥ってしまいました。ctrl+alt+dell2回押しの強制リセットすらできず、PC本体のリセットボタンを押すしかない状態。最悪です。公式サイトの掲示板を確認してみると同じような人も多々いるみたいですし、本当に遊び難くなってしまいました。このときは再起動後は問題なくログインまで辿り着けたのですが、この先事あるごとにシステムリセットしなおすリスクがあると思うと、パンヤを起動したくなくなります。



目標戦は大人気
 夜の目標戦で遊ぼうとログインしてみたのですが、マップ内にすでに50人いたようで、参加以前にマップに入ることすら出来ませんでした。うぅ・・・。目標戦は士気が高くて面白いから人気あるのでしょうね。圧倒的な大差で勝てますし。

 しかたがないのでLv30と29のHarppyがたくさんいるところでカレスとヘルを利用してまとめ狩りしていたら、さすまたのような杖が出ました。今まで使っていた量産型の杖、ビーストヘッドより攻撃力は4高くて、見た目もマシかなーという感じ。これからはこれを使っていきます。もう一本でないかな。

 部隊服の帽子の耐久度が99にまで減ってしまいました。あと3戦もしたら0になりそう。気に入っているので砥石使っちゃおうかな。上位の部隊服も控えてますし、ここで使うのはもったいないかも、と、ちょっと悩んでしまいますけど。ろくな頭装備がないのがそもそも問題なのですが。

 レイスに護衛がついていなくて即死だったとレイスになった人が文句言っていました。わたしも含めてナイト3騎は敵キープ前でキマイラ警戒、出てきた敵ジャイアンとやレイスをその場で処理していました。これを放置して護衛に行けというならわたしは戦場離脱します。自軍が圧倒的に優位な場面でレイスを守る一方で敵召喚野放しなんて、戦術的に意味ないですからね。

 それにしてもみんなナイトをやりたがりません。このときは敵レイスがあまりに野放しだったので、わざわざ前線から戻ってわたしはナイトになりました。その間死に戻りが何人も前線に向かっていました。わたしよりレベル低い人も含めて、ね。かなりの時間の無駄です。レイスレイス騒いでる人はもちろん、ナイト少ない少ないわめいている人がナイトでなかったり、それでは誰もついていきませんよ。



ゴラTシャツ
 ステアでグリーン3まで上げた人に配布されるティーシャツがきていました。緑とオレンジ色の変な配色のものが・・・。せっかく条件満たしていたのにがっくりです。

 自分のステータスを覗ける事に気がつきました。プレイ時間は2時間、25回コースを走り、リタイア率は0%でコースアウト(時間切れで完走できなかったという意味だと思います)は1回。このコースアウト1回はこの先延々と付いてまわるのかな。嫌だなぁ。他人のステータスも丸見えですが、隠したい人もいるのではないでしょうか。表示オンオフ可能にしてくれたらいいのに。

 ゲームバランスが微妙に変えられていて、ドリフトしなくても曲がりきれる場面が多くなっていました。これはゲームとして良いとも悪いとも判断つきかねます。でも変えるべき点はここではないのは間違いありません。開発側は根本的にわかってないのかも。ツンドラゴン1回してみましたが、トップ独走でそのままゴールでした。トップは2位からしか魔法攻撃をされないので、最初に頭ひとつ出てしまえばよほどのことがない限り逃げ切れてしまいます。それに引き換え後方集団は互いに潰し合い・・・。トップとの差は開くばかり。一旦遅れたらもう勝敗はついてしまう、逆転の目がないゲームなんてつまらないですよね。

 それでも1人で好きなコースを遊べて、PPが極少量でもはいるなら今より気軽に遊べると思うのですが、それはダメなのかな。今日は人が少ないからか、対戦部屋作ってもかなり待たされてしまいました。楽しみたいから遊ぶのに、待たされて退屈な思いをさせられるなんてやってられないです。




これだけとっても
 ソーサラーで開幕から前線へ。ダメージ12000近くとっても20位とか、うーむ・・・。ランキング上位には遠く及びません。

 ほとんどはブリザードカレスで氷漬け、周囲に氷系ソーサラーがいればヘルファイアというふうに使い分けています。ブリザードカレス一本のときはよくても8000くらいだったので、やっぱりヘルファイアの存在は大きい。

 ヘルファイアはレベル2でもなかなか強いです。前に使っていたキャラではレベル3でしたが、比較して著しく見劣りするほどでもないので、レベル2でもありかなと思っています。でもレベル1は弱すぎかも。ヘルファイアをレベル1で抑えてブリザードカレスをレベル2にするならヘルファイアは捨てたほうがよいと思われます。

 ブリザードカレスとヘルファイア両刀使いは結構気に入っています。ただ、周りみていると自分ひとりだけが頻繁に詠唱しなおしてます・・・。詠唱レベル3って楽なんだろうなーと思わなくもありませんが、個人的には両刀使えるほうが魅力的かな。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.